時遊人アッシュの食べ歩き日記

12月 « 2017年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

フレンチ食堂エスカルゴ シャンパーニュとエスカルゴ料理

2017年 01月24日 17:00 (火)

R0001187_edited-1.jpg

エスカルゴと茸のホワイトソース煮込み!
数種の茸にたっぷりな量のエスカルゴがバターのしっかりと効いたホワイトソースに絡み、
塩分濃度もそこそこに生パセリの鮮な風味、かりっかりのクルトンが食欲を掻き立てる(^^)/
美味しい美味しい~家では絶対に出来ない料理だわ♪
前菜はいつもエスカルゴのオーブン焼きだったがこの日はチョイと変化を求めてしまった(笑)

R0001182_edited-1.jpg
R0001185_edited-1.jpg

シャンパーニュはブーブ・オーフレイ!
へぇ~このシャンパーニュは飲んだことが無かったな~deボトルで注文♪
「お連れさんが来られてからお持ちしますか?」
「いえ、直ぐに持って来てくださいな♪」
いつも微妙に数分遅れてくる奥さんをワタクシは待たない主義である(笑)
予約時間の5分前には必ず行くタイプのワタクシ...
店での待ち合わせでは彼女はいつも必ず微妙に数分、遅れてくるのですよ。
微妙な数分がワタクシには待てないw
その僅か数分な事を問い正すのもどうかなと思い今に至るのであったw
高級なシャンパーニュでは無いが酸味の強めな何処かレモンの風味、梨の円やかさと深み、
果実味が前面によく出ているなという印象♪
これがボトルで5せんえんとは信じられないアビコならではの価格設定(笑)

R0001183_edited-1.jpg

店内はフランスの片田舎的な風貌。ってフランスへは行った事は無いんですけどー!!
お隣の席のご夫婦、奥様が誕生日だったようで小さなオルゴールから
「ハッピーバースディ」が流れていた♪店主の粋な計らいである(^^)/
「あらっ、おめでとうございます!」パチパチパチ~♪
ワタクシ、自分の誕生日を祝ってもらうのは苦手であるのだが、人の誕生日はイイもんですな(笑)

R0001192.jpg

奥さんは前菜の盛り合わせ♪
キッシュにパテ、ババロアに香辛料の効いた人参しりしりみたいな~
はい、茸のクリーム煮と交換交換(^^)/

R0001189.jpg

自家製のバケットがまた美味しい!
カリ~~~カリっ!な塩分の効いた皮にしなやかな中身♪

R0001196_edited-1.jpg
R0001201_edited-1.jpg

ワタクシのメインは牛ホホ肉の赤ワイン煮♪
筋に沿い解れる柔らかなホホ肉は赤身で淡白でありながらトロリとしたゼラチン質の旨味あり(^^)/

R0001199_edited-1.jpg
R0001203_edited-1.jpg

コチラは本日の魚料理。
ブイヨンで煮込まれた数種の魚が一度に頂ける豪華なもの♪
この店の料理は味付けが濃い目でありワインと合わすのがBESTであろう!
赤や白と変化をもたらすのが良いとは思うのだが何杯も頼むのが億劫で...
そして(こいつどんだけ飲むねんっ、と思われたくなくてw)
ついボトルで泡をくださいなとなってしまうのであった(笑)
シャンパーニュの凄いところは肉でも魚でも和食でも中華でも、もちろん洋食にでも
何にでも適合してしまうのだ♪
この翌日にも2本飲んでしまった程にワタクシはシャンパーニュの虜となっているw

R0001206_edited-1.jpg
R0001210_edited-1.jpg

デザートはほうじ茶のブランマンジェにアイスクリーム♪
HOT珈琲と合わせてほっこり(^^)/

R0001178_edited-1.jpg
R0001172_edited-1.jpg

夜のディナーBコースde3500円が基本なコース♪
チョイとプラスなお値段になりましたけれども~
此処は下町の名店、お勧めできます(^^)/

【エスカルゴ】

大阪府大阪市住吉区苅田7-7-5 西村第2マンション1F
06-6697-7723
営業時間:11:30~15:00(LO14:00) 18:00~22:30(LO21:00)
定休日:木曜日
スポンサーサイト

牡蠣牡蠣牡蠣!!牡蠣だらけの牡蠣そば

2017年 01月22日 17:30 (日)

R0001220_edited-1.jpg

今年も本格的な牡蠣の季節がやってきました(笑)
鉢一杯の牡蠣牡蠣牡蠣!
大チューブ牡蠣1本分の牡蠣が入る溢れる程の牡蠣エキス満載である(^^)/

R0001236_edited-1.jpg

信濃そば。
場所は松原警察署の斜め前、近くの郵便局員さんと警察官が多いお店♪
指名手配中の方はご用心を(←毎年、書いている気がする笑)

R0001218_edited-1.jpg
R0001214_edited-1.jpg

緑色の外観と店内w
メニューも何年と変わりなく♪

R0001221_edited-1.jpg
R0001229_edited-1.jpg

はい、牡蠣そば大盛りね!とニコニコ顔のご主人!!
決して大盛りは頼んでいないのだが此処は通常の店の1.5倍の量が有るのだ♪
見渡す限り牡蠣だらけである!その数、15~16個は入っていたのではなかろうか(^^)/
牡蠣の他の具材は長ネギに春菊、玉葱、少々甘めな出汁は時の経過により
牡蠣エキスで白濁してゆくのだ!

R0001232_edited-1.jpg

たっぷりな七味で香りと辛みを効かせて
柔らかな茹で加減の蕎麦をズルズルと掻き込む!
あ~本当にしあわせ(^^)/

R0001237_edited-1.jpg

はい、今年も信濃そばでの牡蠣そば活動も無事に終了となり♪
牡蠣好きには堪らない!ではまた来年~(^^)/

【信濃そば (しなのそば)】

大阪府松原市上田1-4-8
072-335-8500

此処も堺の老舗 深清鮨の穴子箱

2017年 01月20日 19:46 (金)

R0001157_edited-1.jpg

漠然と穴子が食べたいなと思いながらも車を走らせていた午後...
鰻もイイけど穴子もネ!
ふるさと納税でもうすぐ鰻がドーンと届く予定なので食べたくも我慢している今日この頃♪
後は河豚なのよ!!これもふるさと納税で淡路島の3年トラフグが届くハズなのだが...
いつ届くのかが読めない現状!
届くまで鰻と河豚はじっと我慢しなければと思いながらも、
これはかなりな拷問である(笑

さてさて久しぶりの深清鮨、仕事中にこの辺りを通る機会があり、
平日午後の4時過ぎに寄ってみたが穴子にぎりは既に売り切れ(泣)
押し鮨ならばありますよ~「ください!!」

R0001138_edited-1.jpg

深清鮨(ふかせずし)
昭和23年創業、持ち帰り専門の此処もまた堺の老舗である。
店先では愛想の良き鮨職人さん、黙々と寿司を巻いている♪

R0001134_edited-1.jpg
R0001135_edited-1.jpg

店内は狭い、畳2畳分程か、チャキチャキのお姉さんが対応してくれる♪
奥の部屋にはおこたが有り丸見えである(笑)
そして調理場では明日の穴子の下ごしらえ中であった(^^)/

R0001140_edited-1.jpg
R0001146_edited-1.jpg

ちゃんと紙巻で包装してくれる、中はパックだがw
昔はどうされていたのでしょうね!?
笹葉に入れられていたとか?ならばその時代にも生きていたかったかな(^^)/

R0001160_edited-1.jpg
R0001162_edited-1.jpg

美味しい美味しい深清鮨はちゃんとお皿へ移して頂きましょうか(^^)/
江戸前の握りも良いが大阪は押し鮨な文化、シャリの間に炊かれたかんぴょうが入り、
見事な手練れの技で完成される。
外食で作り立てを頂ける押し鮨(箱寿司)は一度、極めたいなと思ってはいるが、未だ実現出来ていない。

鉄火巻きと、胡瓜巻き!
「山葵は入れますか?」「たっぷりと入れてください!」

R0001169_edited-1.jpg

巻き寿司の美味さは何といっても海苔の美味さが多大に影響する!
巻き寿司を侮ってはいけない...
海苔とシャリのバランス、甘過ぎず濃すぎず、これがエエ塩梅♪
艶々の黒々とした海苔の美味さが深清鮨にはやはり有った喜び(^^)/

R0001144_edited-1.jpg

メニュー。
海老箱にばってらも、とても気になりますね~
次回はやっぱい美味しい上あなご握りと共に狙ってみましょう(^^)/

【深清鮨】

大阪府堺市堺区出島町1-1-22
072-241-4593
営業時間:9:30~18:00
定休日: 火曜日

あぁ~天津カレー焼きめし ニュー上海 住吉店

2017年 01月17日 20:00 (火)

R0001123_edited-1.jpg

天津カレー焼き飯(750円)
なるほど、こう来たか!!!
溶き卵の中に海老と細切りのニンジンとネギが無造作に放り込まれたようなビジュアル。
う~ん...大衆中華の領域だったか!
ニュー上海はカレーチャーハンの大元みたいな店ですからね~
或る程度の覚悟はしていたのだが。
そして量が多い!多すぎる!!ご飯は並で1合は充分にあるのではないか!!!
気をしっかりと持たなければ太刀打ち出来そうに無い(笑)

R0001133_edited-1.jpg

ニュー上海 住吉店
つい最近までこの店の存在は知りませんでした...
まさかニュー上海が住吉区に在ったとは!
場所は長居の交差点を千躰方面へと西へ、ネッツトヨタが角に在る交差点を北へ上がったところ。

R0001113_edited-1_20170117190725bda.jpg
R0001116_edited-1.jpg

タンメン!
チャンポンのようなビジュアルであるが味は塩味。
たっぷりの野菜が乗り底から混ぜなければ麺が顔を出さないしっかりとした量だ。
化調感はアリアリだがさっぱりとした塩味は上手くまとめられているなと言う感想♪

R0001120_edited-1.jpg

焼き餃子!
小ぶりな餃子は8つ、うっ!!凄いニンニクの量だ!!
中々のジャンクさである(笑)

R0001126_edited-1.jpg
R0001131_edited-1.jpg

さてさて、天津カレー焼きめし!
厨房では店主が豪快に鍋を振られている光景が見える。
通常の焼きめしにカレーが入れられて天津卵が乗る訳だが...

R0001118_edited-1.jpg

おお~と此処で通常の焼きめし♪
通常のタンメンを注文後、プラスいくらかでミニチャーハンが付けられるとの事。
急遽、カレー焼きめしとの比較がしたくて...
「すいませ~ん、ミニチャーハンも付けてくださいな♪」
丸みの米粒は見事な焼き上がりだが油の量が多く胃にどっしりと食い込む感がある!
色は濃い目、ファンキーなソースが幅を利かせている(笑)

R0001127_edited-1.jpg

その通常の焼きめしにカレー粉が入る天津カレー焼きめしの旅♪
食べ比べてみると良く分かるがカレーの魔力って凄いですな、
全ての味を凌駕してしまう危険な香辛料(笑)
しかしカレー粉を投入されても米粒はダマにならず高火力で一気に焼き上げられる技術は
相当なものであろう(^^)/

R0001106_edited-1.jpg
R0001107_edited-1.jpg
R0001109_edited-1.jpg

メニュー。
揚げ物、焼き物、汁物がメインとなる構成、天津な蒸し物も欲しいな♪
でも此処はがっつり系な中国料理、
もし行かれるならば腹を空かしての訪問がよろしいかと(^^)/

R0001111_edited-1.jpg

夕方5時以降はワンコイン・メニューも充実(^^)/

【ニュー上海 住吉店】

大阪府大阪市住吉区南住吉1-17-31
06-6694-2386
営業時間:11:00~21:00(要確認)
定休日: 火曜日

シチリア島の郷土料理 クッカーニャ

2017年 01月15日 10:05 (日)

R0001073_edited-1.jpg

ムール貝のコロッケ!
派手な太陽をイメージする皿とペイント。
ムール貝の身を刻まれジャガイモと和えオーブンで焼かれたものか、
イタリアの完熟トマトはホールものとは言えど、真っ赤ですな(笑)
白ワインをくださ~い♪となってしまうのは致し方無くもあり(^^)/

R0001068_edited-1.jpg

ランチの前菜はスパイスの効いた蓮根にニンジン・しりしり風、お豆さんはベーコン和え。
厚い皮が主張するバケット!
バケットは皮の香ばしさが引き立ち中身の美味さとバランス良く♪
食パンに限らず香ばしい皮が旨けりゃその店の実力が分かると言うものだ。

R0001076_edited-1.jpg
R0001077_edited-1.jpg

シチリア風、鶏の蒸し肉!
柔らかに解れる身と香辛料的刺激が食欲を増進させる(^^)/

R0001083_edited-1.jpg
R0001085_edited-1.jpg

ブリとシラスのシチリア風スパゲッティ!
アンチョビ風な味付けは独特な美味さを引き出す♪

R0001089_edited-1.jpg
R0001092_edited-1.jpg

桜エビとズワイガニのスパゲッティ!
あぁ~美味すぎてフォークが止まらない(^^)/
大盛りにしたかったのだが、果たして可能なのか分からなかったので
そのままで注文したが後から入られたお客さんが大盛りで!と注文されていて...
やはり有ったのかと一粒の涙が頬を伝った(笑)
共にパスタという名称を使わずスパゲッティと名乗るのには何か拘りがあるのかも。

R0001099_edited-1.jpg
R0001096_edited-1.jpg

食後のHOT珈琲と+200円のドルチェを注文してみた。
ドルチェはシチリア風プリンのような味で中々の美味♪

R0001080_edited-1.jpg
R0001061_edited-1.jpg

何処か太陽をイメージする店内の装飾。

R0001101_edited-1.jpg
R0001095_edited-1.jpg

この日のランチメニューとお願いして夜のメニューも見せて頂く♪
名物はムール貝の海水蒸しなようで機会があれば頂いてみたいものだ(^^)/

R0001105_edited-1.jpg

【クッカーニャ】

大阪府大阪市西区京町堀2-3-4 サンヤマトビル 2F
06-6448-3336
肥後橋駅から664m
営業時間:[月〜土] 12:00〜14:00(L.O)18:00~22:30(L.O)
定休日:日曜日