時遊人アッシュの食べ歩き日記

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

堺市 鐵(くろがね) 凄まじいボリュームのWハンバーグ・ランチ

2017年 07月12日 18:52 (水)

R0010745_edited-1.jpg

Wハンバーグ定食(950円)+目玉焼きトッピング(50円)=1000円!
丸~いハンバーグは150gのものが二つ...熱々のステーキ鉄板に乗せられて~
あらら、食べ尽くせるのかな?と少々、懸念(笑)

R0010761.jpg

鐵(くろがね)
堺市三国ヶ丘駅が最寄り、310号線上下水道局のすぐ東側に面したお店。
コチラのランチのボリュームが凄いとの噂を聞いてワクワクの初訪問♪
目の前がコインパーキングなので車での訪問も容易く在り(^^)/

R0010743_edited-1.jpg

メニュー。
夜は鉄板焼きがメインの居酒屋形式と成るようで粉もん的メニューが多くあり。
他なんでもつくります!な店の姿勢が良いじゃない(^^)/

R0010747_edited-1.jpg
R0010752.jpg

アルミホイルに包まれた肉々しいハンバーグはトマトデミソースの海に漬かり、
鉄板により熱さが最後まで持続し、これはご飯がとってもススム君だが...
一応、糖質OFF中なので(本当か?w)御代わり可能だったが、
1杯で何とか乗り切る術を得た気がする(笑)

R0010750.jpg
R0010749.jpg

具沢山のお味噌汁は大根、エノキ、薄揚げ~チョイと濃い目の味噌感あり。
高野豆腐と茄子と生姜の炊きものが一品として付いて来る♪
デザートはミカンの缶詰だったが無いより有る方が良い(笑)
こういった副菜が付く事により客側はお得感を感じられますな(^^)/

R0010756.jpg

さぁ、食べ終えて仕事へ戻ろうかなと席を立つとアイス珈琲が運ばれて来た!
そうだ、此処は食後のドリンクも付いて来るのだった(^^)/

お隣のお兄さんの牛しゃぶ定食も凄い量の牛肉が乗っていましたね~
後から入られたリーマンの注文はアジフライ定食で、どんな調理をするのだろうと見ていたら、
アジ一匹を捌くところからの調理であり手を抜かれない店側の姿勢は本当に素晴らしい!(^^)/

R0010757.jpg
R0010760.jpg

此処は再訪問、間違いなし!
次回はアジフライか牛ハラミか?
夜に酒と共に鉄板焼きも頂いてみたいぞ!
量の多さもさることながら、手を抜かれない店側の姿勢に
次回の訪問も期待を持ってしまう店でもあり(^^)/

【鐵 (くろがね)】

大阪府堺市北区百舌鳥梅北町2-54-3
072-258-7301
営業時間:11:00〜14:00 18:00~23:30
定休日:火曜日
スポンサーサイト

洋食ラフラフ 美味しい和牛肉ハンバーグ

2015年 10月15日 20:23 (木)

RIMG1021_edited-1_201510101633377e6.jpg

ここ最近、本を読む時間が少なく、かつての活字マニアの称号をはく奪されても、
しょうがない程にワタクシには、とにかく時間が無い。
仕事と言ってしまえば、それまでだが....
本を読まないと自分自身におけるボキャブラリーが沸いて来ない葛藤をしみじみと感じる今。
もっと違った表現があるだろう的な思いはあれど「まっ、いいっか~」な典型的楽天型B型の性格が災いして
今日に至るが色んな本をもっともっと読みたいモードに陥っている現実(笑)

さてさて、ワンプレートに、これでもかとぎっしりと詰まるロコモコチーズ♪
たっぷりの野菜にタコやジャガイモ、クルミに色とりどりのピクルスが華を添えるサラダ!
これまた、たっぷりのケチャップ・スパ&大きな手羽先と拘り卵の目玉焼きよんっ♪
そしてラフラフ自慢の牛100%の手作りハンバーグにはチーズが乗り、
グレービーソースで仕上げられるのだ。
これは実に美味しそうだ!
と...その前に話しておかなければならない事があり!
店前で出会ってしまった、そうあの男に...

RIMG1038_edited-1_2015101016344709a.jpg

1年以上の間を置いての洋食ラフラフ♪
着いたのが開店10分前、先客3名、並んでいると扉の中から何故かJoJo氏が出て来られたのと同時に
ラフラフ店主の奥方アキちゃんも同時登場♡
これぞまさしく「あら、まぁ~!」みたいな出会い(笑)

RIMG1018_edited-1_20151010163248a84.jpg

地下へ降りる急な階段も今回で見納めかも知れぬ...(謎?)
この背の低い天井も今回で見納めかも?(謎謎??)
この謎はひと月後くらいにJoJo氏が書いてくれるであろう、丸投げで(笑)

RIMG1023_edited-1_20151010163337cbf.jpg
RIMG1025_edited-1_20151010163336be0.jpg
RIMG1029_edited-1.jpg

ラフラフの米はいつも美味い。
この透明感は新米かな?米粒の存在感を示す適度な硬さと甘味。
具沢山の手間暇な時を掛けられたサラダと言い、提供時間は少々長めではあるが
ちゃんと調理をされた料理は待つ甲斐のあるものでもある。
イイヨ、このスタイルをずっと貫いてね、店主♪(^^)/~~~

RIMG1034_edited-1_2015101016341875b.jpg

そして、ラフラフはハンバーグはいつも美味しいね♪
良質の肉汁感と歯応え、和牛肉の美味さを必ず実感出来るであろう旨みに、
心躍る事に貴方は遭遇するであろう(笑)

RIMG1016_edited-1_2015101016325048d.jpg
RIMG1017_edited-1_20151010163249200.jpg

お安くも無いが何とか払えるお高くも無いメニュー。
ランチは千円までなんて誰が決めたの?美味しければそれでイイのよ♪
黙って食べなさい!(笑)

RIMG1041.jpg

家の卵が少なくなっていて....
よっちゃん、卵を頂戴!...de買った1個100円の卵であるが...
何だ、このプラス1個のサービスは?持ち運びにくいやろー(笑)
この極上卵で作った玉子焼きは神の味がしましたよ(^^)

RIMG1020_edited-1_2015101016324687b.jpg

【洋食ラフラフ】

大阪府大阪市阿倍野区阪南町1‐50‐8 B1F
06-4399-7737
営業時間:11:30~15:00 18:00~21:00
定休日:月曜日(祝日時は営業)

洋食うめの 煮込みハンバーグと海老巻きカニコロッケ

2015年 09月14日 16:21 (月)

RIMG1213_edited-1_20150913165735890.jpg

煮込みハンバーグ モッツァレラチーズのせ
テニスボールサイズの丸~い煮込みハンバーグに溶けるモッツァレラチーズに生のパセリ♪
チーズは余り得意ではないのだがモッツァレラチーズだけは別なの(笑)
ここの美味しいハンバーグをずっと食べたいなと思いつつも1年以上の時が開いてしまった。
ランチタイム時、一番で入店し席へ着くと「お久しぶりです」と
西天満キュイジーヌ・ド・オオサカ・リョウ出身のイケメン店主さん。
あらっ、よく覚えておりましたね?
こういった接客は結構、嬉しいものですな(^^)

しかし近頃は自然災害が本当に多いですね...
北関東&東北の水害に東京の地震、今日は阿蘇山の噴火!
地球という星の中の日本国など世界から見れば小さな小さな島国であり、
まるで神の怒りに触れたかのような何かの怒りをかってしまったかのような災害続きだ。
関西では数十年以内に必ずやってくる巨大な南海トラフ地震以外にも備えは必要であると
再認識した次第である。

RIMG1204_edited-1_20150913165616ca3.jpg
RIMG1205_edited-1_201509131656152f8.jpg

この日のランチ・メニュー。
時間を要しても大丈夫な方には多彩な夜メニューも選択可能なようだ。
お子様ランチならぬ大人様ランチなどのメニューもあり(笑)

RIMG1208_edited-1_2015091316561498c.jpg
RIMG1207_edited-1_20150913165614ae8.jpg

白菜のポタージュは人生で初かも知れぬ!
ライトな粘度と白菜の僅かな甘味と繊維質、何でもスープに成りえてしまうのだなと感心(笑)

RIMG1211.jpg
RIMG1220_edited-1_20150913165839d52.jpg

煮込みハンバーグ モッツァレラチーズのせ&ベーコンと白葱のキッシュ。
遊び心ある野菜の盛り付けと名物のポテサラにキッシュ、ちょっと何か物足りないなと
付け加えられた小さなタコのカルパッチョ♪
肉々しいハンバーグの存在感はやはり強烈だ!
牛&豚肉との配合的なバランス良し、玉葱の甘味と融合して実に美味い(^^)/~~~

RIMG1209_edited-1_2015091316561384e.jpg

こちらは同行者のホタテ&海老巻きカニコロッケ
小さく刻まれたパプリカが散りばめられた魅せる一品♪
一口ちょう~だいな♪(笑)

RIMG1218_edited-1_20150913165840804.jpg
RIMG1222_edited-1.jpg

衣の中で海老はぶつ切りにされていて大葉で巻かれたクリーム状のソースの円やかさが
加わりこれは手の込んだ並の品ではない程に素晴らしく美味く♪
自家製のタルタルソースも実に美味そうだった(^^)/~~~

老舗な洋食屋も良いが洗練された手の込んだ洋食もまた良し!
ワインの種類も豊富で針中野的お安いコースメニューもありw
一度、夜にワインと共に店主さんの技の真髄を味わってみたい店でもある(^^)/

RIMG1225_edited-1_201509131658383f3.jpg

【洋食うめの】

大阪府大阪市東住吉区湯里2丁目14番地12
営業時間:12:00〜14:00 18:00〜22:00
定休日:火曜日
電話番号・予約:080-4979-1646

レストラン ロワールの超絶美味なハンバーグ

2015年 03月15日 17:40 (日)

RIMG3659_edited-1.jpg

注文後、肉を捏ねられ両手でパンパンと音を立てて空気抜きをされている光景が見える...
コチラのハンバーグもまた独特な食感と味。
和牛肉と玉葱がメインであり肉の臭み消し程度の香辛料しか使われておらず、
味付けは薄くとも肉の深き旨味が後半にしみじみと溢れてくる旨みあり!
主張し過ぎないデミソースは僅かに赤ワイン風味だが酸味感は少なく
昔ながらの洋食屋のハンバーグといった柔らか手作り美味な味である。

RIMG3670_edited-1.jpg

JR堺市駅から南へ徒歩数分、線路沿いにあるレストラン ロワール。
店名にレストランと名のつく店も今や少なく...
ワタクシの年代ならば百貨店の上層階に在ったような大きなお店を想像してしまう...
そして看板の文字がどうも手書き風に見えてしまうの(笑)

RIMG3649_edited-1.jpg

店内は厨房前のカウンターとテーブル席にはクロスが掛けられていて、
ここはやはり洋食屋では無くレストランである。

RIMG3650_edited-1.jpg
RIMG3651_edited-1.jpg

でもメニューは洋食屋さんみたいな...(笑)
ハンバーグ狙いで訪問したが、うっ、ピラフの文字が!!!!!
(チャーハンターの使命感がフツフツと湧き上がるのであったw)
さぁ、どうしよう!?どちらかの選択しかこの時には思い付かなくて...
今と成って思えば白ごはん抜きで両方を注文しておけば良かったなと!
でも、ハンバーグには白ご飯かな!?←(ウザっ!w)

RIMG3653_edited-1.jpg

ミルク感たっぷりのポタージュ・スープは濃厚で生パセリとクルトンが浮かび

RIMG3656_edited-1.jpg

グリーンサラダはサラダ油ベースの白ワインビネガーなお味でスッキリサッパリな風味。
メイン前のこの酸味感は食欲を増進させますな(^^)

RIMG3658_edited-1.jpg
RIMG3664_edited-1.jpg

そしてドドド~ン!と登場のハンバーグは推定250gの大きさで存在感あり!!!
ナイフを入れるとプチっと弾ける肉脂、深くナイフを入れると溢れ出す肉脂に...
あぁ~と、デミグラスソースが脂に染まってしまうのであった(笑)
しみじみと味わうと深く肉の旨味をより感じられる事が出来るであろう。
普段、薬品香るMドナルドなるハンバーガーを食べている方にはこの深みを理解する事は不可能!
そう、次元が違うのだ!!ここは大人のハンバーグ。
人気が有るもの分かる気がしますね♪(^^)

RIMG3667_edited-1.jpg

食後はマシーンで淹れられたHOTコーヒーで締め!
お昼前の入店だったが店内はあれよあれよと満席状態になり...
皆さん、よく知ってらっしゃる!!!
ココはちょっと隠れた名店ですね♪
次回は豚ヘレや海老フライも良いですね~ピラフも必ず頂いて来ますね(^^)

RIMG3668_edited-1.jpg

【レストラン ロワール】

大阪府堺市北区北長尾町1丁1-3
072-252-7908
営業時間:11時30分〜14時30分 17時〜21時 LO各30分前
定休日:水曜日

洋食うめの 下町の超絶ハンバーグ

2014年 04月18日 21:44 (金)

RIMG0513_edited-1.jpg

この日もお昼ご飯が食べれない程に忙しく過ごしていた...
妥協をすれば食べれない事も無いがどうせならば、美味しいものを食べたいじゃない!?
いつからワタクシはこのような者となってしまったのであろうか...
食に対する欲求度は日々、増すばかりである(笑)

RIMG0518_edited-1.jpg

洋食うめの
針中野駅からならば徒歩10分弱の下町にあるお店
洋食の文字が無ければ美容室かと思ってしまうお洒落な外観である
今回が初の訪問だが数日前に一度、来たのだが貸切中との事で...
うわわわわ~~~~ん(/TДT)
このような事は日常茶飯事だったりする(笑)

RIMG0502_edited-1_20140418204213f3d.jpg

前菜のようなポテトサラダ&ポテトフライ
ポテサラの美味い店にハズレは無し!という立ち飲み屋のような法則が当てはまるのだった(笑)

RIMG0506_edited-1.jpg

スープが飲みたく紫いものポタージュ
繊維質を僅かに残す紫芋本来の甘めなお味で素材の旨みを引き出せているなと感心♪

RIMG0511_edited-1_20140418204502396.jpg

ハンバーグはライスと共に頂く
牛骨から作られたデミグラスソースの濃度は肉々しいハンバーグの旨みとの
調和が出来ていて相性の良さも感じれるのだ♪

RIMG0516_edited-1_20140418204501079.jpg

ナイフで切ると...いや、ナイフをハンバーグに押し当てるだけで肉脂がジュワっと浸みだして
切ると良質の脂が流れ出すのであった♪
僅かに香辛料的なスパイスを効かせた味は肉の臭み消し的な役目だけでなく
最後まで飽きさせない刺激と共にとても美味しく頂ける!
表面は焼きがしっかりと中はふっくらジューシーさ有りで...
これは実に美味いハンバーグである♪
今は無き名店、艸葉のハンバーグを思い出してしまった程である!

RIMG0504_edited-1_20140418204212947.jpg
RIMG0505_edited-1_20140418204211351.jpg

ざっとしたメニュー撮り(笑)
とても魅力的なメニューが並ぶ♪
店主さんは西天満、老松通りにあるキュイジーヌ・ド・オオサカ・リョウ出身との事で
成程なお味に満足感あり♪
大衆洋食とは一線を課す洗練された店内は清潔感ありでワインと共にもよろしいかと♪(^^)

【洋食うめの】

大阪府大阪市東住吉区湯里2-14-12
080-4979-1646
営業時間:12:00~14:00 18:00~22:00
定休日:火曜日