時遊人アッシュの食べ歩き日記

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

美味い牛たんを求めて仙台へ 福助の牛たん焼き

2015年 09月23日 13:32 (水)

RIMG1021_edited-1_2015092310162886e.jpg

牛たん焼大盛り(牛たん1.5倍)
前日からづけにされた牛たんを丁寧に炭火で焼かれた逸品!
塩加減よろしく厚みある肉は柔らか過ぎず固過ぎず中心部に赤味を残す焼き加減。
コリっとサクッっと炭火で余分な脂が落とされた食感と味は本場ならではの美味さありか!

大型連休シルバーウィークを利用して今回は仙台へ。
仙台空港から仙台駅へと向かう電車の中からは震災の爪痕や仮設住宅の姿も...
まだまだ完全な復興とは行かぬが数年でよくここまで復興されたなと心思うところもあり。
今年のこの時期の仙台は「嵐」のコンサートが数日続きで在ったようで...
駅界隈は10万人とも言われる女子の姿で溢れていたのであった!
次回からの大型連休の旅はジャニーズのコンサートと重ならないように予定を組もうと思う(笑)

RIMG1005_edited-1_20150923101539113.jpg
RIMG1006_edited-1_20150923101538324.jpg

味の牛たん福助支店、古びたビルの地下1階にある。
すぐ近くの本店は長蛇の列...
仙台駅付近の有名牛たん焼き屋さんはどの店も長蛇の列であった(^_^;)
どうしようかと彷徨っていると古びたビルの地上に牛たんの看板を発見!
怪しさより味を求めて地下へと降りてゆくのであった(笑)

RIMG1011_edited-1.jpg
RIMG1013_edited-1.jpg

ランチメニューとビール+お通しは350円。
酒を注文するとお通しが自動的に付いてくるシステムのようだ。
牛肉のしぐれ煮のようだが筋に沿って解れゆく甘過ぎ無い味付けは好みの味♪

RIMG1019_edited-1_201509231016308cf.jpg
RIMG1020_edited-1_20150923101629576.jpg
RIMG1023_edited-1_20150923101627b6d.jpg

推定200gの大盛りの牛たん焼きは斜め切りによる魅せ方がとても綺麗なもの。
白菜の漬物と青唐辛子の辛い味噌漬けに牛テールのスープは素材の良さを生かす自然な味付けで
化調感は全く感じれなくとっても美味しい♪
圧巻は白ご飯の美味さである!きぬひかりと書いてあったかな♪
艶々の輝くメシは粒の丸みを固めで残す絶妙な炊き加減であり、
何で炊いているのか興味が沸く(^^)/~~~

RIMG1038_edited-1_20150923102058d1f.jpg
RIMG1040.jpg

私達の後にも数組の待ちがあったようだがランチの牛たん売り切れの為に閉店と成り...
大盛りを頼んでしまって、すいませんm(__)m

RIMG1045_edited-1_201509231020567f4.jpg

仙台城址にある伊達正宗像
ここへ辿り着くまで渋滞で本当に大変でした~
仙台駅から市バスに乗ったは良いが途中全く進まず、バス亭で無い所で途中下車、
山の中を数百メートル歩いてようやく到着!ふぅー^^;
バスの中は9割方「嵐」ファンの女性だらけで、それはとっても良かったのだが(笑)
帰りは偶然、空車のタクシーを拾えたので悠々と駅まで快適な帰路と成り(^^)

RIMG1054_edited-1.jpg

杜の都、仙台市内を一望するビュースポット。
目の前には広瀬川、さとう宗幸さんの歌う
青葉城恋唄を自然と口づさんでしまうであろう緑多き景色が広がる(^^)

【牛たん福助】

仙台市青葉区中央1-8-22 サンスクエア庄司ビル B1F
022-265-5721
営業時間:11:30~14:0017:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:不定休
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント