FC2ブログ

西中島ふくろうのカツカレー

ふくろうカツカレー(750円)不思議なカレーのお味♪甘味があって僅かなピリ辛感もあるのだが、円やかな乳酸菌系のとても穏やかなフィニッシュを味わえるカレー!動物系の出汁は鶏ガラがベース、コク深い中にも僅かなスパイス感は一味によるところも大きいがどこかフルーティーでミルク的、女性的な優しさをも感じられる味!カレーふくろう。この日は西中島で13時からお仕事。車を走らせて4~50分前に着いてしまうも周辺の飲...

味の店一番 中百舌鳥 スペシャルな盛り合わせ

スペシャル盛り合わせはヘレカツと海老クリームコロッケを選択。前回の訪問は大よそ4年前の事、その時もまったく同じものを頂いていたとはつゆ知らずにメニューから選択してしてしまうのはワタクシの細胞には海老の遺伝子か何かが宿っているのではないかと推測が出来る...(サラっと流してもらって次へ進もうw)店の北100M程の場所にある1時間無料な商店街の提携駐車場2階へ戸惑い無く車を入れ、駅近くに在りながら駐車場...

ゆずの花さき創作串揚げ処 サービス良すぎなお店

2月も後半に入り決算時期が近づき何かと忙しく過ごしております...通常の仕事プラス財務処理は家のPCで酒を飲みながら緩~く時は過ぎてゆく♪リビングにデスクTOPのPCを置いているので書類が溢れていて足の踏み場もござらん我が家の現状!(笑)ちょっと息抜きをしようと訪れたのは串揚げ処ゆずの花さき。そういえば今年に入ってまだ行っていなかったな~(^^)何も注文しなくても小鉢でどんどん出てくる煮焚物♪生野菜サラダと...

麺野郎 淡海地鶏トッピングのつけ麺

このたっぷりな淡海地鶏の量!麺哲系のお店ではスタンダードでも肉の量はいつも多いのだが惜しまれる事無くどどど~んと追加される肉量だけで推定200gはあると思われる量!淡海地鶏の美味さは神戸住吉駅近くにある「鶏一途」以来かも♪こちらの店は淡海地鶏の雄と雌肉の食べ比べが出来た程に感動の焼鳥が頂けた記憶が蘇り数種のトッピングが在れど懐かしき淡海地鶏を選択する。大阪は池田市に在る麺哲支店、麺野郎。この日は昼...

大富士 金岡店のポークチャップ

ポークチャップ巨大な豚肩ロースの塊をカットするところから調理が始まる...それを叩いて伸ばし塩をパラリと振り掛けてフライパンへ焼き具合を確認しながらワインビネガーとホールトマトベースであろう自家製ケチャップ、ドミグラス・ソースが投入され見事な手練れの技♪肉汁残るフライパンでグレービーソースを作られ掛けられ完成!う~ん、流れるような作業でありシェフはこの道40年以上のベテランでもあるのだ。とんかつ大富士...

普通の食堂いわま メガ海老フライの巻

25センチ級のメガ海老フライ!こんな海老フライはそうそうお目に掛れない♪度肝を抜かれました(笑)大き過ぎてさすがに食べにくいので...はい、カットしてもらいましたの図!何か量が増えてないか!?(笑)大阪ミナミは道具屋筋に在る普通の食堂いわまさん!久しぶりの裏なんばは活気がありますねー♪この日はバレンタインデーであったが何故か飲み会w主催はこの男!う~ん、会う度に髪の毛が薄くなっている気がするのはワタクシだ...