時遊人アッシュの食べ歩き日記

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

慣れ親しんだお好み焼きの味

2014年 06月12日 21:47 (木)

RIMG1498_edited-1_201406122045481ed.jpg

数日前から中毒のようにお好み焼きが食べたい、食べたいと...
慣れ親しんだ近所のお店へと行くも...て、定休日!(泣崩)
しかしこのお好み焼きモードの強さは半端ではなく路線バスに乗り込み
ちょいと有名なお店へ入りお好み焼きを食べたのだが...
う~ん、イマイチ美味しさを感じられず悶々とした日々をまた繰り返すのであった(笑)

関西人にとってタコ焼きとお好み焼きは子供の頃からのちょっとしたソウル・フードであり
高い評判のお店の味より慣れ親しんだ近所の味の方が
美味く感じられてしまったりもするものだ。

RIMG1493_edited-1.jpg

スライスされた大きなジャガ・バター焼き
味付けはバターと塩、青海苔だけのシンプルなお味であるが極圧の鉄板で焼かれる
ジャガ・バターの魅惑的な焼き色に心が躍る♪

RIMG1495_edited-1.jpg

酒のアテに出して頂いた蛸と胡瓜の酢の物
心使いが嬉しい

RIMG1503_edited-1.jpg

お好み焼きとビールの相性はとても素晴らしいものだ!
なので酒の飲めない平日昼間に、お好み焼きを頂く事などは絶対にしない。
お好み焼きの為のビールなのか、それとも逆なのか!?
どっちでも良い、美味ければ(笑)

RIMG1496_edited-1_20140612204548c7d.jpg
RIMG1501_edited-1_20140612204547383.jpg

ミックス・モダン焼き
「新キャベツやからちょっと柔らかいかもしれんでー!」
しっかりと甘味あるキャベツのふわっふわな焼き加減!!!!!
そう、これこれ!この慣れ親しんだ味がワタクシには一番合っている味なのだ♪
もう、この味じゃないとあきませんねん(笑)

RIMG1505_edited-1_201406122046377d1.jpg

とってもお安いメニュー表
界隈の飲食店の話題には強いが、その他はからっきし情報を得ないので
ママやマスターから情報を得て少しでも人間らしく社会生活を営みたいものだ(笑)
以前は50歳で社会から引退しようと企んでいたが、
周りの環境が許さぬ状況と成りつつ、
目標までの資金不足もあり…(笑)
明日もまた試練の日々が待ち受ける。

RIMG1507_edited-1.jpg

【お好み焼き たんぽぽ】

大阪府堺市北区南花田町228-1
072-258-2090
北花田駅から1,073m
営業時間 17:00~23:00(ランチタイム営業もあり)
定休日:火曜日
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2014年06月13日 02:39

鳥英の近くなんですね。実は鳥英も行っちゃいました。生キモ最高でした。そしてこのお好み焼きのお店も近いうちに訪問させてもらいます。
話は変わりますが水曜の晩、旬菜たんぽぽが7周年と聞いてもしやと思い行ってきました。店前を人が通る度にそわそわ。20時、20時半、、。21時となりインターネット見たらアッシュさんが新しい違うお店の記事をアップされた直後で、これはダメだとその日は諦めて撤退しました。泣崩。またいつの日かお会いできることを。。

Re: ナオイさん

2014年06月13日 08:13

> 行動が早い!鳥英は地味なお店ですが美味しいお店ですね♪
斜め前の「お好み焼き たんぽぽ」←同じ名前でややこしい(笑)
も優しいご夫婦が迎えてくださいますよ♪

単ぽぽさんは周年でしたか!?週末に伺った時には、
そのような話しは出なかったもので…(汗)
それはそれは待ちくたびれさせて、すいません(笑)
偶然の出会いを求めて…ですね(^^)