時遊人アッシュの食べ歩き日記

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

美しきフルーツサンド 堺 ロジエ

2017年 11月20日 18:21 (月)

R0011106_edited-1_20171120163904123.jpg

シャインマスカットとイチゴのフルーツサンドウィッチ♪
心の汚れたワタクシでもこれは美しいと素直に感じられる(笑)
数種のフルーツとアイスクリームが添えられるセットで1500円程だったか?

R0011131_edited-1.jpg

ロジエ (Rosier)
まぁ何と綺麗なお店♪
ガシから堺駅へ向かう「梅木さんちの台所」という店を左折して右手にあるお店。
奥さんがどうしても行きたいという事で余り興味は無かったのですがw
堺市でサンドウィッチならば「ラック」へ行けばイイじゃん!とは思うのだが♪
う~ん、ちょっと違うか(笑)

R0011091_edited-1_20171120163718f3e.jpg
R0011092_edited-1.jpg
R0011093_edited-1.jpg

フルーツやサンドウィッチのテイクアウトの販売などもあり。
シャインマスカットはやはりエエ値段がしますな~
でも葡萄の中では一番好きなの♪
シャインマスカットを買う時は清水の舞台から飛び降りる気持ちで買うんですけどね(笑)

R0011100_edited-1_20171120163810a99.jpg
R0011098_edited-1.jpg

ランチタイム限定のフルーツバイキング♪
グレープフルーツにパイン、林檎を摘まみつつ♪

R0011107_edited-1.jpg
R0011109_edited-1_20171120163901fb8.jpg

生クリームに纏われたフルーツサンドは甘味を抑えられた味。
甘味担当はフルーツで、という事かな。
生クリームにはクリームチーズが配合されているようでネットリと美味しい(笑)
ワタクシ的は珍しくMIXフルーツジュースを選択♪
グレープやオレンジ&林檎、そしてバナナが濃厚な美味しいジュースである(^^)

R0011120_edited-1.jpg
R0011122_edited-1.jpg

B.L.Tホットサンド!
厚みのあるベーコンにレタス&玉子、バター&クリームチーズが何とも円やか♪
サクっと音がします(笑)

R0011115_edited-1_201711201640033d2.jpg

カフェラテはチョイとアート(笑)

R0011126_edited-1.jpg

店の奥にはお庭があり小さな紅葉も楽しめる(^^)

R0011088_edited-1.jpg
R0011089_edited-1.jpg

メニュー。
選択するフルーツにより値段は変動するのかな~

R0011103_edited-2.jpg

白を基調とされた綺麗でお洒落な店内。

R0011129_edited-1.jpg

なのだが、店前には蔦が覆う廃墟(笑)

R0011130_edited-1_20171120164055dc4.jpg
R0011127_edited-1_20171120164057c4f.jpg

お洒落で美味しいフルーツサンドなのが、今後この店の課題はオペレーションですな。
パンケーキを頂きたかったのだが、2~30分掛かりますと!
手間の掛かるフルーツサンド&接客で店員さん2人ではやはり足りない。
あと一人居れば、もっと効率良く回せるのに~
何て大きなお世話か(笑)

R0011108_edited-1_20171120163902478.jpg

【ロジエ (Rosier)】

大阪府堺市堺区市之町東5-1-15
072-248-6033
営業時間:11:00~20:00
定休日:火曜日
スポンサーサイト

天才画伯の絵とネタがデカい大衆寿司屋さん 寿司河島

2017年 11月19日 16:14 (日)

R0011062_edited-1_2017111915252864f.jpg
R0011067_edited-1.jpg

中トロにサーモン、カンパチ!
とにかくネタがデカいのだ、本マグロの中トロも小ぶりな握りの倍の大きさだ。
海老も烏賊もとにかくデカい!
シャリの分量もしっかりとだが酢飯としては柔らかさと甘さがあるも、
それを凌駕する一口では食べきれないボリュームである(^^)

R0011047_edited-1_20171119152438d69.jpg

寿司河島。
JR我孫子町駅から南東へ徒歩3分程、
すぐお隣は洋食の店だった「ホロホログラン」さんが在った場所。
下町の小さな寿司屋さん、以前からかなり気になっていた店でもあり。
古いから、小さいから...だからこそ気になっていた店でもある。
長く続けてこられた店にはそれなりの理由がある訳であり!
「あら、お父さん、白身が切れたわ」「海老も湯がくわ」何て会話がカウンター内から聞こえてくる
初老のご夫婦で経営されている緩~い雰囲気のお店(^^)

R0011084_edited-1_20171119152812f75.jpg
R0011083_edited-1.jpg

店内にはあの天才漫画家、赤塚不二夫画伯の絵が飾られており、
お知り合いのようで過去2度程、来店されたと聞く♪
これは御宝物ですな(^^)

R0011053_edited-1.jpg
R0011054_edited-1.jpg

「ビールくださ~い、何かアテを~」で出して頂いたのが鰯の甘辛煮。
自家製であろうガリがピり辛くとても美味しい(^^)

R0011057_edited-1_201711191525289bc.jpg

鰻の蒲焼き!
山椒を予め掛けられたふわふわの蒲焼きは酒のアテとして最高なものだ♪
レンチンではあったが(笑)

R0011051_edited-1.jpg

メニューはお好み握りコースの松竹梅のみ。
松と竹の違いは?大トロとアワビです、との事で竹を選択するも13種である。
食べ切れるかなとの懸念もあり(^^;

R0011072_edited-1_20171119152808ca2.jpg
R0011077_edited-1_2017111915273051c.jpg

解しの蟹身がこれでもかと乗る軍艦巻!
きずしの鯖も鰻も握りもまたデカい(笑)
とにかくサービス姿勢があり(^^)

R0011078_edited-1_20171119152729743.jpg
R0011081_edited-1.jpg

13種の締めはかっぱ巻き!
巻物を締めに持って来られるのには、この店分かってはるな~
味は決して特別ではないが起承転結を心得ている店だなと。
赤出汁でほっこりと(^^)
味は見た目通り、特上的な味では無いが緩い接客とがっつりな握りのお店。

R0011050_edited-1.jpg

チョイと気になっていたこのお店。
このような店がまだ山ほど控えている現状、
何とか少しづつ制覇していかなければ極楽浄土へ行けないじゃない(笑)

【河島寿司】

大阪府大阪市住吉区我孫子5-11-7
006-6698-7940
営業時間:17:00~21:00
定休日:日曜日

とん助 安立店 パリっとサクっと唐揚げも美味い!

2017年 11月17日 19:51 (金)

R0010637_edited-1.jpg

唐揚げとヘレカツのセット!
こちらの店で唐揚げを頂いたのは初めてだ、鶏皮の食感が大好きだ。
噛むとカリっと音がするかのような表面はカリカリ、中はジューシー♪
最近のマイブームは鶏肉だ、地鶏を扱われる「かしわ屋」さんを探し求める日々が続いている。
百貨店へ行けばそれなりの品が購入出来るのだが、フラっと寄れる地鶏を扱う「かしわ屋」さんを
求めて彷徨う日が続いている訳だ(^^;

R0010633_edited-1.jpg

週末であった為、ランチセットにいつものコンソメ・スープは付かず、
ミルキーなポタージュを注文♪
そうそう、このポタージュには海老の欠片が一つだけ浮かんでいるのですよ(笑)

R0010635_edited-1.jpg
R0010640_edited-1.jpg

チキンカツはデミソース仕様で注文。
あら、いつも厨房で揚物担当のお父さんの姿が無かったがお休みだったのかな。

R0010631_edited-1.jpg

ランチメニュー。
此処で一度はカレーを頂いてみたいが何故か勇気が出ないのだ!
十数年間、通っているがタイミング悪く食べている人を一度も見た事が無いからである(笑)
勇気を出さなければといつも思っているのだが(^^)

R0010644_edited-1.jpg

【とん助 安立店】

大阪府大阪市住之江区安立4-3-3
06-6678-5675
営業時間:平日 11:30 ~ 14:00
日祝 12:00 ~ 14:00
夜   17:30 ~ 20:30
定休日:木曜日

タロコーヒーのモーニングセット

2017年 11月15日 21:09 (水)

R0010892_edited-1.jpg

玉子サンド・モーニング(700円)
昨今お高いレタスがたっぷり、玉子サラダサンドにスクランブルベーコンエッグと玉子尽くし!
ヨーグルトにはグラノーラが乗り女子受けしそ~なビジュアル。
味も良いが魅せ方も上手い(^^)

R0010901_edited-1_2017111519154135e.jpg

大きな窓から見える東高津公園の緑が鮮やかだ♪
人通りや車の往来が少なく静かな環境でゆったりモーニング。
だが店内はほぼ満席に近く人気の店のようだ。
チョイとお洒落な方々が多いような~
此処はカフェとしては理想的な場所ですな(^^)

R0010885_edited-1.jpg

ワンフロアーのお洒落な空間のカフェ。
調理は全てマスター一人でテキパキと注文をこなさている。
店内に流れる音楽はノラ・ジョーンズの緩~いボサノバ♪

R0010883_edited-1.jpg

厚焼きの玉子サンドに興味が行くも、これはちょっと行き過ぎでしょうか。
バランス良くモーニングを頂きたかったので。

R0010889_edited-1_2017111519141643f.jpg

奥さんはジャムトースト・モーニング♪

R0010894_edited-1_20171115191453620.jpg
R0010897_edited-1_2017111519145178f.jpg
R0010898_edited-1.jpg

ワタクシは玉子サンド・モーニング。

R0010887_edited-1.jpg

珈琲はサイフォン式。
忙しそうなのに作り置きで無いのが良いではないか!
朝から美味しい珈琲に出会えるとその日が充実するような~(^^)

R0010905_edited-1_2017111519153988b.jpg
R0010906_edited-1.jpg

メニュー。
ランチ・メニューも充実。
料理も珈琲も美味いのだが、ここは緑の公園が見えるロケーションが何とも気持ちが良く(^^)

R0010908_edited-1.jpg

【タロ コーヒー (talo coffee)】

大阪府大阪市天王寺区東高津町3-10 1F
06-6765-7080
営業時間:7:00~19:00
定休日:日曜日、祝日、不定休有り

下町針中野 お好焼四季 厚切り豚肉が美味しいお好み焼き

2017年 11月14日 19:57 (火)

R0011036_edited-1_20171114184801f3a.jpg

四季のお好み焼き&焼きそばは三枚肉と呼ばれる厚切りの豚脂で調理される。
脂を出し切った肉は頃合いを見られて焼きそばへと合流される訳だが(笑)

R0011023_edited-1_20171114184715ab5.jpg

お好焼四季。
近鉄南大阪線針中野駅から東へ徒歩数分、此処はずっと行ってみたかったお好み焼き屋さん。
斜め前には立ち飲み屋エビスがあり。
「お好み焼」の白い看板が電柱を超えて特殊な掲げ方で存在感をアピールする(笑)
愛想のイイお母さんの店(^^)

R0011029_edited-1_20171114184713577.jpg
R0011026_edited-1_20171114184714b5a.jpg

カウンターへ座ると綺麗な厚切りの豚肉の山がドーンと!
写真には写っていないが高級そうな箱入りの竹輪があり...
「お兄ちゃん、焼き上がるまでこれ食べとき!」と他のお客さんに見つからないよう
コソっと1本サービスして頂いた(笑)

R0011027_edited-1.jpg
R0011037_edited-1_2017111418480006d.jpg

メニュー。
この時期は牡蠣のお好み焼きがあるようで注文してみると...
ごめん牡蠣が切れてるねん!(ガクっ!。。。_| ̄|○)
ではミックス焼きをくださいな♪

R0011032_edited-1_201711141847123cb.jpg

卵多しな生地に二段階で具が投入される♪
厚切りの豚肉は予め鉄板で焼かれ豚脂が充満したところでINとなり。
ふわふわの生地の中に溢れる豚脂の旨味、素材が良ければお好み焼きも
此処まで美味く成るものなのかと感心♪
ビールおかわりくださ~い(^^)

R0011039_edited-1_2017111418475967a.jpg

美味しそう~な店の外観を放っていましたからね、此処は大当たり(^^)
次回はとん平焼きや焼きそばも頂いてみたいな♪

R0011040_edited-1_20171114184830485.jpg
R0011041_edited-1_20171114184829887.jpg

食後に駒川商店街で食材の買い物をしてぶらぶら♪
商店街から西側にとある店を発見、
「何何?この昭和的なそそってしまう外観のお店は!!!」
駒喫茶という名の店であり、どうしよう入ろうか?
牡蠣フライを頂こうかと真剣に悩んだが、此処は空腹で突入しようと自己解決(笑)
どのような物語があるのだろうか、この店の記事は後程(^^)

【お好焼四季】

大阪府大阪市東住吉区針中野3-8-5
06-6797-9566
針中野駅から86m
営業時間:12:00くらいから~夜:17:00~21:00頃かな
定休日:水曜日

箕面 勝尾寺の紅葉

2017年 11月13日 20:13 (月)

R0010986_edited-1_20171113183049f84.jpg

境内の大きな池、数分に一度、白煙が舞い上がる!

R0010984_edited-1_20171113182953978.jpg

何の演出なのか、お寺としてはやり過ぎなんじゃない!?
幻想的と言えばまぁ、まぁ、そんな感じではあるが...
演出的な作られた感がありありなので~何の意図があるのだろうか。
どうでもイイんですけどね(笑)

R0010950_edited-1.jpg

勝尾寺の紅葉。

R0010911_edited-1.jpg
R0010934_edited-1.jpg

勝ちダルマ奉納棚。

R0010952_edited-1.jpg
R0010925_edited-1.jpg

見頃はもう1週間先かな~

R0010964_edited-1.jpg
R0010914_edited-1.jpg

紅葉は綺麗だ。

R0010988_edited-1.jpg

自然な方がずっとイイじゃないか!

R0010961_edited-1.jpg
R0010938_edited-1.jpg

やはり見頃は来週といったところか。

R0010945_edited-1_2017111320012629a.jpg

「あぶちゃん」って何?

R0010989_edited-1_20171113183047bde.jpg

お帰り口はお土産コーナーを通って...商売繁盛でよろしおすな~
仏に携わる使いもお金儲けがお好きなようで♪
でも菓子の詰め合わせセットが余りにも美味しそうで買ったの~(買ったんかいっ!w)

【勝尾寺】

大阪府箕面市勝尾寺
072-721-7010
拝観料: 400円
拝観時間: 8:00-17:00(土曜は17:30、日祝は18:00まで)
駐車場: 有料駐車場あり(500円)