時遊人アッシュの食べ歩き日記

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

三国ヶ丘の老舗BAR ディキシー・チキン

2017年 10月02日 20:33 (月)

R0010259_edited-1_201710021909573be.jpg

ワタクシのこよなく愛するテネシーウイスキー「ジャック・ダニエル」
いつものようにシングル・ロックでと♪
塊氷を砕かれたウイスキーはこの店の拘りである。
堺市でメシを喰いチョイと飲み足りないな~と感じるとつい寄ってしまう店だ。

R0010266_edited-1_20171002191102133.jpg

ディキシー・チキン。
堺の三国ヶ丘で創業23年の老舗のBARだ。
場所は湯川家具のすぐ南側1階。
マスター&女将との付き合いはもう30年を超える程に腐れ縁となってしまった(笑)

R0010248_edited-1.jpg

モニターはローリング・ストーンズ、ブルースやソウル・ミュージック、
70年代のサウス・アメリカンミュージックがよく店内では流れている
ワタクシにとってはとても居心地の良い空間だ。
この店は、お一人様のお客が多い店でカウンターへ座ると
直ぐに打ち解けてしまう容易さがあり、いつも楽しめるのだ(^^)

R0010245_edited-1.jpg
R0010247_edited-1_20171002190904d3a.jpg
R0010251_edited-1_201710021910019c3.jpg

メニュー。
そう、このお店の値段設定はBARとしてとても安くとも味は本格的であり、
お気に入りは濃い目のジントニック!

R0010262_edited-1.jpg
R0010258_edited-1_201710021909583c6.jpg
R0010255_edited-1_20171002190959e2d.jpg

奥さんはフルーツ味のカクテルをワタクシはジャックをお替り(笑)

R0010249_edited-1_20171002190903d93.jpg
R0010264_edited-1_2017100219103587e.jpg

おつまみはジャイアントコーンとバナナチップをハーフ&ハーフで♪
久しぶりに食べたジャイアントコーンが美味しく翌日、成城石井で買ってしまい、
今まさに、ハイボールのアテに摘まみながらブログを書いている次第である(笑)
ブログは素面では書けないタイプなので(^^)
因みにマスターはギターの達人である、弾いている所へ出くわせたならば、
幸せなひと時を感じられるであろう!
滅多に無いんですけどー(無いんかい!w)

R0010265_edited-1.jpg

【 Dixie Chicken ( ディキシー チキン)】

大阪府堺市堺区向陵中町2-3-13 ハイキャッスルビル 105
072-251-7195
三国ケ丘駅から129m
営業時間:19:00~翌2:00(かなりアバウトw)
定休日:日曜日
スポンサーサイト

フレッシュフルーツカクテルが絶品 BARぽりす

2017年 09月14日 21:05 (木)

R0011840_edited-1.jpg

フレッシュミントのモヒート!
モヒートを頂くのも随分と久しぶりだ。
まさか堺でこのレベルのモヒートが頂けるなんて思ってもみなかった!
大阪でモヒートと言えば今は無き北新地の「ベッソ」天満の「モヒート7BAR」が有名処であったが、
これは堺に「BARぷりす」有り!と胸を張って言えるレベルのモヒートである。
自家製ミントフレーバーラムにミキシンググラスから炭酸水を注ぎ入れ、
香り豊かなフレッシュミント・モヒートが出来上がる♪
ちゃんと作られた何という美味さであろうレベルのモヒートである(^^)

R0011864_edited-1.jpg

BARぽりす。
三国ヶ丘駅から徒歩5分、湯川家具の直ぐ南のビルの2階に在るお店。
酔っていたので店前写真を撮る事を忘れていまった(笑)
10年ぶりくらいの訪問ですかな、その当時は誰と来たのか......
姉ちゃんか兄ちゃんかさえ覚えていない、人の記憶など酔っていれば曖昧なものだ(笑)

R0011817_edited-1.jpg
R0011820_edited-1.jpg
R0011822_edited-1.jpg

ざっとメニュー撮り!
フルーツ・カクテルがかなり充実しているようで~

R0011824_edited-1.jpg
R0011823_edited-1.jpg

奥さんは白桃のカクテルを♪
チョイと頂きましたが何ともレベルの高いフレッシュ感ありなカクテルであろうか!
バランスがとっても良い(^^)

R0011833_edited-1.jpg
R0011846_edited-1.jpg

チョイと遅れて出された前菜的なものはサンドイッチ♪
自家製のチョコレートが有ると言う事で注文してみた!
この生チョコレートがとてつもなく美味しくて美味しくて~
自家製に拘るこのBARの真髄を見られた感がある(^^)

R0011816_edited-1.jpg

【バー ぽりす (Bar Polis)】

大阪府堺市堺区向陵中町2-3-13 ハイキャッスルビル  2F
072-240-9191
営業時間:19:00~2:00
定休日:月曜日

昭和町 Heaven's BarとRICOH GR2

2016年 01月18日 19:39 (月)

R0001408_edited-1.jpg

昭和町界隈で飲み食いした後、ちょっと飲み足りないなと思うと必ず寄ってしまうHeaven's Bar!
この日はサントリーの知多をロックで初めて飲んだ♪
何と軽やかな飲み口なグレーン・ウイスキー!
知多って東海地方の知多半島の知多よね?何て思いながらも、
サントリーのウイスキー技術には毎回、脱帽する程に日本の料理にも合うしっかりとした酒造りが成されていると感心。
好みとして言えば白州の洗練されたウイスキーな味が好みだが...
この飲みやすさはウイスキー好きな女史を腰からカクンといわせるならば、
これかな、などと何て不純な動機の初試飲(笑)

IMG_0058_edited-1.jpg

そうそう、カメラを買い替えたのですよー!
2011年発売のリコーGRD4から2015年発売のAPS-CのGR2へと♪
大きさは一回り増しましたが手に馴染むフィット感は、これ以上に手に馴染むカメラはワタクシ的に
ありえません。
カメラメーカーとしてのリコーなどはマイナーなものでしょうが、何とも言えぬ持った感が実にフィットするのです♪
手ぶれ補正の無きカメラであるが大型センサーの恩恵か、この暗いBARでも
ブレる写真はほとんど無く♪
年に何台カメラを買っとんねん!的な浮気心は、やはりGRで終結する(笑)

R0001405_edited-1.jpg

この日のハッピー・アワーはジム・ビームのハイ・ボール!

R0001402_edited-1.jpg

同行女史はキウイのモヒート♪

R0001399_edited-1.jpg

この日は女史を伴って行った為、マスターとのエロエロトークは影を潜めてしまい...
次回は必ず一人で寄り昭和町界隈のイイ女情報を分かち合ってみたい夜(笑)

このBARも昭和町のまた名店である(^^)/

【Heaven's (ヘブンズ)】

大阪府大阪市阿倍野区阪南町1-46-26
06-4399-2055
営業時間 :18:00~翌2:00
定休日:日曜日

昭和町 超隠れ家BAR ウイスキーキャット1494

2015年 08月17日 17:25 (月)

RIMG0993_edited-1.jpg

モルトウイスキー白州はロックで注文。
日本が誇るウイスキーの最高峰クラスが正に白州であり、
なんとも言えぬ気品と優雅な香りの虜になっている。
白州は口当たりの良さと潔き後味の余韻が好みで
お財布に少々の余裕があればつい頼んでしまう(笑)
何と優雅な気持ちにさせてくれる酒であろうか。

RIMG1012_edited-1_201508162142137c2.jpg
RIMG1006_edited-1_20150816214213949.jpg

あ~ぶれぶれ写真(汗)
昭和町駅を北東へ、アーケード商店街を僅かに通り越して、やっと見つけた小さな看板のBAR。
恐る恐る開けた扉の向こうは2階へと続く急な階段。
ここで良いのかな!?
まぁ命までは取られへんやろうと登るとウイスキーが所狭しと並ぶ本格的なBARであった(笑)

RIMG0998_edited-1.jpg

カウンター8席、小さなBARだがモルト・ウイスキーが数多く並ぶ
拘りのあるBARである事は誰の目にも映るであろう。
暗い暗い店内、寡黙そうな店主、小さく流れる音楽、そう、ここは大人の空間。
大人数で来る店は無い。

RIMG0990_edited-1_201508162141511e9.jpg

お連れさんはパッション・フルーツのカクテルを酒の濃度は薄目でと注文。
ストローが2本、刺さっているのは店主の気遣いか!?(笑)

RIMG1000_edited-1_20150816214148832.jpg

丁寧に種を除かれたスイカがウェルカム・フルーツ♪
スイカを頂けるのもあと僅かですな。
夏の終わりは少し寂しさを覚えたり...

RIMG1003_edited-1_201508162142152a4.jpg
RIMG0994_edited-1_20150816214150659.jpg

ワタクシ、ウイスキーには詳しくは無いのだが実は大好きで...
我が家のワインセラーにも確か数本が入っていたハズ(何故ワインセラーに!?w)
昭和町界隈をウロウロとする事が好きなワタクシにとって、
チョイと気に入ったBARを見付けられました♪

そして今宵も千鳥足で駅へと向かう(笑)

RIMG1014_edited-1.jpg

【ウイスキーキャット1494 (whiskycat1494)】

大阪府大阪市阿倍野区昭和町1-10-1
06-6623-1494
営業時間:18:00~02:00(L.O.01:30)
定休日:木曜

昭和町 Bar Heaven's 酒と戯れる日々

2015年 06月15日 20:16 (月)

RIMG0528_edited-1_20150615190850b80.jpg

Bar Heaven's
阿倍野下町中華で美味いチャーハンを満喫し、少々食べ過ぎた感あり...
一駅分くらいは歩こうかと思い辿り着いたいつもの昭和町駅裏路地。
Bar Heaven'sの前を一度は通り過ぎ駅改札へ向かおうと試みるのだが...
やはり少々、飲み足りなく180度回転、軽く一杯飲んで行く事にした(笑)

RIMG0515_edited-1_20150615190830238.jpg

Barではいつものようにジャック・ダニエルをロックでの注文。
若い頃は酒屋でも1本確か6,800円程していたテネシーウイスキーだったが今では2千円弱で
飲める格安いウイスキーとなっているが味わいはいつも最上級。
アメリカ的な豪傑な味わいで僅かな甘味とビターの香り。
ロックで味わうと辛味が優先される大人のウイスキー。
この酒を十代後半から浴びるように飲んでいたワタクシは立派な犯罪者だった(笑)

RIMG0514_edited-1_201506151908305c6.jpg

お連れさんはキウイ・モヒート♪
夏場になると、どうしても恋しくなるのがモヒートか!?
ミントの葉を砕き香りを引き立たせて頂く大人の夜のカクテル。

RIMG0517_edited-1_201506151908292f9.jpg

チョイとして出されたアテはパイナップルとイチゴ、皮のまま頂ける葡萄。
正に女子が好みそうなアテ...
そう、この店のマスターはとっても女子が大好きw
他の客が居ない空間ではワタクシとエロ・トークが炸裂する程になるのだ♪
しかし、この夜は女史を伴って行った為に、残念ながら盛り上がりに欠けてしまい...
次回こそは、あのお店の女の子が可愛かった、この店の女の子もイケるで♪等の
エロ親父同志のどうしようも無い会話を一人で楽しみに行こうと思う日々(笑)

RIMG0520_edited-1_201506151908285fc.jpg
RIMG0523_edited-1_20150615190851a14.jpg

この日のハッピー・ドリンク、ジムビームのハイボールも頂いたが写真は忘れたw
そして夜9時以降は美人バーデンダーが入る....
「マスター!彼女もまた美人ですね~」
「そりゃ、ワタシが選んでますから!」
なるほど~(笑)

RIMG0530_edited-1.jpg

男にはこのような空間が必要であると思うの♪(笑)

【Heaven's (ヘブンズ)】

大阪府大阪市阿倍野区阪南町1-46-26
06-4399-2055
営業時間:18:00~翌2:00
定休日:日曜日