FC2ブログ

台湾 謎の食べ物 肉圓(バーワン)

肉圓(バーワン)45元、日本円で200円弱。また出会ってしまった肉圓(バーワン)。東京渋谷の台湾料理店で頂いて以来。とにかく暑い台北の夏、日本より太陽がやはり近く感じられる。台北の油化街近く、交差点の角に在ったお店で飛び込みランチとする。店名も分からない、もちろんガイドブックにも載っていないお店に飛び込む楽しさがあり、メニューを見ても何となくニュアンスは分かるが何となくである!まぁ、同じ人間同士、...

蘇杭點心店 蟹みそ小籠包

手作りの皮に手作りの餡、薄い皮の今にも弾けそうな小籠包!お箸で持ち上げるなんて、もうドキドキですよ(笑)蟹黄湯包(蟹みそ小籠包)は8つで270元。豚肉と蟹味噌のしっかりとした味付けだが化調感は皆無なのがとても良い♪溢れる肉汁、そして皮の美味さがより引き立つのだ。生姜とお醤油のタレに浸けて台湾スタイルで頂く(^^)台北の人気のお店には日本語のメニューがよくあり...え~と、この漢字の配列だなと確認してシートに...

大阪庶民派最高峰焼肉のお店 板前焼肉一斗 天下茶屋本店 

超厚切りの塩タン。包丁細工の切れ目が入れられ薄切りタンは片面焼とは良く言われるが、ここの厚切りタンはしっかりと両面焼きで頂きたい。こんな肉厚のミノサンドを今まで見た事が無い。漬けにされ丁寧に十字に包丁で切込みを入れられた肉質は最高のものだ。このワタクシでもこの品質が最高のものだと実感できる淡白で噛み応え感良く、甘味ある漬けのタレが肉質と絡み舌で感じられる旨味は特上のお味。板前焼肉一斗 天下茶屋本店...

魅惑のサマートリュフ 麺匠 パスタバカ一代

ワタクシはこのトリュフという世界3大珍味にぞっこんである!何とも色気のある香りと魅惑的、悩まし気な女性のような品ある香り。この時期はサマートリュフなので香りは冬場の白トリュフ程の強烈な香りは少ないが、香りは少なくとも何とも魅惑的であり魅了する。メニュー。麺匠 パスタバカ一代。自家製パスタ麺が頂けるお店のようで店主は北新地のビストロシャンパーニュ出身だとか。ならば相当な期待が持てる訳は何度か店主のパ...

リージェント・ホテル台北の豪華な朝食ビュッフェ

アジアの数国を旅して来たが台湾の「食」がとても日本人に適していると思う。馴染みある点心などは日本の中華料理屋では中々に頂けないレベルの店が相当に有り。まず化調に頼らない素材を生かす味付けと調理法もまた素朴なものだが、それがまた美味いのだ。今回の旅行では街の朝食を提供される食堂へも行ってみたかったが、何故か朝食付きのプランを取ってしまうも豪華なレストランの朝食も良いかなと思い直す事にした(^^)緑の公園...

台北マンゴーかき氷 冰讃 (ピンザン)

暑い夏の台湾へ来たならばデザートはかき氷よね~マンゴーたっぷり、どこまでもマンゴー(笑)このお店は台湾産マンゴーが摂れる時期限定開店の店でもあり、拘りを感じられる。何気にかき氷が大好きなんですよー!一気に汗が引いてゆく瞬間が堪らなく好き(笑)ちなみにワタクシ的全世界NO.1のかき氷は京都 弥次喜多の抹茶かき氷である。これを超えるかき氷は未だに存在しない。冰讃 (ピンザン)雙連駅から西へ徒歩2分程の場所に在...