時遊人アッシュの食べ歩き日記

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

麺座ぎん特製つけ麺@堺市堺区

2010年 01月18日 20:10 (月)

1/18日のランチです


久しぶりの訪問になりました
堺東駅近くの麺座ぎん


RIMG0137_edited.jpg


平日、昼の11時45分に到着も既に5人待ち...
その後もどんどん行列が伸びてきます。
ぎんさんには開店当初から寄せてもらっていますが
行列の出来る大人気なラーメン屋さんになりましたね~


RIMG0140_edited_20100118195327.jpg


店内待ちの間にメニューを食券機で選びます
ちなみに月曜&火曜日の夜営業は銀慈郎というセカンドブランドで
二郎系に近いラーメンを提供されています


RIMG0145_edited_20100118195327.jpg


特製つけ麺(ひやもり)1000円+辛肉味噌トッピ100円


RIMG0154_edited.jpg


麺は相変わらずの美しさですが少し白っぽくなりましたかな?
まずは何もつけずに麺を味わう事に...
極太ストレート麺の食感は若干固めです
少し食感が変わったのかな?
小麦の香りはちゃんとしているのですが
伸びる感覚が以前より少なく切れてしまうように感じました


RIMG0156_edited_20100118195358.jpg


特製のつけ汁の中は具材のオンパレードです♪
煮玉子、バラチャーシュー、小松菜、メンマ、キクラゲ、葱に海苔...
そして魚粉が浮かんでいて魚介系豚骨である事が一目了然ですね~
まずはスープをズズズイ~と♪

豚骨スープが濃厚でそれに合わさる魚介スープ
口当りは若干甘く僅かにピリ辛、その後に魚粉のザラつき感が少々...
甘辛旨ぁ~と段階的に旨さを感じれます(^^ゞ


RIMG0162_edited_20100118195423.jpg


写真を見て分かると思いますが...
麺の表面的なものなのか?
つけ汁の表面に浮かぶ脂的なものなのかはわかりませんが
つけ汁と麺の絡み感はあまり良くはありません
麺がつけ汁を弾く感じでしょか...

麺単体の旨さがあるので3分の1ほど、つけ汁に漬ければ
旨味あるスープの味は感じれますが...


RIMG0148_edited.jpg


そして中盤から辛肉味噌の投入したのですが...
つけ汁が熱々で無い為に、このそぼろ状の辛肉味噌が
スープに溶けない?なじまない?綺麗に混ざってくれないんですよね...

この辛肉味噌トッピはラーメンにトッピングする方が
合っているように私的には感じました


RIMG0160.jpg

そして近頃、流行りのエコ箸なのですが...
先に滑り止めの加工がされていない為、麺をつかむのに往生しました...
箸の使い方はそんなにヘタな方では無いのですが
つけ麺を食べる時には割り箸の方が掴みやすいでしょうね~
ちゃんと割り箸も完備されていましたのでそちらをお勧めしますw



RIMG0139_edited_20100118195327.jpg



【麺座 ぎん】


堺市堺区北瓦町2-3-23

072-232-0044

11:00 ~ 14:30 
18:00~23:30  

定休日:日曜



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント