時遊人アッシュの食べ歩き日記

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

旬彩 箪ぽぽ 大人のかす汁

2015年 11月07日 00:12 (土)

RIMG1066_edited-1_20151106195200cb9.jpg

かす汁を頂いたのは、いつ以来だろう?
子供の頃は苦手で苦手で、その思いがつい最近まであったようで注文する事はなく
過ごして来たのだが、夏は暑がり、冬は寒がりの季節感を極端に感じてしまうワタクシにとって
マフラーを首に巻く季節に成り、至福の一杯とも成り...

秋鮭のアラに大根、ニンジン、蒟蒻、小芋、薄揚げ、瑞々しい青葱が乗り、
濃度のあるとろりとしたかす汁は身も心も温まるものだった。

RIMG1047_edited-1_2015110619512570f.jpg

いつまで続くのか分からぬプチ糖質OFFダイエット中なのでwハイボールね~
箪ぽぽのお通しはいつも豪華なもの♪
南蛮漬けに野菜とキノコの炊き合わせに餡掛けネ~

RIMG1050_edited-1_201511061951257bd.jpg

早く訪問しなければ!と思っていた訳は2年連続で注文しているお正月用の「おせち」の注文である♪
今の時期、百貨店などへ行くともう「おせち料理」の予約で結構な人だかりである。
京都の割烹屋さんなどが人気のようだが冷凍や真空パックで大晦日に届く、
と言うのがワタクシにはどうも引っ掛かり、注文出来ない自分が居る...
箪ぽぽの、おせち料理は大晦日の午前中に受け取りに行くシステムだが、
出来立ての料理を30日の真夜中に詰めての「生」の料理なのでワタクシ的に安心である。
信頼できる料理人の無化調な味は外食など滅多にしない実家の母への土産とする。

RIMG1054_edited-1_20151106195123353.jpg

お造りの盛り合わせ。
秋刀魚にかます、平目にぶり、ぼたん海老は御頭付き♪

RIMG1056_edited-1_201511061951231fc.jpg
RIMG1060_edited-1_20151106195203354.jpg
RIMG1062_edited-1_201511061952028fe.jpg

黒枝豆に秋茄子と揚げ出し豆腐の炊きもの。
あ~ほっこりとしますなぁ~(^^)/~~~

RIMG1065_edited-1_2015110619520146a.jpg

大将のお得意、お出汁ひたひたの出汁巻♪
卵と出汁の割合はほぼ1:1的な割合~
素人には絶対に焼けない出汁巻であり見事な職人の技!

RIMG1052_edited-1_20151106195124988.jpg
RIMG1074_edited-1_20151106195223c29.jpg

ワタクシの住む、北花田界隈で美味しい和食と成ると、つい箪ぽぽへ行ってしまうのですよー♪
同級生な美人女将は風邪の為にこの日はお休み...
あの元気な女将でも風邪を引くのか!などを酒のつまみとして今宵もまたまた酔っぱらい(笑)
地元に本格的な「和」の店が在る幸せを感じて...

【旬彩 箪ぽぽ、】
大阪府堺市北区北花田町3丁33-5
電話:072-250-6505
営業時間:11:30~14:00 17:30~22:00
金、土のみ23:00
定休日:月曜日
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント