時遊人アッシュの食べ歩き日記

01月 « 2018年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

駒川商店街 レトロ喫茶 駒 オムライスと牡蠣フライ

2017年 12月01日 19:17 (金)

R0011366_edited-1_20171201180905190.jpg

喫茶 駒さん。
「サイホン・コーヒー」の文字が昭和的で良いではないか♪
以前、商店街をぶらぶらしていて偶然見つけた何ともワタクシ的にそそってしまう外観だが、
少々、入る勇気がいる店でもある。
扉を開けると店の奥で仲良く寄り添い新聞を読まれているご夫婦...
あら、お邪魔だったかな?とドキっとしてしまった(笑)

R0011347_edited-1.jpg
R0011334_edited-1.jpg
R0011335_edited-1_20171201180618847.jpg
R0011331_edited-1.jpg

店内はカウンターと小上がりのテーブル席が3つ。
寒いからと電気ストーブの側にどうぞとありがたい心使いのお母さん。
しかし店内はPOPなメニューでとにかく派手だ(笑)
ちゃんとサイフォン式の珈琲器具もあり(^^)

R0011342_edited-1.jpg
R0011340_edited-1.jpg

メニュー。
モーニングメニューは350円からありました♪
「オムライスと牡蠣フライをくださいな♪」

R0011351_edited-1_201712011807356b9.jpg
R0011354.jpg

ケチャップの掛け方に何か意味があるのかのような独特の掛け方...
ブロック状のハムと玉葱のシンプルなオムライスで味もごくシンプルであった(笑)

R0011356_edited-1_20171201180838423.jpg

オムライスを食べ終えてゆっくりと出て来た牡蠣フライ!
マヨ&ケチャップソースが掛かるカキフライは手漬けでちゃんと調理されたもの♪

R0011358_edited-1_20171201180836070.jpg
R0011357_edited-1_20171201180837f75.jpg

野菜サラダに皮を半分剥かれたポテトフライ、何故かシメジの天ぷらが付いて来た♪
この辺りは緩~い感じでイイじゃない(^^)

R0011364_edited-1_201712011809062c5.jpg

締めにHOT珈琲を頂く...
味は良いのだが作り置きの味がする。
電子レンジの「チーン」という温め直しの音は何とかされた方が良いかなと(笑)

R0011367_edited-1.jpg
R0011368_edited-1.jpg

この地で3~40年は営業されているかのような雰囲気。
継続は「力」ですな(^^)

【喫茶 駒】

大阪市東住吉区駒川4-13-15
営業時間:9:00~17:30
定休日:火曜日
スポンサーサイト

ゴージャスな純喫茶 マロンのモーニング

2017年 11月27日 19:31 (月)

R0011244_edited-1_20171127174555ceb.jpg

昨今、珍しく豪華なカップ&ソーサーで出された珈琲はネル・ドリップで淹れられる!
この湯気の立ち方をみると温め直しではあるがマイルドなブレンド珈琲である。
何かが突出している訳では無い珈琲の表現はとても難しい(笑)

R0011262_edited-1_20171127173432067.jpg

喫茶マロン。
JR阪和線鶴ヶ丘駅から西へ徒歩数分。
車で目の前を通る度にこの外観がとっても気になっていた喫茶店で
念願叶いようやくの訪問。

R0011236_edited-1.jpg
R0011238_edited-2.jpg
R0011242_edited-1.jpg

この店の調度品はとにかく豪華である。
レンガ造りの壁にレトロなシャンデリア、手の掛かる装飾品、
小上がりのある中2階の席。
中世のヨーロッパを意識された豪華な店内。
店内に流れる音楽はクラシック調、あくまで「調」なの(笑)
小型犬は一緒に入店OKなようで近くの長居公園散歩の帰りであろうワンちゃん達が(^^)

R0011251_edited-1.jpg

ワタクシはチーズトーストモーニング、奥さんはトーストモーニング!
なのだが、1階のテーブル席は今はあまり見かけないゲーム機テーブルであった(笑)

R0011252_edited-1.jpg
R0011256_edited-1.jpg

山型のトーストにカスピ海ヨーグルト&黄身がオレンジ色のゆで卵。
奥さんがこの食パンは業務用のあの小〇木村屋製ではないですか?と問われるも
「そんな事まで知りません~」と何とマニアックな会話...
一応、後で厨房を覗いてみよう(笑)

R0011258_edited-1_20171127173434d4b.jpg

「固形のチーズは食べられないのにチーズトーストは好きなんですね?」と
朝からありとあらゆる「つっこみ」をしてくる奥さん(笑)

R0011233_edited-1.jpg
R0011235_edited-1_201711271732009ed.jpg

メニュー。
懐かしきミルクセーキもちゃんとありました!

R0011236_edited-1.jpg
R0011237_edited-1.jpg
R0011263_edited-1_201711271734497a8.jpg
R0011264_edited-1.jpg

早朝のこの時間帯、若い人の姿は無くおじさん&おばさんの憩いの場である♪
新聞は全紙、漫画&週刊誌もずらりと揃う!
此処は何十年間と地元の方々に愛されてきているのでしょうね(^^)

R0011260_edited-1.jpg

cafe de 「マロン」
この書体は変換出来ないわ(笑)

【喫茶マロン】

大阪府大阪市阿倍野区西田辺町2-2-22
06-6694-4602
営業時間:7:00〜18:00
定休日:火曜日

タロコーヒーのモーニングセット

2017年 11月15日 21:09 (水)

R0010892_edited-1.jpg

玉子サンド・モーニング(700円)
昨今お高いレタスがたっぷり、玉子サラダサンドにスクランブルベーコンエッグと玉子尽くし!
ヨーグルトにはグラノーラが乗り女子受けしそ~なビジュアル。
味も良いが魅せ方も上手い(^^)

R0010901_edited-1_2017111519154135e.jpg

大きな窓から見える東高津公園の緑が鮮やかだ♪
人通りや車の往来が少なく静かな環境でゆったりモーニング。
だが店内はほぼ満席に近く人気の店のようだ。
チョイとお洒落な方々が多いような~
此処はカフェとしては理想的な場所ですな(^^)

R0010885_edited-1.jpg

ワンフロアーのお洒落な空間のカフェ。
調理は全てマスター一人でテキパキと注文をこなさている。
店内に流れる音楽はノラ・ジョーンズの緩~いボサノバ♪

R0010883_edited-1.jpg

厚焼きの玉子サンドに興味が行くも、これはちょっと行き過ぎでしょうか。
バランス良くモーニングを頂きたかったので。

R0010889_edited-1_2017111519141643f.jpg

奥さんはジャムトースト・モーニング♪

R0010894_edited-1_20171115191453620.jpg
R0010897_edited-1_2017111519145178f.jpg
R0010898_edited-1.jpg

ワタクシは玉子サンド・モーニング。

R0010887_edited-1.jpg

珈琲はサイフォン式。
忙しそうなのに作り置きで無いのが良いではないか!
朝から美味しい珈琲に出会えるとその日が充実するような~(^^)

R0010905_edited-1_2017111519153988b.jpg
R0010906_edited-1.jpg

メニュー。
ランチ・メニューも充実。
料理も珈琲も美味いのだが、ここは緑の公園が見えるロケーションが何とも気持ちが良く(^^)

R0010908_edited-1.jpg

【タロ コーヒー (talo coffee)】

大阪府大阪市天王寺区東高津町3-10 1F
06-6765-7080
営業時間:7:00~19:00
定休日:日曜日、祝日、不定休有り

休日の朝 喫茶ラック

2017年 07月30日 17:07 (日)

R0011077_edited-1.jpg

休日の朝はかなりの確率で二日酔いの事が多い。
前夜、どうやって寝たのだろうかと思い出せずも腹は減る(笑)
台所へ行ってみると見事な程に食料は無くメシを炊く気力もなく....
さぁ、何が食べたい?と自問自答してみると玉子サンドが頭に浮かぶ。

R0011070_edited-1.jpg
R0011093.jpg

チン電の高須神社駅前へ辿り着く。

R0011091_edited-1.jpg

もう何度も見た光景だがお隣の散髪屋さんのテントが色褪せてきましたな。
ちゃんぽん六五六のテントのようになるのも時間の問題か...

R0011085_edited-1.jpg

喫茶ラック 昭和で時が止まったままの喫茶店。
「おはようございま~す」とテンションを上げて入店。
「おはよう~お兄さん、久しぶり~」と朝から遥かに高テンションのママ♪
あぁ~この人には絶対、敵わないなと実感(笑)

R0011072_edited-1.jpg
R0011073_edited-1.jpg

製氷機の氷でないお冷にママが自宅へ持ち帰って洗濯されるおしぼり、
これは疎かに扱えない。

R0011084_edited-1.jpg

並々と入れられたアイス珈琲。
昭和の珈琲の濃さがあり実に美味しい。

R0011075_edited-1.jpg
R0011076_edited-1.jpg

「長らく~お待たせしました~!!」
この玉子サンドを見て気持ちが高揚しない人は居ないであろう相変わらずのボリューム。
ふわっふわの厚焼き玉子に胡瓜とマヨネーズが実に調和する。
「あぁ~本当に美味しい~!!!」と思わず口に出してしまい...
「それはそれは~本当に良かった!」と満面の笑みを向けてくれるママ。
ワタクシは玉子サンドを食べたかった訳では無く、
本当はママの笑顔が見たかったのでは無かろうか。

R0011074_edited-1.jpg

ラックに定休日が出来ました。
以前は元旦以外は毎日お店を開けられていましたから。
お盆期間も月曜日以外は開けられているとの事。

R0011089.jpg

ママの作られるお料理全てに愛という調味料が入っているのだろう。
何とも居心地の良き空間だ。

【ラック】

大阪府堺市堺区北旅籠町東2丁1
072-229-7583
高須神社駅から51m
営業時間:7:00~17:30
定休日:月曜日

昭和町の異次元空間 金魚カフェ

2017年 06月23日 20:10 (金)

R0010220_edited-1.jpg

う~ん...

R0010219_edited-1.jpg

う~ん...

R0010213_edited-1.jpg

冷やっとしたい夏場には最適な空間!!(笑)
チョイとオカルトな異次元空間でもあり。

子供の頃は霊的なものが怖くて臆病だったのだが、
年と共に段々と図太くなってしまい、今ではもっと見てみたいわ!と
待ちわびると中々に見られない代物となって今に至る(笑)
最後に見たのがもう10年程前でしたかね、夜中に金縛りに成り、何とか必至で起き上がると
突然、額から血を流した落ち武者の生首が自然な表情でワタクシに向かって飛んで来たんですよ!!!!!
「うわっ!!」とかわして何処かへ飛んで行きましたけど...
今でもあの顔は忘れていません。
全ての部屋の電気を付けて小皿に塩を盛りその日は夜が明けるまで起きていましたわ。
あの時は本当に怖かったが今では捕まえて籠に入れて世界を回ろうかなと思える程に
人って変わるよね~(^^)/

R0010228_edited-1.jpg

という事で昭和町の金魚カフェ。

R0010209_edited-1.jpg

此処の珈琲は炭焼き風でいつも美味しい♪

R0010216_edited-1.jpg

壁には江戸川乱歩の「吸血鬼」
名探偵、明智小五郎の登場する小説。

R0010224_edited-1.jpg

グラスのショーケースはイイのですけど、何気に置かれた人形が恐いわ!
消毒器って何よ(笑)

R0010217_edited-1.jpg

ドドーンと江戸川乱歩シリーズ!

R0010214_edited-1.jpg
R0010227_edited-1.jpg

でも薄暗い空間...

R0010230_edited-1.jpg
R0010229_edited-1.jpg

お着物を召されたお姉さんの優しい接客。
すぐお隣は美味しいお蕎麦と、おやきのお店の夢KANさん♪
背の高いおっちゃんはまだまだ元気で蕎麦を打たれているようで(^^)/
蒸し暑い夏に冷っとしたければ金魚カフェへ(笑)

【金魚カフェ】

大阪府大阪市阿倍野区阪南町1-52-5
06-6622-0021
昭和町駅から西へ239m
営業時間:13:00~19:00
定休日:火・水(不定休有り)