時遊人アッシュの食べ歩き日記

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

西中島 うどん繋 絶品出汁の河内鴨うどん

2015年 04月06日 21:35 (月)

RIMG3816_edited-1.jpg

ここ最近、仕事で西中島界隈へ行く事が数回あり...
近辺に美味さそうなお店を虎視眈々と狙っていたお店のひとつがうどん繋(つながり)
あの河内鴨を使われた饂飩が名物なようで満を持しての訪問!
結論から話そう、ここのお出汁は絶品である。
甘味を抑えた品ある鰹出汁に滲み渡る河内鴨の肉脂の旨味が融合し
味付けは薄味で有りながらも、どちらかが勝る事無く長ネギの風味と相成り、
しみじみと心に残る絶品のお出汁であり木製おたまが止まらない程に真剣に食へと向かう姿に
お店の方は恐らく気味悪がっていたに違いない(笑)

RIMG3803_edited-1.jpg

繋(つながり)
住所は西中島だが駅からは新大阪駅からの方が近い気がする(笑)
新御堂筋から西へ1本入った場所。

RIMG3804_edited-1_20150406200754f1d.jpg
RIMG3805_edited-1.jpg

この日の日替わりと、お昼のメニュー。
日替わりの鴨なん+卵かけごはんを選択。
店内はカウンターとテーブル席、何気に見渡すと店員さんの全てが若い女性ではないか!!!
開店直後に入店したので客はワタクシひとり...妄想ハーレム状態を数分間味わえました(笑)

RIMG3810_edited-1.jpg
RIMG3808_edited-1.jpg

河内鴨うどんと卵掛けごはん、小さな冷奴が付く。
まずは木製おたまで出汁を掬い味わってみると...
大阪うどんに有りがちな甘味を抑えたお味であり、どちらかと言えば京風な品ある味であり
シンプルなお出汁に正に染み渡る鴨肉の素晴らしき味わいに思わず唸ってしまう。
長ネギだけでも十分な風味をも味わえたがザク切りの九条ネギが掛け放題との事で...
でも、そこはネギの風味が勝ち過ぎ無い程、控えめにして香り高き七味を数杯掛けて
心奥に在る悪魔のジャンキーさを封印(笑)

RIMG3821_edited-1.jpg

うどん麺は自家製手打ち麺。
皇かな食感と喉越し、讃岐系程の剛麺では無いが大阪うどんの軟さを持ちながらも
しっかりとした「コシ」をも味わえる素晴らしき麺である。
何故、これ程の店を今まで知らなかったのだろうと余程に後悔した訳は...

RIMG3809_edited-1_2015040620094575a.jpg

何と何とこの4月の20日に閉店してしまうとの事で在り...
お会計時に思わず「これ程の味を出せているのに、勿体無いのでは!?」と説いた程。
「スタッフの都合で...」店には店の都合が有るのでこれ以上は何も言えなかったが
「どこかで再開した時はまたよろしくお願いします」
「その時は必ず伺います」と告げて店を格好良く後にする...
心の中では綺麗な人だったなと♡(笑)

RIMG3815_edited-1.jpg

女性スタッフだけのお店らしく、お盆に木製おたま、箸納め兼、箸置き等、
気遣いある品々に再開を切に願うだけしか私には出来ない。
もう一度、あの出汁と麺を味わってみたく仕事の予定を見直さなければ!と
密かに企んでいる自分が居る程。

【繫(つながり)】

大阪府大阪市淀川区西中島7-2-6
06-6306-0118
営業時間:[月~土]11:30~14:30(LO14:30)
定休日:日曜日・祝日
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント