FC2ブログ

ゆきのうどんを超えるものはゆきのにしかあらず

シルクのような優しい口当り、女性的な優しさを持った表面の何と滑らかな事よ♪この、うどんの特徴は伸びがありながらも歯でパツンと噛み切れる潔さにある。ゆきのうどんは、もう10数回は伺っているが初めて食べた時からワタクシ的に大阪で最も愛する最高峰のうどんと成ってしまった程(^^)/ブログを見られている知人から「そんなに美味しいの?」とよく聞かれるのだが...「そんなに美味しいのよ!」としか答えてはいない(笑)午前...

名古屋で手羽先 風来坊

手羽先5本(450円)先日の名古屋記事の続き...ではあるが書くか?どうしようかと迷った店でもある(笑)まぁ名古屋手羽先、元祖的な味の体験が出来たので良かったかな~といったレベルなので、サラっと流してもらって結構よ(笑)新幹線で帰るには少々早すぎた時間だったので名古屋駅の西側に在るチョイとDEEPな街で軽く飲んで帰ろうではないか!という事でウロウロとするも3軒並びの人気の立ち飲み屋さんはどこも一杯である。なか...

堺かん袋 シルクの食感美味しい氷くるみ餅

初めはふわふわなシルクのような食感、時の経過によりシャリシャリな食感へと変化♪急いで頂いてもこめかみがキーンと成らない優しきかき氷。氷マニアとしては氷の産地とかき氷器を一度見てみたい程だ(笑)かん袋外観。堺の通称チン電通りから1本、東へ入った通りにある超有名店!鎌倉時代から続く老舗でもある。日曜の午後13時過ぎに訪問、何処かでランチを食べて甘味で締める!と考えるてしまうのは皆さん共通なようで...入店時...

どとんこつ☆幸運軒本店

どとんこつ+ねぎ&ヘタトッピング!ネギ好きには堪らないザク切りの九条ネギがわんさと♪ヘタとはチャーシューのカット時に出るヘタである。以前はラッキーマンデーと称し月曜は申告に寄りなヘタがサービスであったがいつの間にかそのようなイベントも無くなっているようで...ラヲタ時代にはよく通っていたのだが時代の流れは相当に早いようで(笑)店内には昭和40年代の大村崑ちゃんの「オロナミンC」、松山容子さんの「ボンカレ...

喫茶ブーケ 此処もまた昭和のお店 濃厚カレーライス

偶然、この日の日替わりメニューのカツカレー(660円)本来は700円のようだ...そんな事はどうでも良く美味しければ良いのだ(笑)ご飯は多めにしておきましたよ♪と明るく元気なお母さんの昔ながらの喫茶店(^^)/喫茶ブーケ国道309号線に沿う松原市内に在るお店へ初の訪問。何処か昔のドライブインを彷彿とさせる外観は大阪南部に住まう方で車を運転される方は1度は見た事のある外観ではなかろうかと言った訳はこの地で創業40年以上の...

実に美味しい釜揚げうどん 桂ちゃん

たぬき太麺(700円)釜揚げうどんを頂くのはいつ以来だろうと思い出せない程に本当に久しぶりだ。初めて食したのは10年前、讃岐で頂いてこんなに美味しいうどんの食べ方が有ったのかと当時は思ったものだった。厨房が見える席でうどんを打つ茹でる店主の背中に、やはりこの店は間違いの無いうどんを提供されているなとの姿勢が再確認が出来た。ワタクシはたぬきを、お連れさんは豆たぬきをと注文。この方は何度か来ているよな、的...