時遊人アッシュの食べ歩き日記

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

インド料理 サグン ナンが美味しいインド料理屋

2017年 10月20日 21:20 (金)

R0010600_edited-1_2017102018071861f.jpg

どどん!と登場40cm級の巨大なナン!!
こんなん食べ切れるハズが無いやんっ、などと思いつつしっかりとタンドールで焼かれており
バターの風味が香ばしい。
会計後にレジのすぐ後ろに在ったタンドール釜を見せてもらったのだが
底に炭が無かったのでガスか電気釜かと思われたが焼き加減をみるとどうみても炭火である。
余熱でもあの釜ならば焼かれるのであろう(^^)

R0010628_edited-1_20171020180908b9e.jpg

インドレストラン サグン。
堺市長尾町、金岡病院近くにあるお店。
以前のこの場所は確か蕎麦屋であったと記憶している。
店員さん厨房の方、共に本場の方々と思われる。

R0010596_edited-1.jpg

居抜きの店内はインド料理屋なのに上がりの座敷があり...
蕎麦屋がインド料理屋へ変わるとやはり何処か和風の店内でもあり(笑)

R0010593_edited-1_20171020180646840.jpg
R0010594_edited-1.jpg

ランチメニュー。

R0010599_edited-1.jpg
R0010602_edited-1.jpg
R0010598_edited-1_20171020180642b20.jpg

スペシャルセットとチーズナンセット!
ナンの種類がとても多く特にナンに拘りをもたれているのであろう。

R0010623_edited-1_20171020180845144.jpg
R0010620_edited-1.jpg

ふわっとプレーンナンは高温の小麦の膨らみが軽やかな食感であり
チーズナンは生地にチーズが挟まれていてピッツァのような感覚で頂ける♪

R0010609_edited-1_201710201808024c2.jpg
R0010622_edited-1.jpg

タンドリーチキンとシンカパブ。
タンドリーチキンはヨーグルトと香辛料のマリネーション、表面はサクっと筋に沿って切れる潔さ。
羊肉のシンカバブは久しぶりに頂いた気がする。

R0010608_edited-1.jpg
R0010614_edited-1_20171020180801a05.jpg

マトンカレーは大辛で注文するも劇的な辛さに感じず、辛党のワタクシ的には若干物足りず。
しかしマトンは普段の食事には頂かないのではあるが、ことカレーに関しては別物だ。
香辛料を纏ったマトンだけは大好物となりうる存在になってしまう。
インドカレーとしてはややとろみのあるカレーでありながらも、
日本人に合わせたものかは分からぬがもうワンランク香辛料のコクと香りが欲しい。

R0010624_edited-1_20171020180844eac.jpg

締めのドリンクはマサラチャイでほっと(^^)

R0010595_edited-1.jpg
R0010627_edited-1.jpg
R0010630_edited-1_20171020180906e51.jpg

インド料理屋さんは何故か無休のところが多く感じられる。
よく働かれているイメージがあると感じているのはワタクシだけだろうか。

【サグン】

大阪府堺市北区中長尾町2-4-22
072-258-3324
堺市駅から375m
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00
定休日:年中無休
スポンサーサイト