時遊人アッシュの食べ歩き日記

06月 « 2017年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

大衆割烹 味富

2017年 07月11日 20:58 (火)

R0010694_edited-1.jpg

大衆割烹 味富でサクっと晩御飯♪
相変わらず資本系のお店には全く興味の無いワタクシ♪
JR堺市駅から東へ徒歩10分程、大和高田線沿いにある横長いお店。
すぐ北には大阪刑務所。
随分と昔から在るお店でもあり気になっていたならば行ってみなければと(笑)

R0010675_edited-1.jpg
R0010676_edited-1.jpg

メニュー。
横並びのカウンター席のみのお店、家族経営的な緩~い空気感♪
テレビで阪神戦を観ながら、あ~また負けてるわ~
阪神が大好きそう~なお母さんと阪神談義を(初めてなのに笑)

R0010674_edited-1.jpg

蒸し暑い夜、まずは冷えたグラスのビールで喉を潤してと♪

R0010677_edited-1.jpg
R0010679_edited-1.jpg

お造りの盛り合わせは生の本マグロの赤身にアイナメの松皮造り、鱧の湯引きにサーモン、
雲丹とイクラも付いて来た♪
魚のクオリティーは高い(^^)/

R0010682_edited-1.jpg

メニューにあると必ず注文してしまう出汁巻き。

R0010683_edited-1.jpg

夏らしく鱧の天ぷら♪

R0010686_edited-1.jpg
R0010687_edited-1.jpg

セル牡蠣♪
紅葉卸と葱、ポンズ味でちゅるるん!

R0010690_edited-1.jpg
R0010692_edited-1.jpg

〆にご飯ものを食べたくなり、おにぎりを2つくださいな♪
混ぜご飯のおにぎり、おぼろ昆布と稚海老、白胡麻と青物は何だろう?
このような、おにぎり用の具が売っているのかな?
毎日のように冷めても美味しいおにぎりを目指して自分のおにぎりを作っているのだが、
人に作ってもらったおにぎりって何故か美味しく感じられる♪

R0010693_edited-1.jpg

此処はランチもボリュームあり格安くお得なようですよ(^^)/

【味富】

大阪府堺市堺区田出井町5-60
072-229-6275
営業時間:12:00~13:30 17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:月曜日不定日
スポンサーサイト

北花田 キッチンぱにぱに 沖縄創作料理のお店

2017年 05月19日 21:30 (金)

R0001921_edited-1.jpg

自慢のゴーヤチャンプル!
ゴーヤと豆腐、スパムに玉子と沖縄料理の王道をゆくチャンプルである♪
因みに「パニパニ」とは宮古島の方言で「元気一杯」といった意味らしく
元気いっぱいの美人ママが迎えてくれる♪

R0001933_edited-1.jpg

キッチンぱにぱに。
北花田駅から西へ5分程、この界隈では有名なパン屋さんパリーネの並びにあるお店。
此処へは行くまで気が付かなかったのだが、4年前に蔵前町にこの店が在った時に
1度だけ、訪問していたのだった。
美人のママさんの顔を見て何処かで見たことがあるよな~
あ~あの店かとようやく思い出せたが、その事には触れずにいたのだが、
ママさんはワタクシの事を覚えていたらしく「以前に1度、来られていますよね?」
「ドキ!!4~5年前の事をよく覚えてはりますね!」
「昔の記憶はあるけど昨日の事は覚えてないねんw」
かなり社交的な美人ママの店でもある(^^)/

R0001908_edited-1.jpg
R0001912_edited-1.jpg

お通し3種とオリオンビール♪
このオリオンビールというヤツは飲むと一気に南国沖縄の風が吹くよね(笑)

R0001910_edited-1.jpg
R0001915_edited-1.jpg

シマアジのお造りと特上すじ肉の野菜煮玉子の塩煮込み♪
出汁は鰹出汁、沖縄そばのスープかな~(^^)/

R0001917_edited-1.jpg
R0001920_edited-1.jpg

桜海老の出汁巻きに鶏のから揚げ。
出汁巻きに桜海老を混ぜられるなんて、思いも付かなかった(笑)
食感が楽しいですね(^^)/

R0001924_edited-1.jpg
R0001925_edited-1.jpg
R0001928_edited-1.jpg

ゴーヤとスパムの相性の良さは誰が思い付いたのでしょうね~
沖縄では昔からゴーヤは食べられていたと思うがスパムはどう考えても戦後アメリカ人が
持ち込まれたとすれば、歴史は意外と浅い料理なのかも。
桜海老の炊き込みご飯をおにぎりに♪
〆は沖縄そばにしようかと思っていたが何と麺切れ!との事...
翌週に沖縄へ仕入れに行くと言っておられたが、わざわざ沖縄へ?(笑)

R0001902_edited-1_201705192110542dd.jpg
R0001903_edited-1_20170519185204e4e.jpg
R0001929_edited-1.jpg

メニュー。
全体的にお安い値段設定で、この日は二人で6千円程でしたかな♪
生絞りのシークヮーサー のチューハイが特に美味しかった(^^)/

R0001931_edited-1.jpg
R0001934_edited-1.jpg

しっかりとこの地域に根付いており、常連客さんの多い店だが、
社交的過ぎる美人ママさんの配慮は全てのお客にも行き渡り
一見客でも問題なく楽しく過ごせる店であろう(^^)/

R0001905_edited-1_201705191852030e4.jpg

【キッチン ぱにぱに】

大阪府堺市北区東浅香山町3-20-1
072-257-1185
営業時間:11:30~14:30(L.O) 14:00  18:00~24:00(L.O) 23:30
定休日:月曜日・水曜日

寒~い夜に逸品のおでん 美章園 母や

2016年 12月20日 22:10 (火)

R0000628_edited-1.jpg

煉瓦造りのおでん棚に浮かぶ大根、こんにゃく、春菊、エノキに厚揚げ...
ワタクシの大好きな玉子はおそらく沈んでいる♪
極々薄味でありながらも、素材には味が染みている正に理想的なおでんである(^^)/

R0000587_edited-1.jpg

JR阪和線、美章園駅から西へ3分程か。
寒い寒い夜におでんを欲するのは特別な意味を持たない。
一応、電話で予約をして「カウンターならば」「はい、大丈夫デス♪」

R0000596_edited-1.jpg

生ビールをくださいな♪
そして、ぶりトロ!!!
何と美しいぶりなのでしょう(^^)/
おでん屋さんなのだが刺身のクオリティーが高くあり。

R0000598_edited-1.jpg

三重県的矢産の牡蠣は蒸しで♪
あぁ~あぁ~美味しい!!!
本州産の牡蠣ではワタクシ的にNO.1の牡蠣である(^^)/

R0000606_edited-1.jpg

お出汁が浸み浸み出汁巻きは外せない(笑)

R0000608_edited-1.jpg

オクラと海老のかき揚げ♪
へぇ~こんな組み合わせも有りなのネ~
フリッター風な揚げ加減、粘るオクラ(笑)

R0000601_edited-1.jpg
R0000602_edited-1.jpg

あっ、忘れていた、ポテサラくださいナ♪
あっ、ビールももう一杯!(笑)

R0000609_edited-1.jpg

R0000617_edited-1.jpg

大根、厚揚げ、平天、糸コンに春菊♪
葱と七味が浮かぶ出汁と辛子の小皿に乗せて(^^)/
食べやすいサイズにカットされていて、あぁ~美味い!!!!!

R0000618_edited-1.jpg
R0000619_edited-1.jpg
R0000620_edited-1.jpg

MYブームのお麩にロールキャベツ、エノキに茹で卵♪
手作り感たっぷりのロールキャベツはこの店の名物でもある(^^)/

R0000622_edited-1.jpg
R0000626_edited-1.jpg

締めはパラパラ鮭チャーハン♪
シャケ・フレークでは無い解し鮭のちゃんとされたチャーハンである!
此処のチャーハンが専門店(専門店って何?w)顔負けの美味さなのだ(^^)/

R0000592_edited-1.jpg
R0000590_edited-1.jpg

おでんメニューと達筆な一品メニュー表(笑)
この日のお会計は二人で八千円程、チャキチャキな接客のお母さん、
アルバイトのお姉ちゃん達もカワユク品も良く♪
お母さんの人柄であろう、この店は相変わらず良い店ですな(^^)/

R0000594_edited-1.jpg
R0000588_edited-1.jpg

【母や】

大阪府大阪市阿倍野区文の里1-4-6
06-6622-7876
JR阪和線(天王寺-和歌山)美章園駅 徒歩4分
営業時間:月・火・木~土・祝日・祝前日17:00~23:30
定休日:水曜日 第4木曜日

忘年会は賞味で

2016年 12月01日 21:48 (木)

R0000360_edited-1.jpg

上造り盛り合わせは4人前。
大人なんだし造りは「上」よね!?
うん、上上上!!!(満場一致w)
この店のお造りはクオリティー高く誰もが満足する内容である♪

この日は学生時代の友人達との忘年会~
幹事はいつもワタクシ...店は選び放題(笑)ではあるが美味しくお安くな店をなるべく選ぶように♪
でも、この年に成ってくると皆さん余裕があるようで、
値段関係なく食べたいものをどんどん注文されている姿に俺らも大人になったよな...
ほんとかな?もの凄いエロい話で盛り上がってしまい...
周りのお客様、本当にすいませんでしたm(__)m

R0000359_edited-1_20161201200843cc5.jpg

広島産牡蠣の牡蠣フライ!
う~ん、まだ小ぶりかな?
今日の帰り道、近くのスーパーへ寄って牡蠣のガーリックオイル炒めでも作ろうかなと
牡蠣を見たがまだまだ小ぶりであった為、見送る事に(^^)/

R0000375_edited-1_20161201200932fcf.jpg
R0000379_edited-1_201612012009319e9.jpg

でも北海道産、仙鳳趾(せんぽうし)の牡蠣はプルンプルン♪
皮は厚く身は弾ける程の食感、甘味と牡蠣独特の苦みのバランスが良く、
ミネラル感たっぷり、本当に美味しい牡蠣だ(^^)/

R0000372_edited-1.jpg

ローストビーフはワンコイン♪
近頃はマイブームのローストビーフでもある(^^)/
サシの少ないオージー産がベスト!
周囲に焼き色を付けてアルミホイルで包み余熱でじっくりと中まで火を通す...
のがベストだと思っていたが昨日に見たNHKアサイチで、へえ~湯煎にするんだ!
新たな調理法を発見!
これは一度、試してみなければならない(笑)

R0000369_edited-1.jpg
R0000366_edited-1_20161201205358113.jpg

たらの白子に河豚のから揚げ!!!
鮮度良きタラの白子にアラレのようなものが付随するから揚げ!はカラットとジューシー!
冬場の河豚は正に王様ですな(^^)/

R0000383_edited-1.jpg
R0000388_edited-1.jpg

アワビのクリーム・コロッケ!!!!!
中はホワイト・クリームに包まれたアワビの短冊が多く入る美味しいコロッケ(^^)/
自家製ハンバーグは鶏豚ミンチ仕様、滋味ある脂身の美味さあるものだ。

R0000390_edited-1_201612012010272cd.jpg

佐賀牛のサイコロステーキ♪
う~ン、ステーキはやっぱり和牛かな?
脂身の美味さは洋な肉質とは異なりルンルンとなります(笑)

R0000393_edited-1_20161201201054b42.jpg

締めは細巻き、穴子と胡瓜♪
ワタクシの意向が反映された感じ(笑)

R0040533_edited-1_201612012011144e0.jpg

飲んで食って...飲んで飲んで食って~おひとり5千5百円程!
緩~く5百円はまけといたるわ!大人ですから~(笑)
来年の冬はこの店近くの、ちゃんこ鍋「雷光」で~
学生時代の友は一生の友かな!?
料理、酒、美味しくエロ~い時間がずっと続きました(笑)
お腹を抱えて笑える時間なんて、どれだけ久しぶりであったのだろう。
旧友との集いはその時代に戻ってしまいますネ~(^^)/

【活魚寿司 賞味】

大阪市阿倍野区阪南町2-20-3
06-6627-5194
営業時間:17:30 ~ 00:00 (L.O.11:30)
定休日:月曜日

昭和町 賞味の北海道 仙鳳趾牡蠣!

2016年 11月06日 17:30 (日)

R0040554_edited-1.jpg

北海道 仙鳳趾産 生牡蠣(500円)
本州産の牡蠣とは異次元の美味さである仙鳳趾牡蠣!
皮は厚く身は締まり強き甘味とミルキーなコク、
三重的矢産の牡蠣も凄いが仙鳳趾牡蠣もまた実に素晴らしい美味さだ(^^)/
この仙鳳趾牡蠣が2つで500円という値段にも驚かされる♪
此処は冬場は特に牡蠣が充実しておりワタクシのような牡蠣好きには堪らない店でもある(笑)

R0040532_edited-1.jpg

賞味。
地下鉄昭和町交差点を南へ徒歩数分。
今週はとにかく忙しくて外食もままならなく週末だというのに
何時に仕事が終われるのかも分からぬ状況...
大人気のこの店、ダメ元で電話してみると午後の8時からならば席が空くかもしれません...
携帯番号を知らせて空き次第の連絡を待って無事に入店♪

R0040564_edited-2.jpg

店内はもちろん満席状態が続き厨房はもの凄い忙しさであるが、
店主さん&店員さんの愛想はすこぶる良くいつも笑顔で接してくれる(^^)/

R0040537_edited-1.jpg

名物のワンコイン・メニュー!
黒★マークはプラス100円だがそれでも600円!

R0040534_edited-1.jpg

本日のお品書き♪

R0040555_edited-1.jpg

上造り盛りあわせセット(1580円)
美しい盛り付け、そして魚のクオリティーがとても高いのだ♪

R0040559_edited-1.jpg
R0040558_edited-1.jpg

平目にカンパチ、鯛に鯖、剣烏賊にはイクラ乗せ、サザエにボタン海老、本鮪は海苔巻き、
サーモンまでもが付いての千五百円は格安である(^^)/

R0040544_edited-1.jpg

う巻き!
オレンジ色の高級そうな卵で包まれた鰻の量はう巻きとして過去最高の量かも?(笑)

R0040547_edited-1.jpg
R0040549_edited-1.jpg

河内鴨のロース焼き!
鴨はあの津村産、辛子を乗せ野菜を巻いて、あぁ~美味い(^^)/
このツムラの鴨肉はやはり特別な美味さでありながら、この値段で出される店側の姿勢も凄い!

R0040561_edited-1.jpg
R0040562_edited-1.jpg

そしてまた牡蠣、カキフライ!
コチラは本州産であろうチョイとまだ小ぶりなサイズだが薄めのパン粉でカラリと揚げられている♪
自家製のタルタル・ソースがまた美味い(^^)/
野菜のお高いこの時期にたっぷりのレタスをありがとうと言いたい(笑)

R0040572_edited-1.jpg

生ビールからハイボール、生絞りグレープフルーツ酎ハイへと
人間失格への道が見え始めた(笑)

R0040574.jpg
R0040568_edited-1.jpg

締めはふわっふわ日生穴子の胡瓜巻き!
最後はいつも巻物が欲しくなります♪
シャリの甘さがやはり関西風ですな~
豆腐の赤出汁には粉山椒に三つ葉の風味宜しく具もたっぷり美味しい(^^)/

お会計は二人で7500円程、美味しくお安くこの界隈の大人気の店だ♪
この時代、家族経営の素晴らしき店でもあり。
奥の座敷では大人数も可能で中々に盛り上がっている(笑)
此処でまた同窓会を開催しようかな...狙ってみるか!(^^)/

R0040577_edited-1.jpg

【活魚寿司 賞味】

大阪市阿倍野区阪南町2-20-3
06-6627-5194
営業時間:17:30 ~ 00:00 (L.O.11:30)
定休日:月曜日