時遊人アッシュの食べ歩き日記

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

ラーメン坊也哲@東大阪

2013年 06月26日 19:15 (水)

R1090715_edited-1.jpg





この日のランチは東大阪に新しく出来た坊也哲さんへ
この6月に開店されたばかりの店でである
麺哲系のお店は池田にある麺野郎へしか行った事がないんですよね
最後に伺った時はオーナーの柔らかな対応に心地良い印象を持つ..
あの方がプロデュースされた店ならば間違いは無いであろう

平日午後の1時半に入店
外は豪雨...先客はお一人、そして私も一人w
細長く広い店内は以前の店の様相を思い出す
店長さんかな、温かい接客で対応してくれた







R1090700_edited-1.jpg






平日の昼メニュー
つけ麺は夜だけかな?
まだ新店なのでオペレーション的な事もあるのだろうか







R1090702_edited-1.jpg






肉醤油(900円)
目の前に運ばれて来た瞬間、鶏の香りがふわ~と漂う!
光に反射して輝く清湯スープ
レンゲを取りスープを飲みたい衝動を抑えられない...
(その前に写真よ!!w)
僅かに効いた節の香りと共に鶏の旨味が口の中を覆う
キレのある醤油は甘味を抑えたインパクトあるタイプで
最後まで飽きさせる事無く頂ける

このスープ、麺野郎や〇丈のスープに合い通じるものがある
めちゃくちゃ美味しいです!!!!


...なのだが、このタイプの味はある程度、食べ慣れていないと
もしかして受け付けにくいのかも知れないな...
私にとってはbestではあるが...








R1090708_edited-1.jpg






麺は平打ち中太ストレート麺
何処か沖縄、八重山地方の多加水麺を思い出す
店長さんかな!?平ザルで見事な麺の湯切りの技を見た!
しっかりとした湯切りが出来ているラーメン屋は実はそう無い...
私の知る限り、〇丈&彩々は完璧である
スープを持ち上げるのでは無く鶏の脂を絡ませて的な麺である
ツルツルな食感と喉越し、パーフェクトである(^^)/~~~







R1090705_edited-1.jpg
R1090711_edited-1.jpg






年甲斐も無く、肉増しバージョンで注文してしまったので...
肉は2種、恐ろしい程の肉量である♪
でも肉って心躍るんですよね~(笑)
笹切りネギとメンマを間に挟んで...
仕事中で無ければハートランドを注文したかったな(笑)

澄みきったコクのある醤油味...
何処か懐かしくも洗練された一杯である(^^)/~~~

旨いラーメンに出会うとつい...
あぁ~ラヲタのような記事を書いてしまったwww





R1090716_edited-1.jpg





【ラーメン坊也哲】

大阪府東大阪市西岩田4-4-46
06-4307-5659
営業時間 11:30~14:30 17:30~21:30
定休日 月曜日 金曜日の昼

ブログランキングに参加しています♪
更新の励みになります♪宜しければポチポチっとお願い致しますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント