FC2ブログ

天婦羅はたけ 恍惚の天ぷら

京都の料亭か北新地の和食店か?とも思えるオープンなキッチンの魅せる料理♪店主さんイケメン、女将さんは超美人のご夫婦のお店のようだ。今回で2度目の訪問、前回に頂いた料理がとても素晴らしく再訪問と成り(^^)/とうとう年末になってしまいましたな~毎年の事だがとても忙しく、帰宅後も飲みながらPC仕事をしつつ、お正月用の酒をアマゾンで吟味しつつな生活(笑)天婦羅はたけ。吉兆で辻調で腕を磨かれた店主の料理は堺の下町...

寒~い夜にあたたかおでん 創作おでん末福

しっかりと煮込まれた玉葱は形を崩さず飴色に輝き!箸を入れるとホロホロと崩れ甘味ある素材の美味さを良く引き出しているなと感心(^^)/薄味の鰹出汁はとても香り高きものである。おでん末福。三か月ぶりの訪問、寒い寒い夜におでんを欲してしまうのは当然の事ね♪前回の訪問で同級生だと判明した店員さん二人は山下達郎とさま~ずの大竹に似ている気がするのはワタクシだけであろうか!それは敢えて言わずにおいたのだが(笑)半熟玉...

おでん末福 逸品創作おでん

面取りが完璧な浸み浸み大根の出汁は薄味。三種の味噌のどて焼き!甘さを抑えた赤味噌メインの土手焼きはとても好みの味だ。おでん末福。こちらは聞けば2年半程前に出来たお店のようで~JR堺市駅から南東へ徒歩10分弱だろう、この辺りを通る度に気になっていた店である。気になっていたならば行かなければと...ワタクシにはこのような気になったまま放置している店が常に数百軒はある状況だ(笑)少しづつクリアして行かねば成...

天婦羅はたけ 至高の天ぷら割烹

前菜は炙りの鱧に梅肉のゼリー、金時草と長芋。生の鱧を骨切りするところから調理が始まるのだ。盛り付けが綺麗、器も夏らしく爽やかなガラス製、そして付かず離れずな優しい接客が素晴らしい♪吉兆出身の若き店主のお店(^^)/天婦羅はたけ、堺市北区の長尾中学校前に突如として出来た天ぷら割烹のお店。店内は靴を脱いで上がるシステム。堀こたつ式のカウンター8席のみ。白木の1枚ものテーブルに魅せる調理場は自信の表れであろう...

新日本料理 心(こころ)

この日のメインは豚ヘレカツ、八丁味噌でみぐらす!ほうほう、味噌とデミグラス・ソースを合わす仕法は中々に独創的ではないか♪肉質良し、衣も良し、ソースも文句の付けどころの無い中々の逸品である(^^)/去年の年末、ふるさと納税なるものを3軒申告し鹿児島産鰻や京の茶セットなどが届いたのだが、ワタクシ的にメインと成る南淡路の3年トラフグがいつになっても届かない...このトラフグが届く事を前提に、今年はてっちりを食べ...