時遊人アッシュの食べ歩き日記

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

とん助 安立店 超特大牛すじコロッケ

2014年 09月23日 19:07 (火)

RIMG2378_edited-1.jpg

牛すじコロッケとトンヘレのセット(950円)
まず、その大きさにビックリ!!!!!
直径18センチ、横幅8センチ厚みは5センチ、二つに割られたコロッケを
箸で持ち上げようとするも重くて断念。
推定400g以上は在ろうかと思える巨大なサイズで登場する♪

RIMG2375_edited-1.jpg

この日はランチ・タイム一番乗りで店へと入店♪
こんなに空いている、とん助は初めてかも~♪などと思っていると10分も
経たないうちに、あれよあれよと満席状態に(笑)
未知との遭遇を求め求めて過去、数年~
ランチ・ボードをボ~と眺めるも殆どが頂いた品で後はチキンカツとコロッケか...
ポテト・コロッケと牛すじコロッケの2種類があり
肉食系男子は牛すじコロッケを当然のように選択(笑)

RIMG2376_edited-1.jpg

真っ白なポタージュ・スープ(450円)
休日だった事もありスープは別注文。平日のランチセットにはカップスープが付く。
このポタージュが異常な程に美味い!
チキン&ブイヨン系のスープに牛乳と生クリームだろうか、とてもコクがあり
ニンニクの香りと白胡椒?の僅かな辛味が味を整えている。
クルトンでは無くクラッカーを砕いたものが浮かび香り漬けにパセリが振り掛けられる♪
これは次回も必ず注文しなかればならないリストにINした(笑)

スープを飲み終わり...一番に注文したワタクシの品だけがなかなか出て来ない...
その訳はまた後日に...

...後日にしてどうすんねん!?(笑)

RIMG2384_edited-1.jpg
RIMG2394_edited-1.jpg

注文後、捏ねて衣を付けられ揚げられている時間のまぁ長い事!(笑)
これ程の厚みがあると揚げ時間も掛っているようで、ささくれ立つパン粉、
しっかりとした厚みある衣の旨みを味わえるだろう。
中の具材は生姜風味の牛すじ肉と玉葱にジャガイモを合わせているのだが、
僅かにシナモンの香りとカレー粉の隠し味か!?(隠れて無いやんw)
そして、たっぷりの牛すじ肉の旨味がジャガイモと同化するのだ。
こないに美味しいコロッケはそうそう食べれまへん♪(^^)
ただ、量が多過ぎただけの事(笑)

RIMG2387_edited-1.jpg
RIMG2389_edited-1.jpg

そして、いつ何時なる時も美味い美味いトンヘレ♪
衣と肉に隙間なく揚げられたトンヘレは僅か僅かに赤みを残す揚げ加減であり
フライヤーで揚げられたカツは2~3分程、余熱でじっくりと中まで熱を通すのだ。
肉質は歯が筋に沿って入ってゆく優しさあり、♪
キャベツ&カイワレのサラダは定番で自家製フレンチ・ドレッシングの酸味感が
デミグラスソースのわんぱくさを和らげてくれる(笑)

RIMG2396_edited-1.jpg

この店は、いつもハズれ無く安心して訪問できる洋食屋さんであり♪
軽く空いている時はご主人とお母はんの小さな口喧嘩をも垣間見る事が出来たり(笑)
娘さんとお孫さんかな、お孫さんが一生懸命にお手伝いをされていた姿に
現代社会に少なく成りつつある、家族経営もまた良しですな♪

小さくも人気なお店は大資本の企業に吸収されつつある現代、
こういったお店はいつまでも続けて行って欲しい。

RIMG2402_edited-1.jpg

店前の道を真っ直ぐに南へ大和川方面へと向かうと車通りの少ない橋に差し掛かり...
気候も良いしで車から降りてみた。
抜けるような青空と川面を吹き抜ける風にすっかり秋の気配を感じられた午後...

【とん助 安立店】

大阪府大阪市住之江区安立4-3-3
06-6678-5675
阪堺電車 我孫子道駅 から徒歩4分
営業時間:平日11:30~14:00  17:30~20:30
日祝:12:00~14:00
定休日:木曜日
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(๑≧౪≦)えびぺろ

2014年09月23日 19:55


我が家の海老フライNo.1は、コチらのお店です〜あのプリプリ感!最高!(笑)

JoJoさん

2014年09月24日 07:26

尻尾までバリバリと頂ける海老フライですな♪
住之江区に在った、とん助のポタージュと味は近いような~(^^)