時遊人アッシュの食べ歩き日記

08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

ウィーンのお菓子と自家焙煎コーヒーのお店 カフェ ヴィーナーローゼ

2015年 07月07日 20:30 (火)

RIMG0815_edited-1.jpg

モカマタリ
ワタクシが10代の頃から特に好んでいるストレート珈琲がモカマタリ。
気品ある香りと酸味は浅き焙煎でこそ味が引き立つ何とも優雅な気持ちにさせてくれる珈琲であり
珈琲の味の志向は未だ変わらず好んで飲んでいる。
コチラのお店はオーストリアの菓子と自家焙煎珈琲を主とした拘りあるお店の様だ♪

RIMG0827_edited-1_20150707191702626.jpg

カフェ ヴィーナーローゼ
蕎麦切いもせを出て徒歩5分程の場所に在る。
店の目の前は大阪カテドラル 聖マリア大聖堂が在り...
ワタクシの汚れた心が少しでも浄化されるならばと寄ってみる事にする(笑)
巨大な建物の中の壁面はステンドガラスで覆われた見事な物であり
教会へは長崎の大聖堂以来か!?
凛とした空気が教会内には張り詰めていて...
無宗教派のワタクシであるが神社仏閣巡りも良いが教会もまた良いものですな(^^)/~~~

RIMG0811_edited-1_20150707191451119.jpg
RIMG0813_edited-1.jpg

ヴィナートルテとフロッケンザーネトルテ。
第一印象は軽っ!何?この軽い食感は!
フロッケンザーネトルテはシュー生地と生クリームのケーキで旬のチェリーの酸味感がアクセント。
ヨーロッパの菓子的に相当な甘さだが充分以上に美味しく作られたもの♪

RIMG0818_edited-1.jpg

コチラはアイス・オーレ。牛乳が多過ぎな配合であるがモカマタリと同様に
ペーパードリップでちゃんと淹れられた珈琲が使われているぞ♪
それにしても良かった、パック式のミルク&シュガーで無くて(笑)

RIMG0819_edited-1.jpg
RIMG0808_edited-2.jpg

自家焙煎機と店内。
テイクアウトのお菓子やケーキ類が並び甘党な方には堪らないお店かも♪
と言う、ワタクシの志向も僅かに甘味を求める老人性が近頃は垣間見れるのだが(笑)

RIMG0825_edited-1_2015070719170309e.jpg

【ヴィーナー ローゼ】

大阪府大阪市中央区玉造2丁目25番地18
06-6167-9488
営業時間:9時~19時
定休日:毎週水曜日 第3・4木曜

RIMG0830_edited-1_20150707191701651.jpg
RIMG0833_edited-1_201507071917002a6.jpg

店を出て久しぶりに真田山へ。
真田幸村の銅像と大阪城への抜け道が在ったとされる門前。

RIMG0841_edited-1_20150707191803dc4.jpg

明治の頃、旧日本陸軍の方々の墓石が並ぶ真田山墓地。
夜には絶対に来たくない場所(笑)
ここへ来る度に思うが大阪の都会のど真ん中にこのような広大な墓地が在ると知ったのは
僅か数年前の出来事。
ちゃんと管理されているのでゴミ一つも落ちていない神聖な場所。

RIMG0836_edited-1.jpg
RIMG0847_edited-1.jpg

紫陽花の時期も終わりを迎え...
人の姿も疎らな墓地周辺はにゃん達のパラダイスのようで数匹の猫の姿。
猫ちゃんのこの座りポーズに萌えっ!としてしまうのです(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント