時遊人アッシュの食べ歩き日記

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

文の助茶屋のかき氷 祇園しぐれ

2015年 08月21日 08:00 (金)

RIMG1190_edited-1_2015082017164847a.jpg

祇園しぐれ
抹茶みつ、寒天、小豆、白玉、練乳に抹茶ソフトクリームが乗る豪華版!
少し前までは絶対に注文しなかった小豆類だが年と共に嗜好も変化してゆく(笑)
この日は珍しく北花田のイオン・モールへと♪
確か阪急に京都一保堂のお茶が売っていたよな~抹茶も有るのかなと寄ってみるも
高級なお茶葉しか置いていなく伊藤園の抹茶へと落ち着く事に成り。

RIMG1211_edited-1_201508201717363d7.jpg

京甘味 文の助茶屋
京都東山に本店のある文の助茶屋の支店が北花田にも在るのだよ♪
まぁ、雰囲気は全然、違うのでしょうけど~

RIMG1188.jpg
RIMG1186.jpg

かき氷メニュー
意外とお安いのですね~って元は水を凍らせただけやん!何て言わないで!
シャバ代も含まれているのよ(笑)

RIMG1195_edited-1_20150820171714664.jpg
RIMG1194_edited-1_20150820171715e29.jpg
RIMG1199_edited-1_2015082017171370c.jpg

具材は店内で作られているようで大阪発の宇治金時とはまた違った甘さの印象。
小豆の甘さも控えめで(それでも甘いんですけどねw)寒天、白玉の食感も良く♪
かき氷はささくれ状の荒目。
舌の上でふわりと溶けるタイプでは無く、これは氷と削り器によるものかも知れませんな。
抹茶の濃度は宇治の茶を使われたと謳われるがコクが弱い印象に思ってしまうのは
四条河原町、弥次喜多の抹茶氷をどうしても比較の対象にしてしまうのだ。

RIMG1203_edited-1_20150820171712d72.jpg

コチラはお連れさんの黒みつのかき氷。

RIMG1184_edited-2.jpg
RIMG1214_edited-1.jpg

熱いお蕎麦とかき氷のセット物もメニューに在りましたね。
お腹がゴロゴロとしないのかなと少々の心配事(笑)
真夏だからと言う訳でも無く、かき氷は今、ちょっとしたブームですよねー♪
堺市にお茶で有名な狙っているお店のかき氷があるのですけど、いつも一杯で断念してしまうの....
まっ、気長にすくまで待つかな~(^^)/~~~

RIMG1208_edited-1_20150820171737343.jpg

【文の助茶屋 イオンモール堺北花田店】

大阪府堺市北区東浅香山町4-1-12 イオンモール堺北花田 2F
072-246-3322
営業時間:10:00~22:00
定休日:無休
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント