時遊人アッシュの食べ歩き日記

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

フレンチ食堂エスカルゴ 樹齢100年の古木から仕込むボジョレーと共に

2015年 12月03日 21:50 (木)

RIMG1215_edited-1_20151203203730a55.jpg

この日のメインに選んだのは牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。

RIMG1216_edited-1_20151203203729f2f.jpg

フォークだけで筋に沿い解れ解れて美味さ炸裂!(笑)
注文が通ってから煮込まれる牛ほほ肉であろう。
圧力鍋での調理かな?短時間でこの美味さと柔らかさはそうそう有り得ない!
合わさるソースが甘味を抑えたワインのコクあるものであり、
ヴィシソワーズを彷彿とするマッシュ・ポテトのサラダが敷かれる♪

RIMG1196_edited-1_201512032034517b2.jpg

シャトー・ド・ブラスレ・ロワ・ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール。
古木100年のガメイから作られたボジョレー・ヌーボーである。
今年はまだボジョレーを2本しか飲んでいないのだがガメイという品種を置いておいても
濃度が濃い気がする。
酒屋価格のプラス千円以下で出されるこの店のワインはとってもお安くあり(^^)/~~~

RIMG1199_edited-1_20151203203616f6e.jpg

前菜盛り合わせはキッシュにパテ、れんず豆のサラダにパセリのハム等の独創的かつ、
ワインの友が並んでいる(笑)

RIMG1203_edited-1_201512032036169b0.jpg

この日のエスカルゴ料理は秋らしくきのこ風味を選択ね♪
まるでタコ焼き感覚で頂けてしまうお手軽さ在り(笑)

RIMG1206_edited-1_20151203203615d10.jpg
RIMG1208_edited-1_20151203203614f41.jpg

ホロホロ鳥のオーブン焼き。
キジ科特殊鳥と言われる低カロリー高タンパク、通常の鶏肉とは一線を化す美味さあり!
皮はパリパリッと、肉はふんわりジューシーさ有り!
フランスはホロホロ鳥世界第一の生産国、合わさるソースはワインを共にする事を考えられての
甘味少なき、しかし濃度はしっかりと、実に美味しい(^^)/~~~

RIMG1197_edited-1_20151203203617c24.jpg

ここで店内風景♪
テーブルクロスは引かれているが高級感はそれ程はなく、
フランスの田舎の食堂的な馴染み易き雰囲気あり!
ワタクシ的に何故か落ち着ける空間でもあるのだ。

RIMG1222_edited-1_20151203203728438.jpg
RIMG1224_edited-1_2015120320375739d.jpg

デザートは洋ナシのコンフォートとタルト・タタン&バニラアイス。

RIMG1225_edited-1_20151203203757572.jpg

これは、さすがに甘さ全開である(笑)
デザートだもんね♪
夜のコース料理で3500円は格安くそして美味しい♪
よ~く、この値段で出されているなと感心する程のコスパ良き店でもある。
そして味がまたワタクシ好み~
繊細なフレンチもまた良いが家庭料理的フレンチもまた良し!
しかも、下町あびことは思えないwあのコルトン・シャルルマーニュなども格安く置かれているのには
びっくりである(笑)
あぁ~死ぬ前に何が飲みたいと問われればコルトン・シャルルマーニュの1985年ものかな!?
これは以前に飲んだものだが神の味がしましたね♪
此処は定期的に通わせて頂ているであろう絶対的好みの店でもあるよ(^^)/~~~

RIMG1190_edited-1_20151203203454311.jpg

【フレンチ食堂エスカルゴ】

大阪府大阪市住吉区苅田7-7-5 西村第2マンション1F
06-6697-7723
営業時間:11:30~15:00(LO14:00) 18:00~22:30(LO21:00)
定休日:木曜日
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2015年12月05日 23:44

ご贔屓にして頂きありがとうございます。でもアッシュさんが絶賛するとますます予約が難しくなりそうですねー。癒し系メタボの店長さん最高です!

Re: ナオイさん

2015年12月06日 07:37

> もう完全にお気に入りのお店となってしまいましたよ♪
教えてくれてありがとー!(^^)/
ワタクシのブログの影響などこれぽっちも無いので安心して予約を(笑)