時遊人アッシュの食べ歩き日記

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

大阪国際空港 職員食堂オアシス

2017年 10月24日 21:06 (火)

R0010374_edited-1_20171024184850c52.jpg

おかず3品付の朝定食は500円。
以前は450円だったのだが、店内改装と共に値段も少々上がったようだが、
それでも充分にお安く在り♪
トレイをスライドさせておかずとご飯を取るセルフ形式である。

R0010391_edited-1.jpg

オアシスへは南北ターミナル間の関係者以外立ち入り禁止区域に一般人でも堂々と入って行ける
職員食堂だ。
「おいおい、何処へ行くねん、捕まるやんっ!」という友人達の声。
「大丈夫、大丈夫よんっ」とは言いつついつも少々の緊張感を持って扉を開けるのだが(笑)

R0010393_edited-1_201710241850203c0.jpg
R0010394_edited-1_2017102418501980f.jpg
R0010392_edited-1_20171024185021e00.jpg

モーニングメニュー!
空港内のレストランの半値程がっつりと頂ける朝食は種類も多く、そしてお安くあり。
雑穀ご飯が選べるのが良いではないか(^^)

R0010384_edited-1_201710241849254c0.jpg

店内は改修されたようで、チョイとお洒落な空間と成りましたな♪
運が良ければ綺麗な空港職員さんも見られるのだ(笑)

R0010382_edited-1_20171024184926ec4.jpg
R0010380_edited-1.jpg

出汁巻き定食に厚切りトーストモーニング♪
この友人は大福餅も一緒に!トーストと大福かいっ!!(笑)

R0010387_edited-1_20171024184956479.jpg
R0010386_edited-1_201710241849570bc.jpg

伊丹空港をよく利用される方にはお安くがっつりと!便利な食堂であろう。
味は....まぁまぁなんですけどね(笑)

R0010377_edited-1.jpg
R0010383_edited-1.jpg

朝から満腹、でもお昼はステーキだったのだ(笑)
大人の修学旅行はとっても楽しかった(余韻に浸るの巻w)

【オアシス】

大阪国際空港内
営業時間:6時~19時
年中無休
スポンサーサイト

朝食は台湾精進料理 金壺食堂

2017年 10月12日 20:42 (木)

R0010504_edited-2.jpg

金壺食堂のシンプルなメニュー!
此処は野菜、穀物を中心とした台湾精進料理が頂けるお店。
同級生との沖縄旅行、泊まったホテルは牧志のダイワロイネット、
ホテルでの朝食バイキングも考えたが、このワタクシが一緒で業務用の出汁巻きを皆さんに
食べてもらう訳にも行かずホテルから10分程の散歩を兼ねて到着。
ってワタクシが行ってみたかった食堂へ皆さんを強制的に連れて行っただけであり、
それは幹事の特権でもある(笑)

R0010491_edited-1.jpg

金壺食堂。
国際通りからハイアットホテルを南に、路地裏にある食堂、
4人掛けのテーブルが4つの小さな食堂、ロケーションがワタクシ的に完璧である(笑)

R0010494_edited-1_2017101218552676f.jpg

野菜類を主にされた朝食バイキングで600円!

R0010500_edited-1_201710121856114e0.jpg
R0010496_edited-1_20171012185614e63.jpg
R0010497_edited-1_20171012185610a27.jpg

添加物の味が全くしない自然な野菜中心のメニュー構成。
コリッコリのキクラゲが特に気に入った(^^)

R0010495_edited-1.jpg

白ご飯か粥かを選べ汁は白菜のすまし汁。
朝からほぼ全種類の野菜類を頂きあっさりと美味しい(^^)

R0010503_edited-1.jpg

別注文でどうしても頂きたく注文した水餃子!!!
朝にこれを注文する人が居たのか?的な顔で対応して頂いた餃子は10個500円と格安である。
実は、ちまきとチャーハンもどうしても頂きたっかのだが、そこまで至れず、残念無念(笑)
厚皮に包まれた水餃子は野菜感た~ぷり(^^)

R0010505_edited-1.jpg
R0010506_edited-1_20171012185707d38.jpg

棚には台湾茶や見た事もない食材が販売されている。
次々とテイクアウトでちまきを求めるお客さん......
そんなにそんなに美味しいのか?次回、那覇へ行った時には必ずや頂いてみたい(^^)

R0010492_edited-1_20171012185528dfd.jpg

【金壷食堂】

沖縄県那覇市壺屋1-7-9
098-867-8607
牧志駅から463m
営業時間:8:00~15:00
バイキング 8:00~15:00 (L.O.14:30)
定休日:無休 (旧盆、旧正月のみ)

関空の朝めしより 岸和田ふみや食堂の朝めし!

2017年 08月14日 20:13 (月)

R0011178_edited-1.jpg

ご飯(小)にお味噌汁♪
この日はお盆休みを利用して関空から台湾へと。
朝9時過ぎのフライト、家で朝ご飯を食べている時間が無く、
機内食が付くとはいえ、どうせ美味しくないし~
かと言って関空のめしは高くて全然美味しく無く、
全く心が躍らない!さぁどうしよう?
頭をフル回転、確か道中の岸和田ふみや食堂が朝の5時から営業しているハズ!
お盆時期一応、電話で営業を確認、ルンルンと店へ向かうのであった(笑)

R0011191_edited-1.jpg

ふみや食堂。
岸和田市内、臨海線沿いの食堂。
朝の7時台、店内はほぼ満席近く。
地元岸和田のイカつい風貌のお兄さん方が陽気に一杯やってはります(笑)
子供連れの家族の方々も続々と入店する繁盛ぶり♪

R0011182_edited-1.jpg

メニューと厨房中のお母さん方、フロアー担当のお兄さんも柔らかな接客。
(小)めしと味噌汁、天ぷらを2種「おかず棚」へ向かう♪

R0011179_edited-1.jpg
R0011180_edited-1.jpg
R0011181_edited-1.jpg

マグロの中落ち(300円)に釜上げしらす(100円)に温泉卵♪
朝から幸せこれぞ日本の豪華な朝食(^^)

R0011187_edited-1.jpg
R0011189_edited-1.jpg

生イワシの開き天ぷらにレンコン天ぷらも♪
イワシは2匹で120円、レンコン100円!!!
「アジは無いの?」無いんですぅ~う~ん残念。
油の質は確かに良くは無いが朝から生イワシの天ぷらが頂けるなんてー!
素材でカバー出来ていると思えなくもない(笑)

R0011186_edited-1.jpg

炊き立てのご飯にしらすが有れば何も文句は言わない(笑)
関空の不味い高い朝ご飯なんてもう、頂けないわ(^^)
あぁ~これぞ日本の朝飯!

【ふみや食堂】

大阪府岸和田市港緑町7-10
072-422-3968
営業時間:5:00~13:00
定休日:日曜日・祝日

台北 シャングリラ・ホテルの豪華な朝食

2017年 05月13日 21:50 (土)

R0001791_edited-1.jpg

フレッシュなジュース類はメロン、パイン、スイカにレモン!
生絞りな果物のジュースは5つ星ホテルならでは、さすがの品揃えである。
今回の旅行は朝食を付けないプランだったのだが、前日の観光で2万歩以上を歩いてしまい、
少々、お疲れ気味かな~とも感じられるもワタクシは早朝の散歩は忘れずに♪
帰りの飛行機の時間が早かったのでチェックアウトまでは部屋でだらだらと(笑)

浴室シャワー・ブースの止め金が壊れていてシャワーの向きが定まらない状態。
ベッド・メーキングをしてくれる可愛い可愛い女史に伝えると直ぐに対応され
、さすが5つ星ホテルだな~と(^^)/

R0001764_edited-1_20170512192818e5e.jpg
R0001751_edited-1.jpg
R0001766_edited-1.jpg

蒸し器で温められる点心に海老取り放題のチャーハンもしっかりと(笑)

R0001738_edited-1.jpg
R0001743_edited-1.jpg

パン類はとっても充実♪ジャムの種類は過去最高w

R0001750_edited-1_20170512192727c02.jpg
R0001761_edited-1_20170512192724757.jpg

焼餅に揚げパン。

R0001769_edited-1_20170512192816431.jpg

R0001744_edited-1.jpg
R0001745_edited-1_20170512192513e0d.jpg
R0001746_edited-1.jpg
R0001747_edited-1.jpg

極厚のサーモンにチーズ、生野菜も充実。

R0001771_edited-1_201705121929015ca.jpg
R0001772_edited-1_20170512192900206.jpg

ひととおり頂いて....

R0001780_edited-1_20170512192951772.jpg
R0001788_edited-1_20170512193037952.jpg
R0001755_edited-1.jpg

麺活動の台湾ラーメン!牛筋肉とキクラゲ多過ぎ、とても美味しい(^^)/

R0001741_edited-1_20170513213927186.jpg

デザートはスイカを頂いて満足満足♪
値段はおひとり3千円超えだったか、ホテルの朝食は豪華だったがやはりチョイとお高め。

【シャングリ ラ ファーイースタンプラザホテル 台北】

香格里拉台北遠東國際大飯店
106敦化南路二段201號

老舗珈琲専門店マックのスペシャル・モーニング

2017年 04月16日 17:42 (日)

R0001061_edited-1_20170416164837016.jpg

焼きサンドイッチにホットドック、煮抜き卵に茹で野菜のグリーンサラダにフルーツが付く
この店オリジナルのスペシャル・モーニングセット(830円)
1日の中で、朝が特に食欲旺盛なワタクシではあるが、このセットはちょっとやり過ぎたかと、
思える嬉しきボリュームある内容でw充実のモーニングが頂けた(^^)/

R0001074_edited-1.jpg

珈琲専門店喫茶マック(三国ヶ丘店)
JR,南海高野線の三国ヶ丘駅から東へ200M程だろうか。
ワタクシはこのお店、実に30年ぶりくらいの再訪問(笑)
喫茶マックという店はフランチャイズなチェーン店でありメニューはその店ごとに
オリジナルな事も多く、この三国ヶ丘店のモーニングが充実しているとの事で寄ってみた♪

実はワタクシ、学生時代に他のマックでアルバイトをしていた時期があり、
珈琲のノウハウはその時に培ったのである♪
ペーパードリップでこの蒸し時間とこの叩き淹れならこんな味に成るのか?
モカマタリは細かめに挽くと酸味と香りがより引き立つ、などと勝手に独自の研究を
毎日のように重ねていたのであった(笑)

R0001055_edited-1.jpg

カウンターメインの形は喫茶マックらしく、吊られたカップ&ソーサーに
掃除が大変な昭和的欧風シャンデリア(笑)

R0001054_edited-1_201704161648117b6.jpg

HOT珈琲は酸味と香りのバランス良きマイルド・ブレンド、
カップは予め温められたものであり珈琲の熱が持続する。
さすが、珈琲専門店♪

R0001060_edited-1_20170416164837b10.jpg
R0001065_edited-1_20170416164907ca8.jpg

スペシャル・モーニングだけあり、内容は本当に充実♪
焼きサンドイッチは玉子サラダに茹で野菜、
ホットドックはカレー味のキャベツに荒引ウインナー&とろ~り焼きチーズ♪
茹で野菜に人参&南瓜、ブロッコリーにリンゴ&スパサラ、煮抜きとかなりの充実ぶり(^^)/

R0001058_edited-1.jpg

こちらはトースト・タマゴ・サラダモーニング(580円)
厚焼きのトーストは耳が落とされていて耳派の方には残念な内容(笑)
このボリュームでも十分に満足できるであろう(^^)/

R0001068_edited-1_2017041616490686d.jpg
R0001070_edited-1.jpg

メニュー。
カレーも写真では自家製らしきもの♪
この喫茶マックは中々に充実していますな(^^)/

R0001071_edited-1.jpg

【珈琲専門店MUC 三国ヶ丘店 (マック)】

大阪府堺市堺区向陵中町4丁6-3 第一三国ヶ丘コーポ 1F
072-257-4488
三国ヶ丘駅(JR・南海) 南東250m 徒歩3分
営業時間:7:00~
定休日:無休