時遊人アッシュの食べ歩き日記

06月 « 2017年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

世界一濃厚な抹茶ジェラート? 壽々喜園(すずきえん)浅草本店

2017年 07月04日 22:37 (火)

R0010564_edited-1.jpg

抹茶濃度NO.7と呼ばれる世界一濃厚な抹茶ジェラート!
何がどうNO.7なのか!?
思っていたよりミルクの濃度が高くジェラートと言うよりもアイスに近い乳濃度だと。
「どうでしょう?」「う~ん、濃度はまぁまぁやね~でも、美味しい~!」美味しいんかいっ(笑)

R0010556_edited-1.jpg
R0010559_edited-1_20170703185529245.jpg

抹茶の濃度が選択出来るジェラート屋さんは初めてだ!
NO.1~NO.7と濃度は選び方が選択出来るも
まさか二人で7種類を注文する事もないのでイマイチよう分からん(笑)
まぁ、いっちゃん濃いのん行っとこう!でNO.7とほうじ茶のWで(^^)/

R0010569_edited-1.jpg

壽々喜園(すずきえん)
この日は日帰りで東京へと♪
伊丹空港から飛行機に乗り東京滞在時間6時間という強硬な旅(笑)

R0010536_edited-1.jpg

改修中の雷門。
外人さんだらけ(笑)

R0010548_edited-1.jpg
R0010550_edited-1.jpg

此処が日本で初めての遊園地「花やしき」
「こちら葛飾区亀有公園前派出所 」でも登場している。
そういえばあの漫画は小学生の頃から去年まで40年間、
コミックを買ったり立ち読みしたりと読み続けていました♪
東京の下町を描かれる両さんの漫画は好きでしたわ(^^)/

R0010539_edited-1.jpg
R0010546_edited-1_20170704222114a9a.jpg
R0010574_edited-1.jpg

仲見世通り、浅草寺、天ぷら大黒屋の前には開店前に既に行列が^^;
東京は何処に行っても人が多かった(^^)/

R0010561_edited-1.jpg

【壽々喜園 浅草本店】

東京都台東区浅草3-4-3
03-3873-0311
営業時間:10:00 ~ 17:00
定休日:毎月第3水曜日(祝日の場合は翌日木曜日)
スポンサーサイト

堺ミルクレット 牛乳工場直売の美味しいソフトクリーム

2017年 06月13日 20:30 (火)

R0010177_edited-1.jpg

抹茶と抹茶MIX!
共に250円というお安い堺価格である(笑)
抹茶は堺で有名なつぼ市製とあるが苦みを抑えた子供でも頂けるであろう香ばしさがあり♪
甘過ぎず、濃厚過ぎず、すっきりとした後味のフィニッシュ感、
でも大人にはもっと濃厚な味でも受け入れられるわよ(笑)

R0010181_edited-1.jpg
R0010186_edited-1.jpg

ミルクレット。
堺には数店あるようで今回は深井駅近くに在る泉北高速鉄道の側に在るお店へ♪
両隣はローソンと新泉牛乳さんに挟まれたお店。

R0010171_edited-1.jpg
R0010172_edited-1.jpg

店内のショーケースには乳製品が色々と♪
フルーツ牛乳やフルーツサワーとは懐かしい!
子供の頃、街の銭湯でよく見かけた身体に良く無さそ~な乳製品である(笑)
そしてさすがの直売店、値がとってもお安い(^^)/

R0010173_edited-1.jpg
R0010175_edited-1.jpg

パンや菓子、拘りある卵までもが売られていますよー(笑)

R0010180_edited-1.jpg
R0010174_edited-1.jpg

チョコレートは堺美原区に在るセコイヤチョコレートで有名な「フルタ製菓製」。
此処は堺の製造&製品に拘る地元愛がある会社のようで喜ばしくあり(^^)/

R0010184_edited-1.jpg

【ミルクレット 深井店】

大阪府堺市中区土塔町1991
072-237-0339
営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜日

JR浅香 トリジとリスバ プリンスメロンボール

2017年 06月06日 21:58 (火)

R0010121_edited-1.jpg

期間限定メロンボール(500円)
プリンスメロンを半個使われたもので中には生クリームにバニラ・クリーム&スポンジ♪
此処のケーキは優しい甘さの辛党のワタクシでも頂ける美味しいケーキである。
数量、期間共に限定!なる看板を見てしまうと、つい買ってしまったではないか!
メロンを見るとどうして心が躍ってしまうのであろうか!?
子供の頃、食べたくても高くて食べられないトラウマが未だに存在しているかのよう(^^)/

実は毎週のように何処かのケーキ屋さん、和菓子屋さんへ伺っておりまして~
週末の夜は実家でご飯を頂くという名のワイン会が開かれていて
母への土産として甘味処を彷徨っております(笑)

R0010120_edited-1.jpg

トリジとリスバ。
JR阪和線浅香駅から徒歩3分程にあるお店。
この店名がなかなか覚えられず、あ~あの「ジキルとハイド」みたいな店名のお店ね~
店名は絶対に分かりやすく覚えやすい方がイイ!
2年程前に出来たまだ新しい小さな可愛いお店、今回で3~4度目の訪問♪(なのに覚えられ無いのかw)
スフレロールケーキとシュークリームがメインかな、ご夫婦でされているようで、
2才くらいの可愛い女の子が店内をうろうろしていて何とも癒される(^^)/

R0010118_edited-1.jpg
R0010130_edited-1.jpg

たっぷりメロンの果肉にたっぷりの生クリーム、その奥にはバニラビーンズ香るクリームに
ふわふわのスポンジ♪
こりゃ美味いわ(^^)/

R0010112_edited-1.jpg
R0010113_edited-1.jpg
R0010114_edited-1.jpg
R0010115_edited-1.jpg

ショーケース内、お昼過ぎの訪問であったがかなり売り切れているようで...^^;

R0010122_edited-1.jpg
R0010123_edited-1.jpg
R0010124_edited-1.jpg
R0010126_edited-1.jpg

ロールケーキにシュークリーム、渋皮栗のタルトにショコラを購入♪
5点購入して1600円程、お安い!さすが堺価格(笑)
今回、特に気に入ったのが濃厚なガトーショコラ!
ワインと合う合う(^^)/

R0010116_edited-1.jpg

誕生日や祝い事、クリスマスなどのデコレーションケーキも豊富なようで...
もうすぐ父の日か...母の日と比べて何と影の薄い日なのだろう(笑)

【トリジとリスバ】

大阪府堺市堺区浅香山町3-11-1
072-228-5511
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休

堺 北花田にジェラートの新風 ジェラートファクトリー・ミラ

2017年 05月31日 19:34 (水)

IMG_0186_edited-1.jpg

京都宇治抹茶あずきとアルフォンス・マンゴー&ラムミルク♪
甘さを抑えた抹茶ジェラートは濃厚な京抹茶の風味が鼻孔を刺激する。
薄味の抹茶なんて許せない(笑)
あずきの甘味と茶の苦みが融合し合い中々に美味いではないか♪
ワタクシ、実はアイスやかき氷が大好きなの(^^)/

IMG_0191_edited-1_2017053021020595c.jpg

ジェラートファクトリー・ミラ。
知らぬ間に出来ていたジェラート屋さん♪
場所は北花田のときはま線沿いにあるくら寿司の東側に位置するお店。
この外観はどうやら資本系のお店のようだ。

IMG_0177_edited-1.jpg
IMG_0179_edited-1.jpg
IMG_0192_edited-1_20170530210217add.jpg

この日のメニュー!
常時12~3種類はあるのかな~
コーンかカップかを選択出来、手がベタベタになるのを嫌ってカップで頂く(^^)/
何といっても値段がとてもお安くシングル300円、ダブルでも380円と堺価格である(笑)

IMG_0188_edited-1_201705302102083f4.jpg

マンゴーの王様・アルフォンスマンゴーとラムミルク♪
マンゴーがこの価格で頂けるなんてそうそうありえない!
あ~美味し(^^)/

IMG_0174_edited-1.jpg
IMG_0183_edited-1_20170530210125fcc.jpg

女性客が圧倒的に多い店内風景だがワタクシを含めたおっさんも数人♪
テラス席もあるけど...暑いわ!w

IMG_0189_edited-2_20170530210207935.jpg

お店の裏手が製造工場に成っているようで新鮮なジェラートが頂ける♪
此処はまた行ってみたいなと思わせるお安く美味しいジェラートの新店だ(^^)/

【ミラ ジェラートファクトリー】

大阪府堺市北区北花田町3-27-2
072-254-2112
北花田駅から284m
営業時間:12:00~20:00
定休日:不定休

堺が誇る日本の甘味処 かん袋

2016年 12月09日 20:56 (金)

R0000503_edited-1.jpg

白玉粉(もち米/餅米粉)の自然なお味、粘る伸びと香り、食感が堪らなく美味い!!!!!
門外不出の餡は青大豆で作られたもの、
青餡に混ざる黒い小さな粒は炒られたケシかな?などと味の詮索がとても楽しくあるが、
正解は門外不出なので(笑)
以前に頂いた時より「甘っ」と感じられてしまったのは、この日の体調に寄るものかも知れぬ。
おそらく味に変化は無いであろう。
ワタクシ自身が疲れていたのか、そうでも無かったのか!?
う~ん、分からないけどw

R0000499_edited-1_20161209192521ea4.jpg


注文後、お金を払い木札を貰いお茶をすすり待つシステム。
シャトルで誰もが宇宙へと行ける時代に、この木札(笑)
これが、また良いのよ~(^^)/

R0000501_edited-1_20161209192520ac8.jpg
R0000507_edited-1_2016120919255933a.jpg

研ぎ澄まされているのであろう、かき氷器の刃!
かき氷は時間との勝負である。
削り立て、サラサラの氷の食感をいち早く頂けかなければならない。
時の経過にふわりとした食感が少しづつ失われてゆくのだ。
こんな写真を撮っている場合ではなのだが、一応グルメブロガーなので(笑)

R0000508_edited-1_20161209192558f5a.jpg

少々、甘めかなと思える案も氷と絡ますと実に良き塩梅!
あ~これは実に美味いものである(^^)/
平成の現代社会、完全無添加、無化調の何とも素朴な味わいに舌つづみ。

R0000511_edited-1.jpg

メニューはこれだけ!
う~ん、潔い♪
チョイと名が売れてくると一流デパートの催事などへ出店する店が多い中、
かん袋の味はこの店でしか味わえない極上の味である。
品質維持の為にな姿勢を貫く形態は凄い!

R0000496_edited-1_2016120919252165b.jpg

此処は堺が誇れる日本の甘味処と思っております(^^)/

【かん袋 (かんぶくろ)】

大阪府堺市堺区新在家町東1-2-1
072-233-1218
営業時間:10:00~17:00 (売り切れ次第終了)
定休日:火曜日・水曜日(祝日の場合は営業)