FC2ブログ

551豚饅の誘惑

551蓬莱の豚まん北花田にまだ551が無かった頃、この豚まんを持ち帰るにはミナミか天王寺か堺東で買う事しかワタクシの住む地域では選択肢が無かったのだが...休日の夕刻時に電車に乗ると551豚まんの匂いがどうしても敏感に鼻に付いたものだ。「誰や、何処や!」と匂いの犯人を見付けるが如くも、それは羨ましかったりもしたものである。この日は北花田駅駐輪場に放置していた自転車を取りに行くと言うどうでもエエ理由で...

旬菜 箪ぽぽ、蛸と梅の土鍋ご飯

炊き立て土鍋ご飯祖熱の取れていない熱々のご飯は時間の経過により美味くなってゆく過程が何気に好みだったりもする♪酸味香る梅と旬の蛸ご飯に刻まれた大葉が色を添えるこの日は北花田の旬菜 箪ぽぽ、へ...忘れてはならない用事にお正月のおせち調理の予約の為も兼ねての訪問!〇〇く~ん、おせちの予約票、書いてね~と同級生美人女将。たまたま、お財布に大金が入っていたので支払いが出来、これで元旦は安泰である(笑)お通しは...

芦屋アレグロ 水牛マルゲリータ

水牛マルゲリータ プロシュート エ ルッコラ30cm超の巨大なピッツアにはたっぷりの生ハムと葉野菜ハーブ・ルッコラが乗り見て食べて楽しめる逸品!生地の塩分濃度少なく子供でも安心して頂けるような優しさあり、それによる素材の旨味を生かせているような印象を持った美味しいピッツァ♪この日は兵庫県美術館へ...とは言ってもトリック・アートな、だまし絵展へなのだがw人の目をあざむくような美術作品の数々に普段見に行...

六五六の横にある自然派ジェラートのお店

ジャンドゥーヤとイチジク(ソルベ)店名はジェラッテリア リカリカ(何故、題に書かないのだ!?)あの悪魔のスープ六五六の左横にあるお店(笑)実はず~っと、行きたく入りたかったお店なんですよー♪極悪ファンキー・チャンポンの後に美味しくも汚れた舌を浄化するにはジェラートが最適な事は分かってはいたがオッサン一人で入る勇気も無く...30代後半美人OLが同行してくれる事となり、やっとの訪問(笑)ケースの中は旬のフルー...

ご褒美

マトリックス的ダイナミック・モード大和川の南から阿倍野ハルカスの望みミナミやキタの高層ビル群までもがクッキリと写る解像力に感動♪M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROを買ってしまった。とてもとても欲しかったレンズでありつつも何しろ値段がPRO仕様的に高く躊躇していたが1日の就業時間が18時間を超えたら何か欲しいものを一つ買おう!と自分の中で密かに決めていた(笑)夜な夜なエエ大人のおもちゃ化しているwあー...

マルエムの特大MIXモダン焼き

気候が快適な時期となり時折、自転車でふらふらと通勤する事もしばしば♪さぁ今夜は何を食べようかなとの葛藤が毎日のように続きいつも私を悩ませる(笑)松原市のド下町にあるお好み焼き屋さんマルエム。周りに駐車場なんて気の利いたものは無く地元密着型のお店であり年齢層は60代~70代が主なお店である。店へ入ると元気そうなおば様方の大きな声が店内に響き渡り...「いややわ~ホンマ気ィ使わんといて」「ホンマごめんやで~...