時遊人アッシュの食べ歩き日記

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

実に美味しい釜揚げうどん 桂ちゃん

2016年 06月23日 20:42 (木)

R0031656_edited-1.jpg

たぬき太麺(700円)
釜揚げうどんを頂くのはいつ以来だろうと思い出せない程に本当に久しぶりだ。
初めて食したのは10年前、讃岐で頂いてこんなに美味しいうどんの食べ方が有ったのかと
当時は思ったものだった。
厨房が見える席でうどんを打つ茹でる店主の背中に、やはりこの店は間違いの無い
うどんを提供されているなとの姿勢が再確認が出来た。

ワタクシはたぬきを、お連れさんは豆たぬきをと注文。
この方は何度か来ているよな、的な店主の反応(笑)

R0031665_edited-1.jpg

釜揚げうどん桂ちゃん。
地下鉄谷町線長原駅から南へ直ぐ。

R0031652_edited-1.jpg
R0031649_edited-1.jpg

メニュー!と言っても基本的には釜揚げうどんしかないのですけど♪
夏場のざるうどんは2度頂いたが(笑)
釜揚げ1本で勝負するなんて、中々に出来辛きものであろうが余程に自信が有るのだろう!

R0031655_edited-1.jpg

薬味と生姜とお出汁が♪
昆布と鰹の佃煮は出汁を取った後に、味付けをされた自家製の佃煮である。
生姜はほぼ1個分、自ら削り立てを投入するシステムには好感が持てる。
うどんが茹で上がる前にお出汁のお味見を♪
確かに薄過ぎず、濃過ぎず、しかしコクのある醤油を円やかにさせているのは
出汁と味醂の恩恵か。
化調感は皆無、スッキリとしながらも実に味わいある出汁の風味を感じられる(^^)/

R0031662_edited-1.jpg

冷水で締める事の無き釜揚げうどんの表面は緩くとも中心部における芯は1本、
筋が通っている。
小麦粉の適度な熟成によりなグルテンの旨味がしっかりと感じられる麺は旨味の塊ですね~
これは実に実に美味いものだ♪
夢中で食べてしまった程にとても美味しい釜揚げうどんであった(^^)/

R0031664_edited-1.jpg

この店の店主が何処で修業をされたとか、などの野暮な事はもういいではないか。
此処はもう確立されているのだ。
支払い時に「とってもとっても美味しかったデス」と感想を述べさせてもらうと...
満面の笑みで「ありがとうございます」な店主の笑顔が忘れられない(^^)/

【釜揚げうどん 桂ちゃん】

大阪府大阪市平野区長吉長原東3-1-68
06-6790-1555
営業時間:11:00~15:00 18:00~24:00 (L.O 23:15)
定休日:木曜日
スポンサーサイト