時遊人アッシュの食べ歩き日記

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

寺田町とん亭 ロース焼きMIX定食

2014年 04月24日 19:25 (木)

RIMG0507_edited-1_20140424181337f13.jpg

ロース焼きMIX定食(1500円)
前回、カメラを忘れスマホ写真となってしまった、とん亭へ再びの訪問。
ヘレ肉を頂こうと勇んで訪問するも別の方が注文していたフライパンで焼かれる
ロース焼きのフランベが舞い上がり急遽、変更する事にした。
人の食べているものは美味しく見えてしまうシリーズである(笑)

歯で噛み切れる程よい厚さのロース肉は2枚、
シーフードはカニクリーム・コロッケと海老フライを選択。
元から切られているのも美味そうに魅せる演出であり、熱さが逃げるじゃない!などと
野暮な事は言いっこ無し♪(笑)

RIMG0504_edited-1_20140424181338801.jpg

白ご飯と赤出汁、お漬物が付くセットである。
ソースは中濃のとんかつソースと柑橘系酸味感ある生姜おろしソースの2種
この赤出汁がとても美味しく味に集中してみる事に...
豚肉で出汁を取られているのは初めの一口で分かるが
僅かなとろみ感が分からずにいたのだがご飯と合わせてみると
豚汁に入るサツマイモのような香りを感じれた..
真相は果たしてどうなのだろう!?(笑)

RIMG0513_edited-1_20140424181359f05.jpg

粗挽きの胡椒で味を整うロース焼きはソースに浸けずとも頂ける
胡椒の風味が良く効いており良質な脂身と肉質の美味さがありご飯のお友と成り得る味だ♪

RIMG0511_edited-1_201404241813361ad.jpg

カニクリーム・コロッケと海老フライは共にタルタルソースで頂く♪
とろけるカニクリーム・コロッケは玉葱の甘みありで
ホワイトソースの円やかさとサクサクの薄い衣との融合
海老フライは断面でぷりっぷり具合が想像出来よう♪
からりと揚がる尻尾が私は大好きである(笑)
海老は甲羅の内の美味さを特に感じる派でもある

RIMG0502_edited-1_20140424181339497.jpg

定食メニュー
ランチとしてはお安さは無いが、そこそこの肉質を求めるならば
必要な金額かとも思われる...
ワタクシ的には肉の美味さは値段と比例する派なので肉を欲する時は
財布な中を確認してから伺うようにしている(笑)

RIMG0514_edited-1_20140424181358192.jpg

残すところヘレ肉だけとなってしまったが...
関西ではヘレ、関東ではヒレ、正式にはフィレなのかとまた迷いが生じてしまったではないか!(笑)

【とん亭】

大阪府大阪市天王寺区大道4-1-2
06-6779-0565
・JR大阪環状線寺田町駅から徒歩4分
営業時間11:30~16:00 17:30~20:30
定休日:月曜、第2.3火曜
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント