FC2ブログ

四季 かまど 老舗の居酒屋

四季 かまどこの新店舗へなる以前から、そう30年前にはよ~く来ていたお店であり、なんとなく懐かしく訪問。まだ地下鉄があびこまでしか開通していない時代にバス停で待っていると仕入へ向かう途中の大将のトラックが目の前で突然に止まりあだ名で呼ばれ乗っていきや~と何かとお世話になっていた♪ウチの親が週末になると何処かへ旅行へ行っていたので机の上には1万円札がぽつんと置かれていて、これで何か食べとき!みたいな小...

あべとんの牡蠣オコと嶋屋の栗きんとん

阿倍野地下街奥にある飲み屋街。以前はよ~く一人で利用していたおっさんパラダイス的飲み屋街、奥にあるあべとんが今回の目的の一つ♪年の瀬が迫るもオッサン達には大した関係は無いようでどの店もまっ昼間から満席に近い状態(笑)キンキンに冷えたビールと牡蠣オコね♪牡蠣オコは牡蠣が3つだけ乗る悲しいものであった...メニューにはSPなるものも在ったがそれにすれば良かったと思いながらも時すでに遅し!甘辛いソースに身の締...

麺家八兵衛 台湾まぜそば

台湾まぜそば(850円)台北へ旅行に行った時にも、超下町な老舗店のまぜそばを頂いたのだが、もちろんこのような派手なものではなく、極々シンプルなものであり、このスタイルは名古屋発祥の日本だけのものであろう。底に溜まった少量の醤油スープと具材と麺をグッチャグチャに混ぜたビジュアルはまだ何とか見られるが、白ご飯を投入したものは載せてもイイのかなとさえ思ってしまう極悪なビジュアルへと変身する(笑)メニューとに...

美味いチャーハンを追い求める旅 中華料理 勝一の海老焼きめし

海老焼きめし(600円)手際の良き豪快な鍋振りの元に出来上がる焼きめし!米は柔らか過ぎず固過ぎず、丸みを残す焦げの無き米粒。塩分は少な目、化調感も無き優しき味付け、ふわりとした卵のクッション感が口の中で程良き米粒の解れを増長。通常の米粒より1.2~3倍増しの膨らみを持つ粒の焼飯はお客の大半がセットで注文されたいたこの店の人気商品のようだった(^^)中華料理 勝一この辺りは天王寺区では無く生野区になるのかな?...

1年のご褒美 沁ゆうき

シャンパーニュはコント・ド・ラモットをボトルで♪この日は仕事納めの日、1年間の仕事、お疲れさんの意味と偶然に成り..ワタクシがこよなく愛する「沁ゆうき」さんで迎えられたのは嬉しき誤算ね(^^)2か月前の訪問時に年末の予約をしていて本当に良かった(笑)お客の大半が注文するお造りの盛り合わせは数種の造りが入り、そのどれもが細かな細工と手の入る凝ったものである。これを欠かすことはまず出来ない美味さだ♪この夜はとっ...

Windows 10 新プリンター

CANONのプリンター複合機が7500円って...アマゾンで買ったプリンターのお話しね(^^)ワタクシ、もうすっかりアマゾン教にハマっている(笑)お米から酒類、炭酸水から特茶、スマホ用品から仕事用品までアマゾンで買えるものは全て買っている現状(笑)宅配業者さんには申し訳なくも思うがとっても便利である。近頃は無料で映画やドラマなんかも観れたりして~そうそう、冬場になると国民の大半がユニクロのウルトラ・ライトダ...