時遊人アッシュの食べ歩き日記

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

美味いチャーハンを追い求める旅 台北編 銭唐村の世界一美味いチャーハン!

2015年 01月23日 22:58 (金)

RIMG3260_edited-1.jpg

こちらの海老チャーハンもまた素晴らしかった!
まぁ見て!この粒に纏う油のコーティングの凄さを!!!!!
日本では、そうそうお目に掛れない薄く綺麗な粒の素晴らしさよ!
ナンプラーのような香りと共に動物系の出汁の美味さが加わる
一体感はこの世にこれ以上のチャーハンが在るならば教えて欲しい!
口の中へ入れた時の完璧な解れ具合は人生観をも変えてしまう美味さがあるのだ。
もしも、台北へ行かれる機会があれば是非とも伺ってみて欲しい。
ちなみにコチラは観光ガイド等には一切、載っていません。

RIMG3271_edited-1.jpg

銭唐村
地下鉄の信義安和駅から北西へ徒歩10分弱にある下町家庭料理のお店であり、
何かそそるぞ!と全くの予備知識無しで入ったお店である。
残りの台湾ドルも少なく懐も寂しくなって来てここならば足りるかなとの思いもあり...
でもカードも使えたようで安心しての注文(笑)
台湾語メニューを眺めていると全く分からず(笑)フロアーの女性が、あっ日本人か!?的、
日本語の書かれたメニューを出してもらうも決まっていたのはチャーハンだけであった♪
これとこれがお勧めよ♪ではそれで(^^)

RIMG3247_edited-1.jpg
RIMG3248_edited-1.jpg

こちらでもどこでも台湾ビールよんっ♪
円卓のテーブルでは大家族が食事中。

RIMG3253_edited-1.jpg

小鍋で出された揚げ豆腐の煮もの!
とろりとした出汁は鶏とゲンコツのようなコラーゲン的な旨みを感じられるぞ♪
な、何!この美味しさは(^^)

RIMG3255_edited-1.jpg
RIMG3262_edited-1.jpg

そして海老チャーハン!
焦げ目の一切ないこの米粒の美しさは凄い技術ですな♪
無添加、無化調でありながらもこの香りとコクのある味は素晴らしいの一言!
美味しい美味しい~どんどん食欲が増してくる美味さがあり!

RIMG3264_edited-1.jpg

上海小排骨
日本でいう黒酢の酢豚のようなもの。
豚肉脂の旨味を衣が見事に覆う自然で優しくそれでいてもの凄く旨味が閉じ込められている!
鎮江酢と言われる馴染みのないお酢で
刺激味が少なくアミノ酸による濃厚な風味あり、香りが良く♪
めっちゃくちゃ美味しいんですけどー(^^)/

RIMG3269_edited-1.jpg

サービスでマンゴープリンを出して頂iいた♪
台湾時間で午後の9時を過ぎて従業員の皆さん円卓で食事をされていますよ~
日本の飲食店では考えられない光景であるが...
この店の料理が賄いならばオレも毎日、働きたいぞ(笑)

RIMG3272_edited-1.jpg
RIMG3273_edited-1.jpg

銭唐村
このお店、よくよく調べてみると大阪谷町4丁目にある予約の取れない
大阪一中国料理シェフお勧めな店で有った事はさっき知ったのであったw
台北グルメ旅行、大満足でありましたよ♪
また、思い立ったら台湾へ行っているかも...体重増加は避けられませんけどー(笑)

【銭唐村】

住所:台北市仁愛路4段122巷48號1樓
電話:02-2707-0855
営業時間:11:30-14:00、17:00-21:00
定休日:年中無休
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2015年01月24日 13:38

アッシュさんの炒飯センサーがビビっと働いたんでしょうね~
偶然入ったお店で絶品の炒飯にありつけるなんて♪
もう大分と前になりますが
おとんがまだ元気な頃
台湾旅行に連れてったのを懐かしく思い出しました
もしまだ生きてたら
アッシュさんのブログを参考にして
美味しいお店に連れていけたのになぁ~

台湾で食べたなかでいっちゃん美味しかったのが
田舎の普通のお店の小籠包でしたわ~

Re: めーめーさん

2015年01月24日 18:40

> 何かセンサーが働いたのかも知れませんが...
日本では失敗も良くありまして~(笑)
台湾の料理は私たちの口によく合っていましたよ~
うちだんさんと是非とも行ってらっしゃ~いマセ(^^)
そうそう、普通のお店でもちゃんとイチから作られている店が多く感じられましたよん♪