FC2ブログ

休日の朝 喫茶ラック

休日の朝はかなりの確率で二日酔いの事が多い。前夜、どうやって寝たのだろうかと思い出せずも腹は減る(笑)台所へ行ってみると見事な程に食料は無くメシを炊く気力もなく....さぁ、何が食べたい?と自問自答してみると玉子サンドが頭に浮かぶ。チン電の高須神社駅前へ辿り着く。もう何度も見た光景だがお隣の散髪屋さんのテントが色褪せてきましたな。ちゃんぽん六五六のテントのようになるのも時間の問題か...喫茶ラック 昭和で...

門外不出の味 かん袋

門外不出の味 かん袋。夏場のかん袋は時間によりとてつもない行列が出来ていたりもするのだが、12~13時辺りは狙い目の時間帯である♪粉雪のようなさらさらのかき氷に門外不出のずんだ餅味に茶葉の風味。相席になった若いカップルのお姉ちゃんが一生懸命に写真を撮っていて~どんなんどんなん?と見せてもらうと、今の若い子達は綺麗に写真を撮られますな~「キャキャ!」って感じでおじさん鼻の下を伸ばすの巻(意味不明~笑)...

堺市北区の大衆寿司 万福寿司 

万福寿司。堺の大和高田線沿いに在るお店。40年以上前からこの場所で寿司屋を営まれていた記憶あり。近過ぎて何故か伺ってみようとさえ思えない店って以外と在ったりするもので~店内1階はカウンターがメイン、お座敷もあり、2階席もあり。メニューを見ると殆どが居酒屋的な構成で何でも来い!って感じ。金髪短髪の方が大将かな、とても愛想良く接してくれるが寿司屋の大将が金髪って(笑)大衆寿司屋の緩さありってところか(^^)/...

上方うどん 布(ぬの) 日本一腰の低い接客のうどん屋さん

上方うどん布さんでお昼ご飯♪相変わらず、一見では入りにくそう~な外観である。この、ごちゃごちゃした外観の原因に自販機の色が派手、天辺のたばことコカコーラの看板も派手。上方うどん、そばの看板が煤けてよく分からない等の原因で煙草屋のようなよろず屋のような~ワタクシも初めて訪問した時はドキドキ緊張したのだが(その緊張感が好きなのw)外観に臆する事無く勇気を持って入ってみましょう(笑)車止めに勝手に取り付けた...

堺市大浜の新店 申手延麺の汁なし担々麺

ニラ、クルトン、胡麻に白葱の中には肉味噌、豆板醤と胡麻ダレの「醤酸甘」。底からかき混ぜると見事に調和するもクルトンの食感がイマイチ馴染め無く感じられるが、個性豊かな脇役達がフォローする感あり。麺は中太縮れ麺、噛み応え感と喉越しが汁無し担々麺によく合っている(^^)/申手延麺。此処は以前、チャンポン屋さんで在ったと記憶しているが、居抜き改装で手延べ麺の中華そば屋さんへと。手作りの手延麺が味わえると聞いて...

八尾市 洋食の店とん幸のハンバーグと白身魚フライ

B定食1200円。捌き立ての白身魚と海老の開き&ハンバーグのセット物♪前回の訪問ではオムライスを頂き次回は魚のフライにしようと意気揚々とシャッターで伺ったのだが、前回同様、デジカメを忘れた来た事に気付いたのは店へ着いてからであった^^;前夜に飲み過ぎるとよ~く、このような事態へと陥ってしまう事が多い(笑)コチラのお店、一品づつ丁寧に作られているのではあるが、提供時間が余りにも掛かり過ぎるのが難点。昼営業開始...