時遊人アッシュの食べ歩き日記

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

カツ丼BLUES 大富士 金岡店

2014年 05月11日 21:15 (日)

RIMG1085_edited-1.jpg

時に無性に食べたくなるのがカツ丼である。
あ~食べたい食べたいと思うともう我慢が出来ないタイプでもあるのだ。
さぁ、何処で頂こう...時間は午後の3時過ぎ
頭の中で通し営業のお店をリサーチするも直ぐに浮かんで来ない程に
仕事モードからの解放は時に難しくむず痒いものだ。

RIMG1077_edited-1.jpg

大富士 金岡店
ここは確か通し営業だったと記憶していて...
暖簾は掛るが扉を開けると店内は真っ黒であった!
親父さんと女将さんが驚き、私も驚く!
もしかしてヤバい最中であったのかと瞬間的に察知したが
どうやら、そこまでの情事はなかったようだった(笑)

RIMG1082_edited-1.jpg

かつ丼の仕込に入る親父さんと女将さんの愛想はいつ、いつなる時も素晴らしい!
怪しげな風貌のわたしを見ても驚かないでいてくれる希少なお店でもあるw
豚ヒレ肉を叩いて伸ばし塩胡椒で下味、衣に塗しての基本的な事が最初から
出来ている昔ながらのお店でもあるのだ。

RIMG1086_edited-1_20140508181605285.jpg

カツ肉は豚ヘレ肉を一口大に揚げられたもの♪
このタイプのカツ丼のメリットは1枚もののカツを揚げられ短冊状に切られたものより
肉と衣の剥離な心配が無く最後まで「チッ!」と言う思いをしないで済む
安心感あるカツ丼スタイルでもあるのだ(笑)

RIMG1088_edited-1_20140508181603656.jpg

日本の食事の基本はご飯とお味噌汁、そしておかずとのバランス良き
せめぎ合いでもある。
如何に快楽的なフィニッシュを迎えられるかを考えての
バランス感覚が必要となって来る訳だ!
見よ、この一口サイズのカツとご飯の割合を!
自分なりのエクスタシーを求め続けて最後の最後までバランスを重視した
せめぎ合いに私は勝利したのであった...
何を語りたいのだワタシは!?(笑)

RIMG1080_edited-1.jpg

はい、メニューです♪
ここは、いつも
エエ仕事が出来ていますわ♪(^^)

RIMG1090_edited-1_20140508181602590.jpg

【大富士 金岡店】

大阪府堺市北区東雲東町2丁5-18
072-255-2731
堺市駅から334m
営業時間:11:30~21:30
定休日:日曜日
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがたいですよね〜

2014年05月11日 21:51

通し営業は本当にありがたいですよね〜

こちらのお店も美味しいですよね〜(≧∀≦)ノ

私の殿堂入りの「こけし」さんも是非に!(笑)

あと中華料理店のカツ丼もネッ!

(๑≧౪≦)かつぺろ

また行こう〜っと!

Re: ありがたいですよね〜

2014年05月12日 07:29

JoJoさん
こちらのご夫妻、いつも愛想が良くて和んでしまいます♪
こけしも、行ってみたい店にリスト入りしておりますよー(^^ゞ