時遊人アッシュの食べ歩き日記

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

ご飯が美味い店のビーフカレー ラフラフ

2013年 09月22日 00:48 (日)

R1092578_edited-1.jpg


ご飯が美味い店というのは印象に残る
私は何故にラフラフを選んでしまうのだろう..漠然と考えていた時期もあったが
そうか、メシだ、ご飯だ、ライスだ
この日、ラフラフで珍しくカレーを食べていて確信した
土曜日の午後、仕事を半日で済まして向かった先は下町昭和町

メニューも見ずに「カレーちょうだい」「はいよっ!」
ん、あるんや...「目玉焼きトッピングして」「はいよっ!」良い返事だ
次回はチャーハン頂戴!とでも言ってみるか...
カレーとオムライスの店として有名店になってしまったが
カレーが在るのは珍しく殆どの客がオムライスかハンバーグだった

注文後、落ち着いて店内を見ると全員カップルばかりじゃないか
オレはいつも一人、孤独のグルメ活動であるw


R1092588_edited-1.jpg


腹が減っているといえ、この急な階段を急いで降りるとケガの元である
何人かが落ちたと店主から聞いた事がある
それ程に急な階段だ
最多回数登場する店なので、そこは学習能力が付いている


R1092582_edited-1.jpg


カレーに添えられる...といったレベルでは無い程に野菜サラダが充実している
目で見て食べて楽しめるサラダである
卵の黄身を崩すのは後半のお楽しみにしておこう
一等米のご飯の炊き加減、粒の触感、口の中に入れての解れ感、
パーフェクト!
ランチセットのような新たなメニューがあり、そこには卵掛けご飯なるものがあった
チっ、メニューはちゃんと見ないとな..
シンプルにこの店のご飯を生卵だけで味わいたくなってしまった
それと味噌汁だけで良い...
そんなメニューは存在しないのだが、それ程にこの店のご飯は美味い

牛肉の旨味たっぷりなカレーは濃厚で肉々しい
酸味が程良く効いている
さすがカレーマニア
甘みのあるご飯と欧風カレーの組み合わせは日本人ならば慣れ親しんだ味

後半のフィニッシュに向かい、ようやく目玉焼きの黄身を崩す時がやって来た..
少々、いや、かなりワクワクしている自分が居る
とろりと流れ出す黄身を想像していたが余熱による時間経過の為、
思った程に流れなかった黄身を強引に垂れ差す
ラフラフの卵はいつも美味しい


R1092589.jpg


土曜日の午後、ランチ時を遥かに過ぎてはいたが
次から次へとお客の姿が...
「オレも昭和町でオムライス屋しようかな~」
「あかん、あかん!」きっぱりと断られた
野菜サラダとオムライスやハンバーグの盛り付けに歓喜の声が出ていた...
うん、私もいつも心躍るラフラフである


【ラフラフ(こだわり卵のオムライスとカレーの店)】

大阪府大阪市阿倍野区阪南町1‐50‐8 B1F
06-4399-7737
交通手段 地下鉄御堂筋線昭和町駅4番出口西へ徒歩2分
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:00)(売切れ次第閉店)
定休日 月曜日(祝日時は営業)

ブログランキングに参加しています♪
更新の励みになります♪宜しければポチポチっとお願い致しますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アッシュさん

2013年09月22日 13:11

私がこちらに伺うときも、カレーは無い時が、多いです。(笑)
いつか、アッシュさんに、お会いできるかと、思いながら行くのですが、まだ会えませんな〜
(笑)

jojoさん

2013年09月22日 22:50

店主がjojoさんは良い人と言ってましたよ♪
普段はそんな素振りを見せない恥ずかしがり屋のjojo氏だったのですねw
確かに滅多にカレーは無いです...
あればラッキーみたいな(笑)
いつか偶然にお会い出来る事を楽しみにしております(^^)