時遊人アッシュの食べ歩き日記

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

抱き合わせの大牡蠣フライ とん助 安立店

2016年 01月22日 17:54 (金)

R0001468_edited-1.jpg

そう言えばこの冬、とん助の牡蠣フライをまだ食べていなかったなと急に思い出す程に
毎日がとても忙しくそのような余裕もなかったのが事実。
チョイと時間が出来たので車を西へと走らせる!
おっ、いつも人気の担々麺店、意外と空いていたな、この喫茶店のランチもそそるゾ、
あの中華屋の看板に大阪特選餃子製造所なる看板がw骨なし鰻の店へもしばらく行ってないな...
などと思いながら走行中の頭の中は食の事ばかりde到着(笑)

この牡蠣フライはこの冬NO.!のうまさであったのだ♪
箸で持ち上げると重っ!!な2個抱き合わせの大きな牡蠣フライは身と衣に隙間が無く
噛むと即、牡蠣のエキスが飛び出してくるあの
往年の艸葉の牡蠣を思い出してしまう程に実に美味いものだ。
特製のタルタルソースはセロリの風味が独特で牡蠣に負けずの調和を味わえる濃度がまた嬉しい(^^)

R0001471_edited-1.jpg
R0001455_edited-1.jpg

店前写真...チャイルドシートを付けたママチャリが数台店の前に並んでいるが
奥様集団の姿は見当たらなかった店内カウンターはほぼ満席に近くさすがの人気ぶり♪
ランチメニューには牡蠣フライセットもあったが、色気を出してしまい牡蠣とトンヘレのセットを注文(笑)

R0001460_edited-1.jpg

つぼ漬、福神漬、からしと準備はOK!?w

R0001469_edited-1.jpg
R0001465_edited-1.jpg

牡蠣フライとトンヘレセット(1200円)
トンヘレは4切れ、2口カツサイズのものがデミソースの海に優雅に横たわるもはや貫禄な姿!
トンカツよりも脂身の少なきヘレカツを好んで注文してしまうのは年という理由では無く、
肉の旨味を直に味わいたいからである...といった訳としておこう(笑)
相変わらずの濃厚なデミソースはトマトの酸味感程良くな煮込まれたこの店の伝統な味でもある。
トンヘレはとても柔らかで美味ある肉質ですよー♪

R0001474_edited-1.jpg

今年もまた今季最強の牡蠣フライに出会ってしまった(笑)
揚げ物担当、おやっさんの技術はまだまだ衰えていませんな♪
此処もまた下町の名店である(^^)

【とん助 安立店】

大阪府大阪市住之江区安立4-3-3
06-6678-5675
営業時間:平日11:30~14:00 日祝12:00~14:00 夜17:30~20:30
定休日:木曜日

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント