時遊人アッシュの食べ歩き日記

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

オアシスカフェ ネパールの国民食ダルバート

2015年 08月22日 08:00 (土)

RIMG1168_edited-1.jpg

ネパールの代表的な家庭料理ダルバートは日本でいう定食のようなもので、
日本人もご飯とお味噌汁とおかずは毎日頂いても確かに飽きませんな♪
ダル=豆のカレーにバート=ライス(米)deダルバート!
豆と野菜のカレーにチキンカレーを選択したお連れさん。
アチャールは控えめだがサフランライスの量は、お茶碗2杯分ぐらいは余裕で有り、
このライスの量は女性には多過ぎるかもしれない(笑)

カレーのスパイス感は主にガラムマサラであり
クミンやグローブなどの強烈なスパイス感と辛さは無くとも旨味は十分である。

RIMG1157_edited-1.jpg

熱々のチキンベースのとろみ有るスープとサラダ。

RIMG1160_edited-1_201508211656153c2.jpg

ワタクシが頂いたのは「田舎の食堂プレート」
ネパールの田舎で頂くとおそらく100円程で食べれるのかも?
しかしコチラもライスの量がとても多い!

RIMG1162_edited-1_201508211656509d3.jpg
RIMG1161_edited-1_20150821165650fa4.jpg

パパド、アチャールにチャトニ、季節の青菜は野沢菜のような...
ちょっぴり刺激的なスープカレーはスタンダードにチキンを選択、
ペースト状のチャトニの香味が食をより進ませる♪

RIMG1177_edited-1.jpg

豆粉のチップス、パパドは砕いてご飯に振りかかて~クリスピーな食感はご飯との相性も良くてよ♪
グチャっと混ぜて頂くのが正当な頂き方~
低刺激なガラムマサラの香り良く美味しい、美味しい~(^^)/~~~

RIMG1174_edited-1.jpg

お米は日本米にサフランを入れたものだが...
ネパールのお米はタイ米に代表される長粒米が主流なので、そちらで頂きたかったゾ!
20数年前でしょうか、日本の米が大不作で急遽タイやカリフォルニアから緊急輸入した
長粒米が不人気な事を思い出しましたわ(笑)
確かに粘りの無いジャスミンライスとお味噌汁は合わなかったが
スパイスカレーやチャーハンにはBESTなお米でしたな♪

RIMG1178_edited-1.jpg

アイス・チャイはグローブの香りがする甘いタイプ(笑)
店員さんは皆さんネパールの方のようだが接客担当の方は日本語も達者♪
店先にはタンドールもあり、注文後に焼かれてるようでナンやチキンは作り立てが頂けるようだ。

RIMG1181_edited-1.jpg
RIMG1182_edited-1.jpg

オアシスカフェの本店はネパールの首都カトマンドゥにあり、
大阪には数店舗の支店があるようで今回、伺ったのは住吉店。
住吉区役所のすぐ目の前である。
またネパールの国民食を是非とも味わってみたい(^^)/~~~

【オアシスカフェ住吉店】

大阪府大阪市住吉区沢之町1-2-2
06-6696-7780
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:なし
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント