時遊人アッシュの食べ歩き日記

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

美味い炒飯を追い求める旅 中国料理 花梨

2014年 03月16日 17:11 (日)

RIMG0255_edited-1.jpg

近頃の私の炒飯の旅は口コミを信用せず見た目で判断する選び方だ!
味の好みは人それぞれなので賛否両論もあろうが
私の見た目の判断は粒と油と卵である
ここ花梨のチャーハンはあまり評価は無かったのだが
画像を見て、コレはイケるに違いない!
..などと思ってしまうともう我慢が出来ないのだ(笑)

RIMG0263_edited-1.jpg

堺市にある大阪府立大学のすぐ西側に店はある
ボリュームある日替わりがお得なようだが、そこに興味はなかった...

「チャーハンくださ~い!」いつものトーンで愛をもっての注文である(笑)

RIMG0257_edited-1_2014031615031743b.jpg

チャーハン(660円)
過去のチャーハン歴の中でも一番多くのチャーシュー肉が入っているであろう
粒は少々、柔らかめだが定食を想定しての炊き加減のようだが
丸みある米粒の独立感と油のコーティング、そしてチャーハンにおける
柔軟剤役ともいえる玉子のクッション感がある
味付けは薄めであるがチャーシュー肉の甘さが米へ仄かに移り
あっさりとした味付けながらも不満を感じるレベルではない。
五目チャーハンにおけるニンジンの切り方も5ミリ角であり
これは口の中へ入れた時の米粒の解れやすさに一役買っているのだ♪
それにしても肉が多くて多くて..嬉し(笑)

RIMG0261_edited-1.jpg

焼ぎょーだ!
めちゃくちゃ羽が付いております♪
ツルツルの皮は薄く表からは中が透けて見える程
ミンチ肉とニラ、ニンニク味はしっかり目についており
タレにラー油を掛けて用意をするも必要のない味であった(笑)

RIMG0265_edited-1_2014031615032902f.jpg

ランチ営業開始直後に伺うも3組目となり...
お昼前には満席となるこの界隈では人気の店のようだ♪

...にしてもチャーハンは、やはり奥が深い
どこまで突き詰めてゆけば終わりが来るのだろうか!?

【花梨】

大阪府堺市北区百舌鳥梅町3-34-8
072-250-1224
営業時間:11:30~14:00 17:00~21:00
定休日:月曜日

ブログランキングに参加しています♪
更新の励みになります♪宜しければポチポチっとお願い致しますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こちらにで!

2014年03月16日 19:03

また、近くにまでこられました!さすがチャーハンター二号!(笑)

チャーハン、量結構ありませんでしたか?
昔、海鮮ラーメン?と食べたら、ぶっ倒れそうになりましたわ〜(笑)

> jojoさん

2014年03月16日 20:36

さすがチャーハンター(笑)
もう、行かれておりましたか!?
量は多めでロケキチとハシゴを考えていましたが..
断念致しました<m(__)m>
しっかりとした仕事が出来ているお店だと感じれました♪

2014年03月17日 05:48

アッシュはん まいどーです。

自分の目で判断するっていいですね。
江面でどんな炒飯か食わずともある程度予想できます。
アッシュはんには労災病院横の八番さんの焼飯を食べてみてほしい。
一切煽りははいらないのやけど・・・
楽しいですな(笑)

Re: 岸和田のお兄はん

2014年03月17日 12:40

> お兄はん まいどーです。
>
> 八番さんは確か撮影禁止のお店と記憶しておりましたら…
お兄はん撮られてはったんですネ~
人徳でしょう(^^)
近く食べに行きますね♪