FC2ブログ

京のおばんざいと牡蠣めし 旬菜いまり

P1010338_edited-1.jpg


おばんざいの盛り合わせ
京料理らしい組み合わせである
おから、セロリと蓮根のきんぴらに南瓜そぼろ煮、
柿と春菊の白和えに茄子のオランダ煮等...
年老いて来るとこのような和料理が恋しくなります(笑)


P1010370_edited-1.jpg


旬彩いまり
烏丸通りから六角通りを西へ入り徒歩5分
京町屋の建物は風情がありますね♪
店内は長いカウンターがメイン、奥にはテーブル席もあり
私が伺った時には女子会が開かれていた(萌えw)
とても愛想の良いイケメン料理人が接客もしてくれるお店


P1010327_edited-1.jpg


エビスで喉を潤しながらもお通しは林檎と数の子♪
数の子って私的にお正月以外に食べる事の無い食材だが
イイネ、この組み合わせ
何気に器も美しい~(^^)/~~~


P1010334_edited-1.jpg

P1010336_edited-1.jpg


お造りの盛り合わせと日本酒は辛口純米酒を燗で♪
鮪に鯖のきずしに、くも子...
とても丁寧で整った盛り付けで美味しい


P1010341_edited-1.jpg


鴨ロース
レアな調理法の鴨は脂身を丁寧に歯型にそぎ落とされていて
和風味で頂ける♪


P1010346_edited-1.jpg


端麗辛口な日本酒と合わせて♪


P1010350_edited-1.jpg


天ぷらはわかさぎと蓮根を選択♪
まさに旬のお味である...
蓮根の天ぷらって何でこんなに美味いんでしょうね~
カリっとした食感と土香る甘味であり堪らなく好物である♪


P1010353_edited-1.jpg

P1010358_edited-1.jpg


〆は牡蠣めし
土鍋で炊かれた牡蠣めしはおこげの香ばしさあり!
牡蠣の官能的な味と風味はこの時期ならではの旬の味でもある♪
ご飯はやはり電気より直火で炊く方が圧倒的に美味い訳で...
米粒の立つ美味が味わえる
実に美味い!!!


P1010363_edited-1.jpg


最後は熱いお茶を♪
古伊万里!?センスある良き器ですな~(^^)/~~~

味もそうだが店主さんの愛想と接客の良さは味を増幅させてくれますな♪
値段も高級店のような佇まいでありながら格安で客をもてなす雰囲気あるお店
とっても良いお店です(^^)/~~~


【旬菜 いまり】

京都府京都市中京区西六角町108
075-231-1354
営業時間[月・水~日]17:30~翌2:00
定休日:火曜日

ブログランキングに参加しています♪
更新の励みになります♪宜しければポチポチっとお願い致しますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント