時遊人アッシュの食べ歩き日記

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

透明感ある美味しい蕎麦 神戸利休そば

2016年 04月13日 05:25 (水)

DSC_0059_edited-1.jpg

そば利休
十二間道路沿いにあるお店。

この日も神戸で仕事、山手の方へ向かうに連れ、急な坂道が続く超高級住宅地である。
この辺りにお住まいの方は車が無ければ生活に支障を来すだろう的な凄い坂道である。
年老いてこの坂道は相当に苦しかろうな思いをしながら何故に山手へと住みたがるのか?
子供などはいづれ出て行く生き物でしょうし~大屋敷は掃除が大変でしょうね!って余計なお世話か(笑)
お金持ちの気持ちはワタクシにはやはり理解が出来ないw
住むのはやはり平坦な都会が良いと(^^)

もうひとつ感じられたのが運転技術の低さ?マナー的な事。
ウインカーを出すタイミングが遅いので右折車線の無き道で直前にウインカーを出されるので
後ろのドライバーは急な車線変更を強いられてしまい大阪ならば「早く出しとけよ!」と
怒鳴られているだろう!
金持ちは余裕があり、喧嘩せず!といったところかな(笑)

DSC_0050_edited-1_20160412193353346.jpg

ミニ親子丼セット(930円)
器の面積は狭いが深みが有り量的にはほぼ一人前の量がある親子丼。
とろっとろ卵の火入れ加減は完璧!ちゃんと鰹出汁で取られた味がする♪
フレッシュな鶏肉と卵のハーモニーね(^^)/
セット物の親子丼とは思えぬ道頓堀今井クラスの何と美味き親子丼であろうか!

DSC_0051_edited-1.jpg
DSC_0057_edited-1.jpg

そして蕎麦!
この、お蕎麦がまた素晴らしく美味いのだ。
更科系を彷彿させる白き透明感としっかりとしたコシが有りながらも
優しきモッチリとした噛み応えとフィニッシュ感ある蕎麦だ!
何なのだこの蕎麦は?
繋ぎのある蕎麦で間違いでは無いが、ちゃんと摂られた鰹出汁と刻みたてのフレッシュな葱の風味。
薄味ながらも、美味さは充分に感じ取れるであろう(^^)/

DSC_0061_edited-1.jpg
DSC_0060_edited-1.jpg

【利休】

兵庫県神戸市東灘区魚崎北町5-8-24
078-452-9835
阪神青木駅徒歩15分

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

親子丼

2016年04月13日 22:02

え゛。道頓堀今井って一度きつねうどんを食べただけですが,親子丼がオススメなんですか? 今度行ってみます。

Re: Jackさん

2016年04月14日 18:58

> 特上の出汁の効いたとろっとろ卵の親子丼も有名ですよん(^^)/