FC2ブログ

薩摩地鶏の焼鳥屋さん ひっとべ@肥後橋

R1092855_edited-1.jpg


旬のぎんなん塩焼き
半透明の鮮やかな緑色の銀杏に心奪われてしまいます

日本一短い商店街、肥後橋商店街を北へ抜けて西へ折れると
あまり目立たない外観の「ひっとべ」があります
薩摩の方言で「ひっとべ」とは「跳べ」の強調型な意味のようで
河内弁で言う「いったれや!」に近い言語かも!?(お下品ねw)
近頃、焼鳥を無性に食べたくなる症候群である


R1092852_edited-1.jpg


前菜はささみのサラダ
酒はハートランド
ハートランドを置く店は確率的に失敗は少ないように感じる


R1092859_edited-1.jpg


薩摩地鶏モモ肉のたたき
甘味ある瑞々しい玉葱と合わせて爽やかな風味と皮と身の対比を味わう
器も美しい


R1092862_edited-1.jpg


頃合いを見て焼き出される皮とねぎま
うん、良い塩加減だ


R1092853_edited-1.jpg


より刺激を求めたい方は祇園 原了郭の薬味で調整を♪
京の黒七味があるのは嬉しいですね


R1092865_edited-1.jpg
R1092867_edited-1.jpg


野菜も摂らなきゃdeししとう
焼鳥屋の神髄はやはり、つくね!
生姜の香りが前面に出ているが味は薄味、大人のつくねといったところか...
ほろりと崩れる肉質に頬も緩む


R1092868_edited-1.jpg


薩摩地鶏の長芋ぶっかけ
美しい盛り付けと共に優しい出汁醤油で味わう


R1092872_edited-1.jpg


ジャガイモとラクレットチーズ
わたくし、ピッツァは進んで食べるがチーズ物は基本苦手である(何で!?)
30代半ば美人OLがどうしてもと!w


R1092879_edited-1.jpg


麦焼酎、中々は2号とっくりでロック♪
これを頼んだ時点でよっぱらい確定であるw
いつまでも学習出来ない自分の自堕落さを思い知る...


R1092875_edited-1.jpg


先に注文した手羽先がこのタイミングで...
なるほど、器に流れる皮の脂..そうか、このタイミングか!


R1092884_edited-1_20131011192351cce.jpg


30代半ば..いや、そろそろ後半かと思える
美人OLがどうしても食べたいといったミニ親子丼...
さすが、出汁に負けない固めに炊かれた米粒の食感は
ランチ時に親子丼を出されているだけありますな♪


R1092889_edited-1.jpg
R1092895_edited-1.jpg


磨き抜かれた綺麗な冷蔵庫...
店内は清潔感ある焼鳥屋さんである
焼鳥を焼かれている大将の真剣なまなざしに拘りを持たれた店だと
感じれた店である


R1092903_edited-1.jpg


【ひっとべ】

大阪府大阪市西区江戸堀1-16-31 INDEX肥後橋 1F
06-6449-1881
営業時間11:30~13:30(L.O.13:00) 18:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 日曜・祝日

ブログランキングに参加しています♪
更新の励みになります♪宜しければポチポチっとお願い致しますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント