時遊人アッシュの食べ歩き日記

04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

悪魔的崇拝白胡椒教 堺 六五六のチャンポン

2015年 06月08日 21:00 (月)

RIMG0509_edited-1_20150608183626729.jpg

おお、教祖様の目の前の席とは!!!
その隣にはお釣りの100円玉様までもが鎮座しているではないか!
なんまいだぶ~×
あーめん、そーめん...×
何と神々しい姿、汚れきった容器の中には白胡椒様の魂が宿る(笑)

RIMG0511_edited-1_2015060820041726a.jpg

そして店内のクーラーからはエベレストの暴風かとも思える冷風が噴き出し...
寒い、とにかく寒い!!!!!
店内にはこの暴冷風とファイアーからの熱気と油風が充満しているのだが、
この暴冷風が食後にはオアシスに感じられる程に心地よく(笑)
「兄ちゃん、その席で涼んで行き!もうチョイ前、そうその位置、最高やろっ!」
食後のアフター・ケアまで...ありがと、おっちゃん(笑)

RIMG0502_2015060818353410d.jpg

ワタクシ的に何故か初夏になると食したくなるのが六五六(ムツゴロウ)のチャンポン!
体がこれを食べておけ!と求めているのかは存知得ぬが(笑)

RIMG0505_2015060818353311e.jpg
RIMG0507_201506081836266b0.jpg

豚骨ベースのラード油風味のスープは親の仇かとも思える量の白胡椒が投入されて...
そう、悪魔的な辛さと何と円やかなクリーミー豚骨味とのデビルなハーモニー(笑)
めちゃくちゃ美味しい!!!!!
むちゃくちゃに美味しい!!!!
これはもう世界遺産にしても良いのでは無いかと思える程に
理屈抜きで美味いものだ!!!!!
普段の生活で、ラーメンを遠ざけているワタクシでは在るが、ココのチャンポンだけは
別格である!
おっちゃんも元気に営業されているな~
数年前までの兄ちゃん「わて、もう疲れてん...」的な姿は何処へやら?(笑)

RIMG0512_edited-1_201506081836253d4.jpg
RIMG0518_edited-1_20150608183624bf3.jpg

もう、テントは無くなり店前に屋号などは全く存在しない店構えとなってしまったが....
ワタクシ的に日本で一番美味いチャンポンの店で在るのは間違いない(^^)

【九州ラーメン 六五六】

大阪府堺市堺区向陵東町1丁2-18
072-254-1378
営業時間: 12:00~13:30 18:00~20:30(かなりアバウトw)
定休日:日曜日・祝日
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うっ!

2015年06月08日 22:00


ついにテントが跡形も無くなったか・・・(滅)

2015年06月08日 23:38

こんばんわ~

いろんなブログ様で拝見させていただくこのお店。。。
自分的にはめっちゃハードル高すぎて行けそうにないですわ~~
でも食べてみたいなあ。。。。

Re: うっ!

2015年06月09日 07:15

> JoJoさん
テントを造り直さない潔さがありますな(笑)
おっちゃんの愛想が年々、良くなっているのは何故でしょうね~(^^)

Re: まうさん

2015年06月09日 07:18

おはようございます~
女性にはあまりお薦めは出来ませんが…
ハマると素晴らしきチャンポンですよー♪
まうさんには一度、食べて頂きたいわ(^^)

六五六ファン

2015年06月09日 21:15

六五六サイコーです。
月に1-2回むしょーに食べたくなります。
ところで夜の営業は店主の爺さんが出なくなり、最近は娘さんなのか40歳前後の女性の方が一人で切り盛りされてるんですが、女性が一人で営業されてるにも関わらず爺さんの言いつけなのかシャッターを半分閉めて営業してるのが本当に不思議な感じです。面白くて美味しい、不思議な不思議な堺の名店ですねー!

Re: 六五六ファン

2015年06月10日 07:45

> ナオイさん
六五六は確かにハマりますな(笑)
夜は娘さん?が営業しているのですね~
知りませんでしたわ。
ならば、あの味は継続されてゆく幸せを感じます(^^)

すごい店構えになってますね

2015年07月04日 01:43

私が訪問したときは まだなんとかボロボロなテントが存在したんですけど もう骨しかないですね。

看板が店内にあるのは変わらすです。(^O^)

Re: すごい店構えになってますね

2015年07月04日 20:15

> akiraさん
看板を出さなくてもお客さんはいつも一杯です~
もう出さなくても良いのでしょう(笑)

味は相変わらずのジャンキーさがありますよ(笑)